タグ: 無為自然

フェイス, 漢詩

老子によるオーガニック・ライフ

老子第五十七章-それ天下に忌諱多くして、民弥々貧し この警鐘、真に現代ニッポン(とその合わせ鏡のニッポンキ業界)に対するものだ: ●全文:正を以って国を治め、奇を以って兵を用い、無事を以って天下を取る。吾れ何を以ってその …

フェイス, 漢詩

形影神・神釈-陶淵明

老子の無為自然あるいは禅の境涯に通じる陶淵明の詩。終わりの部分のみ。 形影神・神釈   陶淵明  大化の中に縱(まか)せ浪(ただよ)ひ 喜ばず 亦た懼(おそ)れず 応に尽くべくんば便(すなわ)ち須(すべ)からく尽くべし …