人間性と神性のヒュージョン

人間性と神性のヒュージョン

2019-04-05 0 投稿者: drluke

 

と題する記事を、わが英国の友人Jarrod Cooperが書いている。

Truly, through this book, you can begin to enjoy a glorious fusion of humanity & divinity!

彼のVictoria夫人の著書の紹介でもある。私はすでにYHWHエロヒムから生まれ、新生されたわれわれの霊はエロヒムの霊だと言ってきている。

あなたがたは、朽ちる種からではなく、朽ちない種から、すなわち、神の変わることのない生きた言葉によって新たに生まれたのです。-1Pet 1:23

そのうちにはYHWHのDNAがインヒュージョンされている。この単語は遺伝子工学の用語であるが、聖書では「種」と呼んでいる。言語はsperma、つまり精子である。

神から生まれたすべては皆、罪を犯しません。神の種がその内にいつもあるからです。このものは神から生まれたので、罪を犯すことができません。-1John 3:9(私による改変)

これらの表現を単なる文学的表現とすると三浦綾子や遠藤周作の文学ができる。それはスーパーナチュラルなリアルな現象である! Jarrodも言っているが、われわれはスーパーナチュラルとナチュラルのはざまに生きているのだ。だからジーザスは言われた-

わたしはである。わたしを通って入る者は救われる。その人は、門を出入りして牧草を見つける。-John 10:9

門とはポータル。スーパーナチュラルとナチュラルの出入り口。そこから天の領域のサブスタンスを地にもたらし、地の必要を天に訴えることができるのだ。

われわれはニッポンキリスト教のボクシたちが説教するような「罪赦された哀れな罪人」などではない。YHWHのDNAをインヒュージョンされた新しく創造された、新人類、ニュークリーチャー、ネオ・ホモサピエンスである。私たちの霊において人間性と神性が一つに融合(ヒュージョン)しているのである

主につく者は主とひとつの霊になる。-1Cor 6:17

Jarrod CooperはKFCのバナーソングでもあるKing of kings, Majestyの作者。