タグ: 律法

フェイス

律法は聖書の中核でも永遠でもないVS.再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の論。かなり因縁めいたものを醸している。その主張の核はこの二点。 >聖書の中核は、神がホレブの山においてモーセに対して自らの指で岩板に書き>記された「十戒」である。 >旧約聖書の律法は、神の御心の …

フェイス

再建主義においては福島の放射能は無害である

再建主義では千年期に反する社会自然事象はすべてイルミナティやメーソンの陰謀とせざるを得ないわけ。彼らを潰して、世界をモーセ律法で統治すること。これが彼らの「地を治めよ」の意味である。が、律法は罪人のために付加的に与えられ …

フェイス

祭司制度の変更は律法(Law=法則)の変更を伴う

しかし、来るべき日に、わたしがイスラエルの家と結ぶ契約はこれである、と主は言われる。すなわち、わたしの律法を彼らの胸の中に授け、彼らの思い(原語)にそれを記す。わたしは彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。-エレミヤ3 …

フェイス

フェイスのエルゴン-ルターの呪縛を離脱せよ-

プロテスタントの創始者とされるルターの、いわゆる「信仰義認」の問題点についてはすでに何度か触れている。彼の主張であり、プロテスタントの絶対的ドグマはこうだ:(★)私が律法を行うことによって救われることはできず、御子イエス …

フェイス

「聖書的な社会において不倫者は処刑される」と再建主義者

いつもの再建主義者富井氏の論。・・・うーん、何か変だ。イエスの十字架はどこへ行ってるのだろうか? あの姦淫の現場を捕らえられた女もイエスによる断罪は受けなかったのだが。ただし、この経緯についてはこのように説明されている。 …

フェイス, 歴史

「安息日を特定の日に限定するのは非聖書的である」と再建主義者

昨今、メシアニックジューなどがもてはやされ、ユダヤ教の祭りを行うクリスチャンたちも出現している。何か、その儀式そのものに霊的意義やパワーがあると感じている雰囲気すらある。ショーファーと呼ばれる角笛を吹いたり、ロシュ・ハシ …

フェイス

クリスチャンの自由とは?-統治すること-

今週のメッセを少しばかり補強しておく。ちょうど再建主義の富井氏のこの論、基本的には同意だ。 ニッポンキリスト教徒は彼の言うポジティブリストを追求しているわけ。どれをすべきか、何が神の御心か、何をすれば神に良しとされるか・ …