経済学も聖書を後追いする

経済学も聖書を後追いする

2019年2月2日 0 投稿者: drluke

聖書では数式で表現することはしないが、その指摘する現象について普通の言葉で鋭く指摘するのだ。

この不等式は今話題のピケティの法則。rはリターン、つまり資本に対するゲインの伸び率(資本収益率)。gは成長率、つまり労働による経済成長率(労働収益率)。資本が生み出す富の方が労働で生み出す富を常に上回る。すなわち、主のお言葉通りになるのだ。