タグ: 経済

2019年3月19日 0 投稿者: drluke

マネー・リテラシーに目覚めよ

国債は返済不要。そもそも紙幣は負債なのだ。だれかその返済をするだろうか? 国債も同じ。貸借対照表のつながりを見ればすぐに分かることだ。 実際、国債は明治以降3,740万倍に膨れている。これは当然のこと。経済の血液を供給し…

2019年3月17日 0 投稿者: drluke

MMTがニッポンの未来を拓く

嘘が蔓延するのはニッポン社会もニッポンキ業界も同じ。これらふたつは合わせ鏡だから。キ業界のメディアやボクシたちのプロパガンダに乗せられることなかれ! 御言葉に戻ること。 ただし、繰り返すが、そもそも、その邦語訳聖書ってや…

2019年3月8日 0 投稿者: drluke

誤ったマトリックスにハマると・・・

三橋氏が「いつまでやってるの、馬鹿だ!」と叫ぶのはよくわかる。いつまでも「国の借金」、「財政破綻」と叫ぶだけ。物事の本質から離れて延々と嘘を垂れ流しているマスコミ。 ニッポン社会と合わせ鏡のニッポンキリスト教もすでにその…

2019年3月2日 0 投稿者: drluke

崖っぷちニッポン

「日本を取り戻す」のキャッチフレーズで総理に返り咲いた安倍氏。どこから「取り戻す」のかと小生は思ったものだ。アメリカ? イルテミナティ? NWO推進者? シオニスト? グローバリスト? 結局、至上二番目の長期政権になった…

2018年11月30日 0 投稿者: drluke

現在のニッポンは岐路に立つ-マネー・マトリックスの本質を理解する必要性-

この二つのビデオは必見だ。マネーの本質と経済成長の意味、そして今わが国がすべきことが分かる。もし、それがなされないならば、ニッポンの将来は悲惨なものとなるだろう。この二年ほどの間に決まる。折しもオリンピックと重なるのだが…

2018年11月26日 0 投稿者: drluke

マネーのマトリックス

ここでも何度も述べているが、マネーは現ナマだけではない。銀行預金もマネーである1)マネーの種類はM1、M2、M3などに分けられている(☞マネーサプライ)。。銀行は融資する場合、現ナマに対して準備率の逆数倍まで貸し出しがで…

2018年11月15日 0 投稿者: drluke

秀逸CLIP:マネーの本質by中野豪志

ここでも何度も指摘しているが、銀行の融資は<貸付金/現金>ではなく、<貸付金/預金>だ。元手の準備率の逆数倍まで貸し出し可能。たとえ、現ナマはなくてもだ!このクリップをみれば、日銀の量的緩和が効をなさない理由がわかる。因…

2018年11月12日 0 投稿者: drluke

日銀の未来は?-鶏と卵-

先の藤巻氏の本読了。彼は連結決算でもマネーを擦り続ければ、結局ジンバブエのようにパン一斤が4万5千ジンバブエドル(=0.45ドル!)みたいなハイパーインフレになると。 今の量的緩和をテーパリングしても出口、つまり国債を手…

2018年11月9日 0 投稿者: drluke

世は誰の利益へと向かうのか?

政府と日銀の連結B/Sは、結局は<国富/マネー>となる。実質的に国債は相殺される。ここで国富(インフラ・生産性)がマネーと釣り合えば、マネーの価値は維持されるが、これが減耗すればマネーの価値も減耗する。この場合はダブつい…