タグ: 経済

フェイス, 社会

フェイスはオプション取引である

いま、フェイスとは願われるサブスタンス(実体化)、まだ見ていないことの現出である。-Heb 11:1(私訳) 株式売買は株券というブツを売買する。安く買い・高く売る、あるいは高く売り(空売り)・安く買い戻す。いずれにしろ …

社会

CLIP:ステファニー・ケルトン教授のMMT概論=ニッポンの希望=

このビデオ、言うべきことを押さえてくれている。ちなみにぼくもかつて2%インフレ誘導を主張した。ただそのころは銀行の信用創造を知っていたが、日銀と政府の統合政府を知らなかったので、藤巻先生の財政破綻論を信じていた次第。 カ …

異見, 社会

再建主義者の「MMT理論に関する疑問」を論駁する

いつもの再建主義者の富井氏が次のような論を展開している。MMTあるいはマネーについての根本的誤解があるようだ。この誤解は契約による圧力によって統治する姿勢の同主義者においては実にムベなるかなではある。人の「心」を置き忘れ …

社会

ネット時代だからできること@三橋TV

これは快挙。三橋氏も言っているが、メインストリームでは絶対に実現できない事だ。前にも指摘したが、時代は既成のメディアや出版社などによらずとも、DIYで情報発信や出版が可能な時代。メインストリームは結局業界内での評判と生き …

社会

時代のキーワードはセンメルヴェイス反射

MMT、すなわち現代貨幣理論。マネーはいわゆる日銀発行紙幣+銀行預金だ。現在、個人金融資産は1,400兆、企業の内部留保は500兆。しかし日銀券はたったの100兆である。つまり、現物のほぼ20倍! これが信用創造である( …

社会

MMTなるパラダイムシフトがニッポンを救う

あの池袋事故の加害者には上級国民だから逮捕を免れたとか若者が非難しているようだ。若者の潜在的怒りは相当に蓄積している感じがする。ニッポンも近いうちにフランス並になるかもしれない。すべては低フラット化経済失策によるのだが。 …

社会

自死を回避するためニッポンの真実を知ること

わが民は知識がないことにより滅びる、と聖書にある通り、自分の状態に関する正確な知識が必要なのだ。現在、ニッポンはほとんどオネンネ状態。このまままどろんでいると、茹でカエルにされる。つまりノーマルシーバイアスの罠だ。ノアの …

社会

マネーの本質=債務債権証書

万民が愛してやまないオカネ。今回、紙幣のデザイン替えがされるらしいが、製造原価は万札が1枚30円らしい。が、アレを見ると目がキラキラしてしまう。ジョン・ロックの金属マネー説とは違って1)紙幣はゴールドやシルバーの裏打ちが …

フェイス

パラダイムシフトの困難さ

このおじさんたちの議論は面白い。MMTのマトリックスに生きる人と、従来の財政破綻論の恐怖に生きる人の間にそびえるバカの壁。今回のメッセでも語ったがタブララサの祝福に与る者は幸い。まことに 天地の主である父よ、あなたをほめ …

社会

マネーの仕組み-自己破産しないために-(追記あり)

ところが、バブルでも起きない限り、マンションは減価償却されるから、<減価償却5千万/マンション5千万>と仕分けされ、B/Sは<マンション5千万/自己資本5千万>となる。ああ、減ってる?! しかも、借入金の1億には金利が付 …

独白, 社会

マインドコントールを抜けよ!

国の借金1200兆、このままいくと日本は破綻する!・・・で、消費税上げもやむなし。で、国民はますます貧困化へ。 今回のメッセでも語ったいわゆる「黄金律」のウソ。これもジーザスの教えとは真逆のキリスト教なる宗教の教え。同様 …

社会

ニッポンの将来はMMTにあり

まことに同意。信用創造とインフレターゲット(2%)については私の過去記事をどうぞ1)この記事では政府と日銀が連結決算できることを知らなかったので、いわゆる財政破綻説を採っていた。。 タラントのゆくえ 三橋氏の経済学などを …

社会

マネー・リテラシーに目覚めよ

国債は返済不要。そもそも紙幣は負債なのだ。だれかその返済をするだろうか? 国債も同じ。貸借対照表のつながりを見ればすぐに分かることだ。 実際、国債は明治以降3,740万倍に膨れている。これは当然のこと。経済の血液を供給し …

社会

MMTがニッポンの未来を拓く

嘘が蔓延するのはニッポン社会もニッポンキ業界も同じ。これらふたつは合わせ鏡だから。キ業界のメディアやボクシたちのプロパガンダに乗せられることなかれ! 御言葉に戻ること。 ただし、繰り返すが、そもそも、その邦語訳聖書ってや …

歴史, 社会

法を為すの弊一にここに至るか

PB黒字化は財務官僚が法律に忠実である証拠。 財務省設置法 “第一章 第三条 (任務) 『財務省は、健全な財政の確保、 適正かつ公平な課税の実現、 税関業務の適正な運営、 国庫の適正な管理、 通貨に対する信頼 …

社会

誤ったマトリックスにハマると・・・

三橋氏が「いつまでやってるの、馬鹿だ!」と叫ぶのはよくわかる。いつまでも「国の借金」、「財政破綻」と叫ぶだけ。物事の本質から離れて延々と嘘を垂れ流しているマスコミ。 ニッポン社会と合わせ鏡のニッポンキリスト教もすでにその …

社会

崖っぷちニッポン

「日本を取り戻す」のキャッチフレーズで総理に返り咲いた安倍氏。どこから「取り戻す」のかと小生は思ったものだ。アメリカ? イルテミナティ? NWO推進者? シオニスト? グローバリスト? 結局、至上二番目の長期政権になった …

歴史, 社会

ニッポンは着実に弱小貧困国家に落ちている

なるほど、国の貧困化の根源的理由は平和主義。憲法九条にあるとは・・・。これは目から鱗だ。(←ちなみにこの標語は聖書がルーツですので、一応・・・) 米による日本の弱体化は見事に功を奏している。かくしてニッポンはGDP占有率 …

書籍, 歴史, 社会

本日の一冊:学校では教えてくれない江戸・幕末史の授業

幼稚園の砂場を消毒したり、抗菌グッズなどが流行ることにより、アレルギー疾患が蔓延したように、他人の下半身事情をあげつらってキレイキレイしてるうちに、国力は間違いなく衰退した。他人の懐具合を探ってスクープとかやってるマスコ …