タグ: マインド

Dr.Luke的日々のココロ

マインドはフォーム・フレーム化する

霊の経験に入る際に重要なのは、マインドのあり方だ。マインドは霊的領域と物理的領域の接点である。諸霊はわれわれのマインドに接触してくるのだ。 この世を支配する者、かの空中に勢力を持つ者、すなわち、不従順な者たちの内に今も働…
もっと読む

TODAY’S CELEBRATION July 14, 2019:マインド-ロゴス-スピリット・コネクション

MSGタイトル:マインド-ロゴス-スピリット・コネクション 用聖句: Prov 4:23;22:15;Gen 3:18;9:15;Song 2:2;Matt 27:29;Eph 6:16-17;Luke 21:34;Jo…
もっと読む

CLIP:Dr. Bruce Lipton : “Your Body Is An Ilussion”

彼はニューサイエンス系の人だが、今回のマイ・メッセとかぶる部分が多々ある。マインドのパワー。これがYHWHのマインドと共鳴するとき、われわれはYHWHの領域に生きるのだ。

御言葉VS認知の歪み

私たちが見ている現実や世界観(パラダイム)は私たちの思い(ヌース;mind)の産物だ(☞プライベートリアリティはマインドが作る)。その中で悲喜こもごも人生が展開する。つまりあなたの経験している人生は自作自演なのだ。 うつ…
もっと読む

見る・思う・その結果-セルフ・フォーカスからの離脱-

人は一日のうち数万回の意思決定をしているらしい。大抵は無意識になされているから、ほとんど意識に上らず、記憶にも残らない。が、このミクロな意思決定の積み重ねがマクロな人生を構成する。 意思決定-私たちが何気に行うこの行為。…
もっと読む

地獄でかの者の意志がなるごとく、地にもなるように

という祈りがあったとしたら、われわれが見ている世界でそれが成就していることは誰もが認めると思う。ナースが大量殺人を犯し、エリート行員が奥さんを殺し、逆のパターンも起こり、どこに安住の地があるのだろうか、と思わざるを得ない…
もっと読む

フェイスとはもらったポイントを物に引き換えること

朝はジョギング、午前はプール、午後は映画とフィジカルな一日。やはりボディを追い込むことは実に気持ちイイ。しかし、夏だ。 さて、癒しとか繁栄について触れると、このニッポンキ業界ではなぜか微妙な反応が出る傾向がある1)これは…
もっと読む

満足感がDNAに与える影響

この番組、「100歳の世界」ー百寿者=センテナリアンーの研究のドキュメンタリーは実に興味深い。この番組ではストレスが遺伝子に悪影響をもたらし、炎症を生じ、老化を促進するが、満足感情は遺伝子に良い影響を与え、身体の炎症を抑…
もっと読む

マインドフルネス-思いの霊において新しくされる(エペソ4:23)

邦語訳聖書はターミノロジーがいい加減で、訳が恣意的であると常々指摘している。サイエンスではターミノロジーをこのように扱うことはあり得ない。例えば、いわゆる「盲腸を切る」といったセリフは医学的には不正確だ。「虫垂を切る」が…
もっと読む

マインドの場は広がりを有するーマインドの読み取り装置ができた

The device that eavesdrops on the voices in your head: Mind-reaching machine could soon turn your secret thoug…
もっと読む

Dr.Lukeのワンショット@vimeo

フォティーゾ:霊的光の感光-Dr.Luke from Luke Osamu Karasawa on Vimeo.

神を語り出す=語り出された言葉は無益に帰らない

はじめに言があった。言は神とともにあった。言は神であった。-John 1:1-2 この言はロゴス。神を表現する存在、もちろん御子である。ヘブル書では神のサブスタンスの現出と言われる(Heb 1:3)。見えない霊なる神たる…
もっと読む

スピリット・オーバー・マター:バイオレントなフェイス

よくニューエイジ系では”mind over matter”という。物質を精神でコントロールできるというわけ。確かにアダムに対する神の当初の委託は 神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に…
もっと読む

電磁場と霊魂の場:シックスセンスの世界へ

著書にも書いたが、今日電波の存在を疑う者は誰もいない。五感では感知できないが確かに存在する。それは物理的サブスタンス。人類はそれをマックスウェルの方程式に従ってコントロールできる。だからスマホやTVが可能なのだ。それらは…
もっと読む

Dr.Lukeのワンショット@vimeo:プライベート・リアリティーはマインドが作り出す

プライベート・リアリティーはマインドが作り出す―Dr.Luke from Luke Osamu Karasawa on Vimeo.

マインドのアンロックとフェイス・アウエイクン

神のマトリックスに生きる条件は何か?(ここも邦語訳は問題が多い。大切な点は太字にしてある。) こういうわけで、兄弟たち、神の憐れみによってあなたがたに勧めます。自分の体を神に喜ばれる聖なる生けるいけにえとして献げなさい。…
もっと読む

健全なマインドの霊とブレインの再構成

Dr.Caroline Leafはバリバリの大脳生理学者。彼女はウォッチマン・ニーの著書も用いて、大脳生理学と聖書の真理を解き明かす。Dr.Lukeともきわめて共通する視点を有するクリスチャン・サイエンティストである。 …
もっと読む

マインドの刷り込みの一例-出エジプトのコースは?

クリスチャンが何ゆえにこれほど細々と分けられているのだろうか。日本基督教団から出ている『教派がよく分かる本』を読んだら、ますますわからなくなったことがある。これはひとえにマインドの刷り込みのためだ。要するに自分が最初に福…
もっと読む

フェイスとはマトリックスの選択

この本は93年に購入したもの。三つの領域における霊の戦いの処方箋を提示している。すなわちマインド、教会、霊的領域。特に第三の領域においては霊的存在が生み出す幻想あるいはフェイクによって私たちが影響されていることを指摘する…
もっと読む

フェイス・アウェイクン-フェイスを使え

またこの12月、『スターウォーズ/最後のジェダイ』が封切られる。前作『フォースの覚醒』の続編だそうだ。ニューエイジ系の内容であることはすでに明らかであるが、そもそもニューエイジは聖書のパクリである。われわれ的には『フェイ…
もっと読む

マインドの書き換え(再構成)

クリスチャンの間で聖書解釈に致命的な違いが出ることがある。一番典型的なのが、プレミレとポストミレだ。イエスの再臨が千年期の前か後か。つまり現在が千年期なのか、否か。これはかなり本質的な相違だ。なぜ同じ聖書を読んでいて、か…
もっと読む

スピリチャル・サブスタンスによって生きる

義人はフェイスによって生きる。-Rom 1:17 目に見えるものによらず、フェイスによって歩んでいるからです。-2Cor 5:7 われわれは通常、身体に備わった五感(視・聴・臭・触・味)により、自分の置かれた環境を感知し…
もっと読む

デュナミスを知る-それは単なる聖霊派的なパワーではない

今日、いわゆるニッポンキ業界の聖霊派なる領域において、力を求める傾向が強い。「パワー・ヒーリング」や「パワー・エヴァンジェリズム」とか・・・。その根底にあるのは、自分が聖霊様(あえて彼らの用語で)の油注ぎに満たされて、自…
もっと読む

マインドのパワー-ポジティブにしろネガティブにしろ-

昨日のセレブ後、二人の方の証を伺った。 Aさん-子供の頃から親などから、お前はアレルギー体質だから気をつけよと言われて育ち、つねにそれを意識してきた。幸いアレルギー反応は出ていなかった。ところが最近、あるきっかけで全身ア…
もっと読む

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村