タグ: ニューエイジ

科学

世界も意識もバイブレーションである@Scientific American

今回のメッセでもふれたが、この世界、さらに生命はバイブレーションだ1)超弦理論によれば、素粒子は11次元の弦(さらに膜)の振動である。カク・ミチオ博士は、宇宙には神(博士は理神論の神ではあるが)の奏でる音楽が満ちていると …

未分類

フェイスは神のフォースである

神は必要にではなく、フェイスに答える-今回のメッセで紹介したこの言葉、だれのものか忘れたが、鋭い指摘だ。「神は私の病気をいやしてくださると信じてます」とか、「神はいつか私を豊かなものとしてくださると信じてます」とかよく聞 …

フェイス

スピリチュアル・コヒーレンシーは聖書の啓示である

Dr.Lukeの用語はニューエイジ的であるとのご批判があるようだ1)私がニューエイジの影響を受けているのではない。ニューエイジが聖書の影響を受けているのである。一方のキリスト教は筋張ったステーキよろしく神学などで味気ない …

フェイス, 科学

ジーザスがニューエイジを始められた-我々こそが真のニューエイジャーだ

感情はDNAを変える。911の際、コレクティブ・エモーションにより地磁気にスパイクが生じた・・など、最近のサイエンスにおける興味深い知見の数々。量子と精神の相互作用などもすでに紹介した。Max Planckも次のように語 …

フェイス, 歴史, 社会

言葉によるバカの壁:バベルの呪い

人類は自らの力で天に接近しようとしていわゆるバベルの塔を企て神に反逆し裁きを受けた。その呪いは言語の混乱(=バベル)だ。言語間の違いによる意思疎通の障害ばかりでなく、言語内においてすら理解し合うことが困難となった。同じ単 …

フェイス

フェイスが働く培地と瞬間-霊のバイブレーションに浸る-

ヨブは息子たちが神を呪ったかもしれないと思って捧げ物を捧げていた。 この宴会が一巡りするごとに、ヨブは息子たちを呼び寄せて聖別し、朝早くから彼らの数に相当するいけにえをささげた。「息子たちが罪を犯し、心の中で神を呪ったか …

フェイス, 科学

ニューエイジ系サイエンティスト「3分間でガン消失の映像」の報告

ニューエイジ系サイエンティストによるプレゼン。ガンが3分で消失するエコー画像。ニューエイジ系の人の方が経験的にフェイスの使い方を知っている。彼は言う、すでにそれは起きていると信じること。IT’S ALREAD …

フェイス

パラダイム崩壊の時代の生き方-フェイスで生きることは理想論?-

以前、朝のジョッギング中、池の水鳥が一斉に飛び立った。えっと思うまもなく、ズドンと地震が。横浜で震度4。直下型だ。彼らは感知するのだ。彼らにはそのような能力、パワーがある。知性はないだろうが、本能が機能しているのだ。動物 …

フェイス

スピリット・オーバー・マター:バイオレントなフェイス

よくニューエイジ系では”mind over matter”という。物質を精神でコントロールできるというわけ。確かにアダムに対する神の当初の委託は 神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に …

フェイス

人は自分の心を言葉に投影し”IT”を得る

引き寄せの法則はニューエイジの用語だが、その霊的法則は聖書がオリジナルである。人は自分の心を言葉に投影してそのとおりを得るのだ。つまり自分にとっての現実は自分の心が作り出している(☞プライベート・リアリティーはマインドが …

フェイス, 社会

クリスチャニティとニューエイジ

このふたつ表向きは実によく似ている。が、本質的にはニューエイジはキリストの否定。しかし、神学オツムで空回りするキリスト教徒よりは霊的世界との触れ方は深い。キリスト教徒は肉汁の抜けた筋張ったステーキを食わされているが、ジュ …

フェイス

フェイスは霊であり僕である

日本語で「信仰」と聞くと、「信じて仰ぐ」とそれぞれのオツムに構築されたマトリックス回路が作動する。仏教とも神道でも何かを信じて仰いでいる。ゆえに、オレの信仰、あなたの信仰・・・、それぞれの信仰を大切にとなるのが一般的。か …

フェイス

『神の小屋』-終わりの時代の欺瞞に注意せよ-

改めて・・・こういった色物に騙されないように! 映画もあるとか。 しかし、ことば社はプライドというものはないのかね。アメリカのベストセラーの後追いで。元はサンマークでしょうに。山本太郎の爪の垢でも煎じて飲めと言いたいが。 …

フェイス

「引き寄せの法則」の聖書的意味

これ、ニューエイジの用語。しかし真理である。私たちの置かれているリアリティーはしばしば自分のマインドが作り出したものだ。自分はこんな努力しているのに、なんでいつもこんな目に遭うのか、あるいは貧困から這い上がれない・・・。 …

フェイス

フェイスの覚醒-われわれこそが真のニューエイジャー

Gregg Braden、ニューサイエンスのパイオニア、ややニューエイジ系ではあるが、この報告は面白い。ガンが3分で消失。カギは「すでに起きた」と信じること。つまりフェイス。ヘブル11:1のフェイスの定義には定冠詞はない …