タグ: ニッポンキリスト教

フェイス

キリスト教徒と御父の会話

ある父と子の会話- 父:「子よ、あなたは何が欲しいのか?何でも求めなさい」。 子:「御心のままに」。 父:「だから、欲しいものを言ってみよ」。 子:「ぼくは自我を十字架で砕きます」。 父:「そうではなく、具体的に欲しいも …

フェイス, 異見, 社会

ニッポンキ業界の鬼門-中韓ネタと障碍者ネタ-

FBで山本太郎の手法を批判したところ、しつこく絡んでくるのがいる。前に中韓ネタの際も執拗に絡まれたが、どうもこのふたつはニッポンキ業界の鬼門であるようだ。なぜ彼らは明らかにおかしい中韓を擁護し、さらにはわざわざ韓国詣でし …

フェイス

聖霊はジーザス・アンリミテド

このキャッチコピーはベニー・ヒンのもの。彼が2015年あたりに自分の聖霊論がおかしいことを悔い改めたことはすでに紹介した。まことにそのとおり。聖霊はご自身を証しされない。ジーザスの霊として、ジーザスの言葉を語り、ジーザス …

歴史, 異見, 社会

ニッポンキリスト教左巻きのルーツはGHQ

これは理解できる。左巻きニッポンキリスト教が生まれたのは(彼らは日教組や社会党などと同じ臭いを放っている)、やはり真っ赤サーによるものだった。 その背後にはグローバルユダヤが、真のメシアを排除し、ディアスポラにより国を持 …

フェイス

聖書邦語訳と新世界訳は底本が同じだった=棄損写本の問題=

いつもの再建主義の富井氏のこの指摘は重要である。 ぼくはプレミレであり、ポストミレの再建主義の聖書解釈の問題点はすでに論駁しているが、富井氏のスタンスには共鳴する部分が多々あることを断っておく。 今回のメッセでも指摘した …

フェイス

義人はフェイスによって生きる

ボクシは一方で「罪赦された哀れな罪人は悔い改めよ~」とのたまいつつ、他方で「信仰に励め~」とヒステリックに叫ぶ。完全に分裂しているのだが、それに気が付かないところが重症なのだ。 アイデンティティーの持ち方がすべてを決定す …

フェイス, 社会

フェイクの時代を生きるカギ=塩気=

今回の東洋英和の学院長の捏造論文事件には驚いた。理系ではデータの捏造はあるが、人物をでっち上げたとか。指摘されるとレーフラーは3人いて、混同したのだとか。調査委員会への報告書も捏造だったらしい。極的には学生時代にハマった …

歴史, 社会

和を令す時代に求められる生き方は「ブレない・媚びない・群れない」だ

3月29日FBでこう書いた: 日本にも古来から言霊信仰がある。言葉には霊が乗る。よってその言葉に受け入れ服するならばその霊の支配下に入る。現に「平成」は確かに平和であったが、すべてが馴らされた。29日、またこうも書いてい …

フェイス

プロテストではなくエクソダスを

見よ、このような日が来る、とYHWHは言われる。人々はもう、「イスラエルの人々をエジプトから導き上られたYHWHは生きておられる」と言わず、 「イスラエルの子らを、北の国、彼らが追いやられた国々から導き上られたYHWHは …

映画, 独白, 社会

911&イラク戦のウソ-体制から離れよ-

当時、ニッポンキ業界のイスラエルフリークがブッシュは神の選びの器であり、イラク戦は正義の戦いだとヒステリックに騒いでいたものだ。フェイクの上で踊らされるのは愚かなこと。これについて私は当初より、911のおかしさ、米政府の …

社会

MMTがニッポンの未来を拓く

嘘が蔓延するのはニッポン社会もニッポンキ業界も同じ。これらふたつは合わせ鏡だから。キ業界のメディアやボクシたちのプロパガンダに乗せられることなかれ! 御言葉に戻ること。 ただし、繰り返すが、そもそも、その邦語訳聖書ってや …

フェイス

子供はエジプト(世)で育てよ

ニッポンキリスト教の慣行として、クリホームなるものがある。彼らは子供たちには進化論を教えてはならないとか、世の慣習に染まらないようにとか、いわゆるCS(教会学校)に押し込める。小学校のころ、友達で日曜日に学校に行ってるの …

フェイス

ポスト・トゥルースの時代

三橋氏のプログラムは実に明快。時代はPost Truthの時代。嘘が当たり前になっているニッポン社会。ニッポンキ業界などはすでにであるが、まことにこの二つは合わせ鏡だ。欺く者は自らをまず欺く。すると人を欺くことができるの …

フェイス, 科学

言語マトリックスの罠に落ちるな

言語は世界のモデルであるとヴィトゲンシュタインは言った。つまり世界の捉え方は言語によるのだ。啓示とは言語マトリックスを超えたサブスタンスを見ることである。-Dr.Luke この記事は面白い。わたしが常々指摘してきているこ …

異見, 社会

ニッポンキリスト教界との付き合い方-特にネットの情報に関して-

かつてモノした記事ですが、昨今のCT問題などネット上の事件に関連して、再掲しておきます- これはなかなかヤヤコシイことです。私は次のポイントを心がけています: 前提:この業界はきわめて閉鎖的で、特殊にして病的な空間である …

フェイス

第二のエクソダス-宗教を離脱せよ-

すでに紹介しているが、割れた海やシナイ山の位置がいわゆる伝統的キリスト教の説く地点とは違っているとする説が出ている。 SINAI IN ARABIA われわれは何気に情報を聞き、何気にそれに基づいた世界観を構築している。 …

社会

クリスチャン・トゥデイのダビデ張の牙城オリベット大学も起訴さる

ダビデ張グループ詐欺容疑 新たにオリベット大学も起訴 かつて山谷さんが敗訴判決を受けたときに書いた記事。CT問題は別にCTだけのことではない。ニッポンキリスト教なる業界の本質が問われていると書いたが、まことにそのとおりだ …

フェイス

まことのリバイバルは世と対決する覚悟が必要

現在のように、「あなたの街の親しみのある教会、お気軽にいつでもどうぞ」的なニッポンキリスト教のあり方は、世に媚びを売るもの。真の福音は罪と義と裁きについて世と対決するし(John 16:8)、世を根底からかき回すものなの …

異見, 社会

対アメリカ&カンコク姿勢にみるニッポンキリスト教の病理

一般社会でも言えるが、ニッポン人にとって外国はアメリカだ。そしてニッポンキ業界が見つめる世界もアメリカキリスト教、加えてなぜかカンコクキリスト教だ。極私的にはキムチ臭は苦手なので、そもそもカンコク系は論外として、ニッポン …