Information

3_White_logo_on_color1_256.jpg

ブログ・スクリプトをWord Pressにチェンジしました。明日(2017年3月10日)以降、このページは更新しません。新しいブログに移行します。

-DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE(http://www.dr-luke.com/wp/)

なお、フレームは以前と同じです。

-http://blog.dr-luke.com

また過去ログはこちらで一覧可能です。

-Dr.Luke's Spiritual Insight(本ブログ)

-過去ブログ2

-過去ブログ1

 

Entry

Tag: フランシス

さらに深まる終末の兆候-欺瞞による統一

フランシス、すべての宗教は同じ神へと導く、と。

フランシスの迷いごと?終末モードへ

FBではすでに流したが、フランシスがちょっとワケの分からんことを言い出している。今年のクリスマスはシャレードであり、またある種の人々にとっては最後のクリスマスとなると・・・。

-The Pope Says This Christmas Is A ‘Charade’ And That For Some People ‘It May Be Their Last’

私も終末カルト牧師とかニッポンキリスト教徒らがディスっていたようだが(この連中は今頃どうしているだろうか?)、フランシスもすっかり終末モードに入った模様だ。かねてより言っているとおり、『文藝春秋』でも特集されていたようだが、ニッポンキリスト教はすでに生気を失っていることは誰の目にも明らかであろう。それはむしろ神のわざが現される条件なのだ。キリスト教は猿が人のモノマネをしているようなもの。繰り返すが、

クリスチャンよ、キリスト教を脱皮せよ、そして覚醒せよ!

背教の道-カトリックはユダヤ人の伝道をすべきではない

おフランシス様の暴走が止まらない。この人物、NWOとNWRの使徒として、見事にその役割を演じている。

-Catholics should not try to convert Jews, Vatican says in landmark document

実際、わたしの兄弟、肉による同族のためなら、わたしのこの身がのろわれて、キリストから離されてもいとわない。-Rom 9:3

 

ついにフランシスも終末モードへ

パリのテロの後、フランシスがメッセージ。終末に備えよ、現在を生きること!と。あれ?

-After Paris, Pope Francis Tells Christians to Be Ready for the End of the World

“In those days,” Francis repeated, “the sun will be darkened, and the moon will not give its light, and the stars will be falling from the sky, and the powers in the heavens will be shaken.”

These signs are not the most important things, however, the Pope insisted. “Our final goal is the meeting with the resurrected Lord.” The most important thing is not knowing when the end will come, but being ready for it when it does, he said.

We are called to live the present,” Francis said, but always ready to meet God whenever he may call.

今年の単語:覚醒

ルーク・スカイウォーカーはフォース・アウェイクン、ルーク・カラサワはフェイス・アウェイクン、そしておフランシスさまもウェイク・アップとか。ロックのCDをバチカンが発売!?はぁ、ここまで世に媚びますか・・・frown

-ローマ教皇Francisがロック・アルバムをリリース

法王、私は自分の名によって来た、と宣言

わたしは父の名によってきたのに、あなたがたはわたしを受けいれない。もし、ほかの人が彼自身の名によって来るならば、その人を受けいれるのであろう。
互に誉を受けながら、ただひとりの神からの誉を求めようとしないあなたがたは、どうして信じることができようか。-John 5:43-44

今回の法王のUNでの演説、これは極めて重大である。彼は宣言した:

Mr President,

Ladies and Gentlemen,

Thank you for your kind words.  Once again, following a tradition by which I feel honored, the Secretary General of the United Nations has invited the Pope to address this distinguished assembly of nations.  In my own name, and that of the entire Catholic community, I wish to express to you, Mr Ban Ki-moon, my heartfelt gratitude.

私は私の名において、また全カトリック・コミュニティの名において来た、と。こうして彼らは互いに誉れを受けているのだ。法王の称号は"Vicarius Filli Dei"、意味は「神の代理」。しかもご丁寧にその数字は666。しかるに聖書にはこうある:

神は唯一であり、神と人との間の仲保者もただひとりであって、それは人なるキリスト・イエスである。-1Tim 2:5

法王は自分の名によって来た神の代理。これが今回のUNでの演説による明確な結論だ。さて、あなたはこの者の本質をどう判断するだろうか?

-Transcript

フランシス、イエスの十字架は失敗だった、と・・・

-The Shocking Message Pope Francis Preached At New York’s St. Patrick’s Cathedral

“The cross shows us a different way of measuring success. Ours is to plant the seeds. God sees to the fruits of our labors. And if at times our efforts and works seem to fail and not produce fruit, we need to remember that we are followers of Jesus Christ and his life, humanly speaking, ended in failure, the failure of the cross.”

普通はこの後、しかし、霊的には勝利を得た、とオチがつくのだが、それがなかった模様。人は心にあることを口が語るもの。状況証拠は揃ってきている。不法の者の出現の。いつから文鮮明化したのだ!?文も自分は来臨のキリストと主張したが、フランシスもいずれ・・・。否、すでに彼は「神の代理」を自称。時間の問題だろう。

-Transcrpit

なお、彼は最後にザ・レイディに、私たちが任された任務をお委ねしましょう、と締めくくっている。ザ・レイディとは?

■参考:これはすでに紹介しているが、フランシスは、教会(もちろんカトだ)の外における個人的なイエスとの関係は危険であると声明を出している。

UNでのフランシスの演説

-Transcript

議会での気の抜けたようなわかりにくい英語での演説と、そしてUNでの母国語での演説。表向きはカゲキな内容ではない。環境保存と世界平和がキーワード。そしてAgenda2030についても言及。これは真綿でくるむ策だ。つまりこの路線が今後の世界のパラダイムになる。時代の霊は環境・平和・協調・共存、そして信仰の統一へ、だ。人間による、人間のための、人間のAgenda。

上の写真はグランド・ゼロにおける各宗教の代表者との祈りの場面。フランシスが先導している。すでにWHでの発言のとおり、彼にとってはキリストのユニーク性は無視。神々(gods)はどんな名前であれ、みな神(God)なのだ。彼においてはTHEは不要。今後、「救いの名はイエス以外には人類に与えられていない」などと宣言することは彼のAgendaに反すること、もっと言えば排他的にして狂信的な原理主義カルト、という風潮になるであろう。時代の霊の動きはここをターゲットにしている。なぜか。あの者は自分の運命を知っており、その運命を共にする者たちをひとりでも多く得たい故だ。

地上に平和をもたらすために、わたしがきたと思うな。平和ではなく、つるぎを投げ込むためにきたのである。-Matt 10:34

真理と平和、どちらを選ぶのか?これは獣の刻印を受けることと直結する選択である。サタンの手法はまず小さいな嘘に私たちを同意させることだ。蟻の一穴ダムを崩す。主は言われた、何をどう聞くかによくよく注意せよ、と。あなたが同意する事柄はあなたを支配する。なぜ?あなた自身が自分でその権威に服したからだ。これが獣の刻印である。それが付けられる場所をよく見てみよ、額と右手だ。マインドと行為を象徴する。

レビ記では、右の耳たぶ、右手の親指、右足の親指に血を塗り、その後油が注がれた(Lev 8:23-30)。それはわれわれの聴力、行動、歩みを聖別し、聖霊が注がれることを象徴する。信仰は聞くことから、聞くことはキリストの言葉(レーマ)による(Rom 10:17)。私たちは絶えず何かを聞いている。そして同意している。TVのニュース、CMや健康番組はもとより、自分の脳内に浮かぶ映像、言葉、考え、印象などなどだ。もちろん正確な情報を得ることは必要だ。が、同意するか否かはまた別のこと。もし同意するならばそれはあなたを支配する。

刻印を得ることはまさにわれわれのマインドにおいて起きる。マイナンバー制度を物理的に拒否することは日本に居住する以上不可能だ。それはマイナンバー制度を受けたら永遠の救いを失うことはない。が、もしそれがキリストを拒否することと絡んできたら、われわれは覚悟するべきであろう。かつてのローマ時代、ローマ皇帝を神とするか、否か、が問われた。

ちなみに法王の公式の称号は「VICARIUS FILII DEI」、意味は「神の代理」。そして数字の合計は666。こういった話はしばしば都市伝説のネタとされるが、これも霊の仕業。こうして何気にわれわれのマインドを侵食するのだ。法王は神の代理!あなたはこれに同意するか?いずれ、彼は神となる。すでにエルサレムではその座が設けられ、その予行演習が行われているのだ。

エバを誘惑したヘビの手法を見よ、「神はほんとうにそう言われたのですか?」とマインドに小さな疑問の種をまく。それを受け取ると、それは成長するのだ。サタンは最初からその本質を現すことはない。人々に親しみやすく、穏やかで、柔和にして、包容力を醸し、世界を安心させるのだ。欺かれない者は幸いである。

また、テアテラにいるほかの人たちで、まだあの女の教を受けておらず、サタンの、いわゆる「深み」を知らないあなたがたに言う。わたしは別にほかの重荷を、あなたがたに負わせることはしない。-Rev 2:24

繰り返すが、物を隠すのにもっとも適切な場所は・・・誰もが見ている公共の場である。

■参考:教会歴史について

背教の時代-NWR法王の面目躍如

あえてヨムキプールにHWを訪れたおフランシス様いわく、聖書とコーランは同じもの。いや、ここまではっきりと言われると・・・。

-Pope Francis At White House: “Koran And Holy Bible Are The Same”

“Jesus Christ, Jehovah, Allah. These are all names employed to describe an entity that is distinctly the same across the world. For centuries, blood has been needlessly shed because of the desire to segregate our faiths. This, however, should be the very concept which unites us as people, as nations, and as a world bound by faith. Together, we can bring about an unprecedented age of peace, all we need to achieve such a state is respect each others beliefs, for we are all children of God regardless of the name we choose to address him by. We can accomplish miraculous things in the world by merging our faiths, and the time for such a movement is now. No longer shall we slaughter our neighbors over differences in reference to their God.”

要するに―イエス・キリストであれ、ジェホバであれ、アラーであれ、これらは明確に同一の存在を描いているに過ぎない。その違いを強調して流血の歴史が起きた。呼ぶための名称の違いはあれ、みな同じ神の子として平和を達成する必要があるのだ・・・。という次第。

一方、サウジのハジでは巡礼者が700名以上圧死。このモスレムのパワーはいったいどこから・・・。

-Hajj Stampede: Saudi Arabia Says 700 Dead, 800 Injured in Mina, Near Mecca

シャミタが終わり、ヨベルにはいるが、時代はまさしく激動。着々と終末の様相を整えている。ネオ・ホモサピエンスよ、覚醒せよ、と主は言われる。

-致命的な傷は癒されるのか?(日本語吹き替え)

追記:参考までに言うと、カトリック&ルーテル(すでにカトリックとの合一を宣言している)の「十戒」は聖書のそれとは異なる。違いが分かるだろうか?

わたしのほかに神があってはならない。
あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。
主の日を心にとどめ、これを聖とせよ。
あなたの父母を敬え。
殺してはならない。
姦淫してはならない。
盗んではならない。
隣人に関して偽証してはならない。
隣人の妻を欲してはならない。
隣人の財産を欲してはならない。

そして、なんとおフランシス様は心臓にふたつの穴のある赤ちゃんを奇跡的に癒してしまったとか・・・。

歴史的瞬間になるかも知れない

ヨム・キプールに合わせて・・・

フランシスとオバマの会談の意味

このSDAによる2012年のクリップは、9月に両者の会談を控えて、大きな意味を持っていると考えられる。視聴する価値がある。

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1

Utility

CALENDAR

12 2018.01 02
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MOON AGE

WORLD CLOCK

COUNTER

    Access.....
    Yesterday......
    Today............

RANKING

    ブログランキング・にほんブログ村へ

KF_SITE

FOR MEMBERS

APPLE iTUNES STORE PODCAST

YOUTUBE ARCHIVE

OLD iDLE UTTERANCE

OUR WORSHIP

TWITTER UPDATE

INSTAGRAM UPDATE

PRAY FOR ISRAEL

QRcode

BIBLE SEARCH

ENTRY SEARCH

Recent Comment

Re:赤い子牛
2018/01/16 from 承認待ち
Re:赤い子牛
2018/01/12 from 承認待ち
Re:思想や正義の病理の究極
2017/03/17 from X
Re:偽りの代償
2017/02/26 from satake
Re:本日のセレブでの難病の癒し
2017/02/20 from Q