タグ: 神学

フェイス, 社会

フェイクの時代を生きるカギ=塩気=

今回の東洋英和の学院長の捏造論文事件には驚いた。理系ではデータの捏造はあるが、人物をでっち上げたとか。指摘されるとレーフラーは3人いて、混同したのだとか。調査委員会への報告書も捏造だったらしい。極的には学生時代にハマった …

書籍

本日の一冊:『ど文系大国 日本の盲点』

これはかなり挑発的な発言だ。極私的にはまことに同意だ。ぼくも一応「神学」なるものはフォローしている。が、あまり価値を感じていない。だからそっち系では勝負しない。 理系の人間は物事の本質的な要素(パラメーター)を抽出し、そ …

フェイス

フェイスは弁証ではなく実証である

佐藤優氏は言う-神学は虚学であり、幼稚。声のでかいやつが勝つと。しかし政治には役立つとも。聖書を神学者や牧師、思想家や文学者から解放せよ! 今、フェイスとは願われるサブスタンス、見ていない事の現出である。 (私訳) He …

フェイス

神学用語の多用は内的空疎さの証明-イエスは真理を譬えで解いた-

ジーザスは真理をすべて譬えで解いた。それは譬えは人を選ぶからだ。 わたしが彼らにたとえで話すのは、彼らは見てはいるが見ず、聞いてはいるが聞かず、また、悟ることもしないからです。-Matt 13:13

フェイス, 異見, 科学

神学は精神病理の反映に過ぎない-鏡像原理-

今、読んでいるこの本。戦国武将の精神病理を論じている。歴史は単なる年号と事件の羅列ではなく、人間学なのだ。信長はなぜあのような残虐行為を行ったのか。家康は最初熟女好きだったのに、なぜ後にロリコンになったのか。こういった彼 …

フェイス, 異見, 科学

神学スルメ論-それはバカの壁を構築する

解剖学者で『バカの壁』の著者養老猛司先生は「解剖学はスルメを腑分けして生命をとらえようとするもの」と喝破している。つまりいくら死体を解剖しても生命そのものを理解することはできないと。サイエンティストは自分がしていることの …

フェイス

「人の子の再臨は紀元70年に起きた」と再建主義者

日本における再建主義の旗手富井健氏によると、AD70年にすでに人の子が力と輝かしい栄光を帯びて雲に乗って来たと言われる。歴史的事実としてその様を目撃した者はいないし、資料としても残っていないが、世の資料にあるなしは問題で …

フェイス, 科学

有機体は量子マシンである―「常識」なるマトリックスを脱出せよ

–Organisms Might Be Quantum Machines 有機体は量子論的マシンである・・・。オモシロい。光合成や渡り鳥の方向探知、さらに人間の臭覚において量子効果が作用している可能性がある。 …

フェイス, 社会

思想や正義の病理の究極

思想や正義という病理。この事件は中三にTVで目撃した。実に怖い。一人ひとりはかなりインテリ、正義感が強く、社会の不正を黙視できない。それが高じて(これも下のR=klogSの法則による)、自己批判・総括と称する互いの粛清、 …