タグ: ディスペンセイション主義

独白

ストローマンの手法は違反である

つまり彼が「悪魔的カルトの教えだ」と非難する”ディスペンセイション主義”は、彼の脳内マトリックスに過ぎないのだ。まさに藁人形攻撃である(ストローマンの手法)。かくのごとく、何をどう聞いて、どう信じ …

フェイス

終わりが来る条件-マタイ24:14

再建主義(のパーシャル・プレテリスト)では現在既に千年期であるとし、全世界にモーセ律法による司法社会制度が確立し、地上が文字通りのイエスの支配により福音化された後(ポスト・ミレ)、イエスが二度目の再臨をされ1)一度目の再 …

フェイス

「再臨は二回ある」と再建主義者-イエスは都合三回地上に来る?!

いつもの再建主義の富井氏の論。リンク先の彼の理解によると、再臨とは裁きを意味するようだ。 旧約世界への裁き→第1の再臨(紀元70年)→第1の新天新地 (現在の世界) 新約世界への裁き→第2の再臨(未来)→第2の新天新地( …

フェイス

ディスペンセイナリズムとパーシャルプレテリズム

いつも再建主義の富井氏によるこのシェーマは面白い。クリップしておこう。  

フェイス

再建主義のポスト・ミレを論駁する

最近、再建主義の富井氏の論も理解できるようになってきたので、一度その主張の矛盾点を整理しておこう。 プリマス・ブレズレンのダービーによるディスペンセイション主義ではプレ・ミレ1)富井氏はディスペンセイション主義は悪魔の教 …

フェイス, 歴史

プレ・ミレかポスト・ミレか-ディスペンセイション主義VS.再建主義

二千年前、初臨されたジーザスは十字架で処刑され、三日目によみがえり、40日間地上にて弟子たちに神の国のことを教え、人々の見守る前で天に上げられた(Acts 1:3-9)。そしてその上げられた姿と同じ姿で再び地上に戻って来 …

フェイス, 社会

「プレ・ミレは、クリスチャンのあらゆる営為を無益にする」と再建主義者

天と地のあらゆる権威はジーザスに与えられた。ゆえに出て行って全被造物に福音を宣べ伝えよ(Matt 28:18-2;Mark 16:15)。これがいわゆる”The Great Commission” …

フェイス, 社会

「現代は黙示録20章の世界」と再建主義者

いつも再建主義者富井氏の論。すでに千年期に入っている、と。ディスペンセイション主義者は洗脳されている! しかし、いつも思うが、同じ書物を読んでいて、これほどに差が出るのも聖書ならではである。私と富井氏のシェーマのまとめ。

フェイス

「ディスペンセイション主義者は偽キリストを礼拝する」と再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の論。彼の論を復習すると- プレ・ミレ1)千年期前に携挙と再臨が起きるとする立場。この他にア・ミレつまり千年期はそもそも存在しないとする立場もある。19世紀にウイリアム・ミラーによる「再臨待望運動 …

フェイス

「ディスペンセイション主義は偽メシアを招く教え」と再建主義者

イエスの再臨はすでにAD1世紀に起きた。ゆえに現在は千年期であり、いわゆるディスペンセイション主義者が待ち望むイエスの再臨は偽物、すなわちその教えは偽メシアを招くための教えであると。別記事ではその教えは悪魔の教え、カルト …