タグ: 日本の終焉

社会

世は誰の利益へと向かうのか:ディープステイト

政府と日銀の連結B/Sは、結局は、<国富/マネー>となる1)このマネーはいわゆる紙幣のみではなく、市中銀行の日銀当座口座も含む。預金もマネーであることは重要。。実質的に国債は相殺される。ここで国富(インフラ・生産性)がマ …

異見, 社会

臨界点を超えたニッポン=京アニ事件=

死者33人、これはもはやテロでしょう。この記事は背景にある現実だ。 参院選に絶望 就職氷河期世代49歳男性の転職漂流人生「今さら支援されても遅い」 ほぼ20年前に書いた記事だが、これらの人々がすでに40台となっているわけ …

歴史, 社会

ディープステイト、それは陰謀論ではなく事実だ

中国は永遠の隣国であり、ハイレベルでの交流を強化すると安倍氏。完全にこの国を売り払いつつある。私は以前からアメリカは二重構造であると指摘している。これは直観に戻づく判断だったが、このビデオは見事に裏付けを与えてくれる。 …

歴史, 社会

CLIP:大義と目標を失ったニッポンの明日はどっちだ

この記事はクリップしておこう。 オピニオン:平成日本の過ち、「滅びの40年」回避できるか=半藤一利氏 幕末から昭和まで、歴史を見つめてきた作家の半藤一利氏は、平成の日本は国家に目標がなく、国民も基軸を失いつつあると指摘す …

歴史, 社会

安倍氏の命運-この10年の記事を振り返って-

ぼくは、かつて、安倍第1次内閣は自己崩壊すると書いた(☞https://goo.gl/Ctzg86)、その後の民主党政権も自己崩壊し(3.11も予言してしまったが)、同時にニッポンも分裂病末期症状で終焉を迎えるとも書いた …

漢詩, 社会

白居易の漢詩から見るタコツボ・ワールドの悲喜劇

對酒  白居易 蝸牛角上 何事かを争う 石火光中 此身を寄す 富に隨ひ 貧に隋ひて 且らく歓楽せよ 口を開きて笑ざるは 是れ癡人(ちじん) カタツムリの角の上みたいなちっぽけな世間で何を争っているのだ、 火打ち石のような …

独白, 社会

詩人は感じる亡国の悪寒・・・

登楽遊原  李商隠 晩くれに向(なんな)んとして意(こころ)適わず 車を駆(か)って古原(こげん)に登る 夕陽(せきよう) 無限に好し 只だ是れ 黄昏(こうこん)に近し 昏に心満たされぬまま、車を走らせて、古い山に登った …

フェイス, 異見, 社会

再建主義者が指摘する倒錯社会ニッポン

いつもの再建主義の富井氏の論。これはなるほどだ。まことに- 「ぶよを濾して、らくだを飲み込む」のはパリサイ主義。 ミサイル落下に無頓着で、受動喫煙に目くじらを立てる今の風潮に亡国を感じる。