タグ: 十字架

Dr.Luke的日々のココロ

フェイクとフェイスを分けるものとは?

存在しない人物をでっち上げて論文書くセンセイも出現する昨今のニッポンキ業界。クルところまでキタ感じがあるが・・・・。 「いま、フェイスとは願われるサブスタンス、まだ観測されていないことの現出である。」-Heb 11:1(…
もっと読む

4K霊的マトリックス-二項対立を融合するクロスポイント

これからのテレビは4K。つまり横約4,000ドット、縦約2,000ドット、800万画素の超細密映像の時代だ。原理は縦糸と横糸のマトリックスのクロスポイントの液晶が色を発する仕組みだ。霊的真理もこれと同じ。 人はオツムで考…
もっと読む

十字架って何でしょう-砕かれるべきものとは?

クリスチャンがよく陥る罠が十字架における自己の死だ。これを宗教的に自分勝手に理解して、自我を否んで~、自我を十字架につけて~、自分は何もしない・・・、と。これでいわゆるクルシチャン化したり、受動性の罠に陥る。 受動性の問…
もっと読む

磨甎作鏡(瓦を磨いて鏡となす)-キリスト教徒の愚かさ-

FBの会話から: H氏:克己勉励こそが美しい、という歴史的な民族心情が聖書解釈活動にも滑り込んでいるのですね。重いなあ~。 Luke:まことに。修養会とか、修練会とか、まことにウザイわけです。

病気は神の賜物だから感謝して受け取りなさい

と教える人々がいるとのこと。ある集会の証の本に、「病気の癒しを祈ってはならない、悪霊が働くから」と書いてあるのを見て目が点になったことがある。この人たちは異言も悪霊によるとしているらしい・・・・。要するに病気の中で自分の…
もっと読む

宗教の十字架を忌避せよ-そこにキリストはいない!

十字架は全宇宙の歴史の転換点だ1)もっと言えば、切断面と言える。。旧創造を担われたイエスは、十字架でその不条理をすべて引き受け、苦しみの中で死なれた。その苦しみはわれわれが知る由もない。神の独り子だけが与り得る苦しみであ…
もっと読む

諸問題や霊的空疎からの解放のカギ:セルフのマトリックスを捨てる

うちの薬剤師の奥さんの薬局では最近は電子マネーで支払うらしい。あるおじいちゃんに、残高が足りませんので、三千円チャージしてく ださい、と言ったらしい。で、そのおじいちゃん、三千円を”支払う”と、な…
もっと読む

霊的シナジー効果=1コリント3:19=

前にメッセにて紹介したコレ、シナジー効果。英語ではSynergy Effect。Wikiにはこうある: 相乗効果(そうじょうこうか、シナジー、英: synergy)とは、ある要素が他の要素と合わさる事によって単体で得られ…
もっと読む

なぜジーザスはゴルゴダで処刑されたのか?

なるほど、これはおもしろい。ゴッド・マトリックスのひとつだ。  

十字架とは究極の脱力だ-フェイスの法則に乗ること-

うーん、とにかく気持ちがイイ。最近25M潜水は簡単になり、さらに力を抜いて千メートルほど。その後、露天のジャグジーで。繰り返すが、とにかく気持ちがイイ。いつも思うのだ、なぜ泳げない人はおぼれるのだろう? ぼくには溺れる方…
もっと読む

4次元立方体なるキリストの奥義のサイズを知れ!

クリックすると動きます 聖書は生命現象の書であり、また数学の書である。153という数字の不思議さや(☞153匹の魚(IΧΘΥΣ)の奥義)、創世記1章1節には円周率<π>が、ヨハネ福音書1章1節にはネイピア数&…
もっと読む

聖書の矛盾点は高次元から見ると解ける-キリストは4次元立方体

聖書には一見すると種々の矛盾点が散見する。すでにメッセでも語っているが、たとえば香壇の位置。出エジプトでは至聖所にある(至聖所の幕の手前;Exo 30:6)が、ヘブル書では幕の後ろつまり至聖所だ(Heb 9:4)。ここに…
もっと読む

神の国に入れない者の筆頭は臆病な者-フェイスとは自己放下-

しかし、おくびょうな者、信じない者、忌むべき者、人殺し、姦淫を行う者、まじないをする者、偶像を拝む者、すべて偽りを言う者には、火と硫黄の燃えている池が、彼らの受くべき報いである。これが第二の死である。-Rev 21:8 …
もっと読む

パウロの肉のトゲとは-不信仰のパン種に注意-

パウロは第三の天に引き上げられた(2Cor 12:5-7)。そこで見た幻を誇らないために、肉体にトゲが与えられた1)原文の”sarx”はローマ書などで”flesh”と訳され…
もっと読む

Dr.Lukeのワンショット@vimeo:キリストはすべてをオーバーライトした

キリストはすべてをオーバーライトした―Dr.Luke from Luke Osamu Karasawa on Vimeo.

エゼキエル・トラウマに陥ることなかれ-その妻はなぜ取り去られたか?

下のヨブの記事に関連してご質問をいただいた。エゼキエルの場合はどうか? また主の言葉がわたしに臨んだ、 「人の子よ、見よ、わたしは、にわかにあなたの目の喜ぶ者を取り去る。嘆いてはならない。泣いてはならない。涙を流してはな…
もっと読む

Dr.Lukeのワンショット@vimeo

罪(Sin)、古い人(Old Man)、肉(Flesh)、そして十字架-Dr.Luke from Luke Osamu Karasawa on Vimeo.

キリストは私をオーバーライト(上書き)した

霊的真理は日本語で理解してはならないと何度も指摘している。日本語のマトリックスにハマると元々の豊かな意味が削られてしまうのだ。かくしてニッポンキリスト教でよく言われる;「イエス様は私の身代わりとして死んでくださったから、…
もっと読む

ジーザスはいつ十字架につけられたか?

先に創世記1章1節に、すでにイエスがコードとして埋め込まれていることを紹介した。この創世記1章1節の「初めには」は時間と空間と物質の始まりである1)ここはニクダの付け方により、定冠詞Theがつく解釈とつかない解釈が可能。…
もっと読む

要塞を破壊する-偽りの体系(マトリックス)からの解放

私たちのマインドは、フロイトが指摘したように、意識される領域と意識されない領域からなる。無意識の領域にはこれまでの人生で経験したすべての事柄が感情と絡んで沈み込んでいる。これを感情観念複合体、いわゆるコンプレックスと呼ぶ…
もっと読む

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村