Information

3_White_logo_on_color1_256.jpg

ブログ・スクリプトをWord Pressにチェンジしました。明日(2017年3月10日)以降、このページは更新しません。新しいブログに移行します。

-DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE(http://www.dr-luke.com/wp/)

なお、フレームは以前と同じです。

-http://blog.dr-luke.com

また過去ログはこちらで一覧可能です。

-Dr.Luke's Spiritual Insight(本ブログ)

-過去ブログ2

-過去ブログ1

 

Entry

Tag: マインド

概念の世界、オツムのマトリックスを離脱する時代

Supersolid.jpg

-A new form of matter: scientists create the first supersolid

この記事、実に面白い。量子レベルでは粒子とか波動の区別は無意味になるのと同様に、流体とか個体とかの区別ができない物質ができた。ナチュラルワールドはオツムの概念の世界を超えるのだ。いわんやスーパーナチュラルにおいてをやである。神学などはあえて無意味とは言わないが、フェイスとは関係ない空理空論に過ぎない。

マインドは常に書き換えを受けている

20160518-1.jpg

この記事は面白い。われわれが外界を認知し、認識し、構成する世界モデルは常に世の影響により無意識に書き換えを受けているのだ。

-個人の記憶は無意識のうちに書き換えられていく、「社会への同調」で生まれる「ニセの記憶」

私たちは聖霊のメモリー(=ジーザスの記憶)でマインドを書き換えるわけ。マインドのトランスフォーメーション(メタモルフォーシス)。このときキリストをエミュレートする。生きているのは私ではなく、キリスト。

We Christians are being re-wrote our mind with the memory of the Holy Spirit which is of Jesus Christ. The Holy Spirit reveals not Himself but Jesus to our spirit and remind us of Jesus' words and deeds to glorify Jesus. Then we are being transformed into His likeness. We are not imitator but emulator of Christ, i.e. Christ living in us reveals Himself through our soul and body. It is the New Creature in Christ. We are Neo-Homo-Sapiens!!!

そしてあなたがたは、この世と同じ姿かたちにさせられてはならない。むしろ〔自らの〕思いを刷新することによって造り直され・・・ローマ12:2

 

 

マインドのメタモルフォーシス

Truth.jpg

この記事はオススメ。

-Keys to Transformation: Your Mind has a Direct Effect on Your Soul and Spirit

思い(マインド)のメタモルフォーシス、私の『真理はあなたを自由にする』(リバイバル新聞、2001年)でも強調しておいたが、最近のメインテーマになってきている。同書はこちらで読むことができます(⇒http://www.kingdomfellowship.com/Ministry/readingroom.html)。

邦語訳では「心を新たにし」となっているが、「思いを新たにし」だ(Rom 12:2)。心(Gk.カルディア)と思い(Gk.ノウス)は異なる。邦語訳のいい加減なターニノロジーの使い方が問題を生むのだ。

参考:霊の機能と魂・体の相互作用について(http://www.kingdomfellowship.com/Topics/Manindepth.html

マインドのトランスフォーメーション

AE2.jpg

アダム系思考では無限ループに陥るだけ。ニュークリーチャーとしてのキリスト系思考へとシフトすること。それはナチュラルからスーパーナチュラルへの転機。

思い(マインド)を刷新することによって形造り直され・・・ローマ12:1

私たちはキリストのマインドを持っている。-1コリント2:16

なお、わが漢詩の号は一石。つまりEin Stein。で、生ける石でもあるわけ。フェイスを知る前につけたのだが・・・。

Dr.Lukeのワンショット―マインドの場

ビョウキのマインドを共有すると自分もビョウキになります。それは伝染性があります。善と悪、正しいか間違いか、ではなく、いのちの判断基準、つまり健やかさで判断しましょう。世に正しいものは溢れています。しかし、それらはしばしば病んでいます。正しさは装いが可能ですが、健やかさは装えません。それは理屈を超えて、自然と分かるのです。

-Science: The Negative People in Your Life Are Literally Killing You(⇒邦訳

満足感がDNAに与える影響

DNA.jpg

今、TVで100歳の世界の研究のドキュメンタリーやっていたが、ストレスは遺伝子に悪影響をもたらし、炎症を生じ、老化を促進するが、満足感情は遺伝子に良い影響を与え、身体の炎症を抑えるのだ。私もメッセでメンタルのあり方がDNAに影響すると語っているとおりだ。 ただし、暴飲暴食、衝動買い、性欲の垂れ流しなどの快楽系の満足感は逆効果。奉仕やボランティアなどの自己抑制的な満足感がポイントだ、と。

まことに老子の言う通り―

其の穴を塞ぎ、其の門を閉ざさば、
身を終うるまで勤(つか)れず。
其の穴を開き、其の事を済(な)さば、
身を終うるまで救われず。

五感を頼るな、五感を塞げ、すると疲れることはないと。

これはね、体験的にも分かるところではある。まことに

「これに対して、霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔和、節制です。―ガラテヤ5:22

注:この「実」は単数形。その実の要素が9つあるわけ。すなわち「実」とは内にメタモルフォーシスされるキリストご自身なのだ。

結局、人はね、自分のためにだけ生きることはできないわけ。それやってると卑しくなりますから。

老化と節制で思い起こすのが、ジュリーや西城秀樹と郷ひろみの差。あの美形のジュリーは今やメタボでぶよぶよ、秀樹は2回の脳梗塞でボロボロ。が、ひろみは若い。彼は自己節制が徹底しているのだ。動機はナルちゃん系であるし、友里恵氏の証言では、エレベーターに一緒に乗るときも、彼女を見ることはなく、鏡の中の自分を見つめていたとか。うーん、今日の僕と同じだ。ここまでクルとある意味りっぱ。59歳で双子だしね。わが永遠のライバルでもあるわけで(あ、これも軽くスルーで・・・)。

この曲はわがカラオケの定番。「新しい名前になったと聞いたよ」のセリフはけっこうクルのだ・・・。

Dr.Lukeのワンショット―ブレインとハート

ハートとマインドの同期

ハートとニューロンは同期している。ハートで考えるのだ!フェイスはハートとマインドがひとつになるとき、パワーを発揮する。心の状態はDNAをも変える。

イエスは答えて言われた。「【神の】信(フェイス)を持て。まことに、あなたがたに告げます。だれでも、この山に向かって、『動いて、海にはいれ。』と言って、【心の中で】疑わず、ただ、自分の言ったとおりになると信じるなら、そのとおりになります。だからあなたがたに言うのです。祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになります。」―(Mark 11:22-24)

ジーザスこそニューエイジを開始された

感情はDNAを変える。911の際、コレクティブ・エモーションにより地磁気にスパイクが生じた・・など、興味深い知見の数々。彼自身も腫瘍が消失した経験を持つ。

max-plank.jpg

スピッリトとマインドは物質と相互作用する。彼はニューエイジ系であるが、ニューエイジはバイブルをパクリ、クリスチャンがオツムの空転現象的神学に落ちたのだ。かくしてキリスト教徒はジューシーさの抜けた筋張った味気のないステーキを食わされている。

実はジーザスこそがニューエイジを開始され、ニュークリーチャーを生み出したのだ。そのニュークリーチャーたるわれわれの有するポテンシャルは無限!空疎なキリスト教のマトリックスからエクソダスせよ!失ったものをゲットバックせよ!ジューシーなフェイスを!

実はクリスチャンこそ、真のニューエイジャーなのだ!

聖霊に頼ると英語の本がスラスラ読めた!?

maxresdefault.jpg

件のスーパーナチュラルな癒しを経験された兄弟の証の続き。入院中、絶対安静とのことで、ベッドに縛り付けられていたので、聖書と霊的書物を読むこと、ワーシップを聴くことしかできなかった。

で、彼はそれまで英語の本はまったく読んだことがなかったが(英語はSVOCとかが分かる程度)、ある英語の本にチャレンジ。本に手を置いて祈ってから読み始めると、なんと読めるではないか。かなり厚い本だったが、最後の方は5倍くらいの速度ですらすら読んでいたと・・・。

彼の霊と魂のうちに、そして体には明らかに何かが起きたのだ。私たちのマインドの地平線が広がるほどにあらゆる可能性が開かれてくるわけ。WOW!!!

 

心臓に存在するブレイン

20161005-1.jpg

Modern Research Reveals Your Heart Does Have A Mind Of Its Own

心臓移植などでドナーの何かがレシピエントに伝達される現象はよく知られている。好みや記憶などが変わるのだ。聖書では人は体・魂・霊から構成され、魂は知性・感情・意志の機能がある。フェイスはブレインの領域ではなく、心の領域の現象。いわゆる大脳によるマインドで「信じます、信じます」とか「我は・・・を信じず」とお題目を唱えても空振りに終わる。主は言われた、【心】で信じるならば、そのとおりになるであろう、と(Mark 11:23)。

心とマインドの関係はディープ(⇒霊の機能と魂・体の相互作用について)。最新の医学では心臓もマインドを持つことがわかってきた。主は言われた、心で疑うな、と。聖霊はオツムから流れるのではなく、腹から川々(複数形!)となって流れる。実は小腸にも脳があるのだ。そこはセロトニンの宝庫。かくして<オツム⇒心⇒腹>と聖霊は流れる。オツムの空転現象としての神学などに滞留するな。それは単なるマトリックス。

【心】を尽くして主に信頼せよ、自分の【思い】に頼ってはならない。-箴言3:5

「神は彼らの目をくらまし、【心】をかたくなになさった。それは、彼らが目で見ず、【心】で悟らず、悔い改めていやされることがないためである」。-マタイ12:40

 

霊的空疎からの解放―マインドのマトリックスを捨てる

20160915.jpg

あなたがたはこの世と同じ姿かたちにさせられてはならない。むしろ〔自らの〕思いを刷新することによって形造り直され、〔その結果〕何が神の意思であり、善きことであれ、そして〔神に〕喜ばれることであり、完全なことであるのかを、あなたがたは吟味するように〔しなさい〕。-Rom 12:2(岩波訳)

自分の生き方や信条や個性や感じ方などをあくまでも主張する人々がいる。オレはオレ、私は私であることが大切だと・・・。彼らを見ているとひたすら種々の活動や主張に次から次へと没頭し、それはある種強迫的ですらある。それに没頭していないと自分のアイデンティティーが保たれないかのように・・・。一言で言えば、霊的に空疎なのだ。

私たちは絶えず自分の十字架を負う必要がある。それはまずマインドを絶えず変えること。昨日のおじいちゃんのように、現ナマのマトリックスに絡め取られていると電子マネーが使えない。理解もできない。これが自分を自分のマトリックスに幽閉する人々のあり方だ。自ら捨てない者は決して霊的富を得ることはない。そしてその空疎さは周りにはわかってしまう。霊のあり方は決してごまかせないのだ。彼らは活動することによってその空疎を補償しようとするのだが、かえってそれが空疎さを証明していまう。

神のバイブレーションと共振すること(Ps 19:1-3)。これは神の声を聞くことであるが、魂(Soul)―特にナチュラルなマインドが邪魔をする。いわんや、自分を主張すればするほど、神との距離が離れる。まことにジーザスの声を聞く者は生きるのだ(John 5:25)。私たちの霊的有用性は、活動ではない、聞くことだ。聞けばフェイスが息吹かれる。それは霊を受けることである。そして語り出すのだ。その語り出された言葉は無意味に返ることはなく、必ず言い送ったことを成し遂げる(Isa 55:11)。それは神の業である。ジーザス自身がそのように生きたのだ。

神に属する者は神の言葉(レーマ)を聞く。あなたたちが聞かないのは神に属していないからである。-John 8:47

マルタはジーザスの足元に座るマリアに憤りを覚え、ジーザスに訴えた。が、彼はマリアは大切なことをしているのだと言われた(Luke 10:40-42)。それは―ジーザスの声を聞くこと。聖霊は自分勝手に語るのではなくジーザスの言葉を語るのだ(John 16:13-14)。かくして、私たちの有用性はどれほど聞くことができるかにかかっているのだ。

参考:ハードコアプロファイルズ-人間の実存的状況の病理と処方

Pagination

Utility

CALENDAR

09 2017.10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MOON AGE

WORLD CLOCK

COUNTER

    Access.....
    Yesterday......
    Today............

RANKING

    ブログランキング・にほんブログ村へ

KF_SITE

FOR MEMBERS

APPLE iTUNES STORE PODCAST

YOUTUBE ARCHIVE

OLD iDLE UTTERANCE

OUR WORSHIP

TWITTER UPDATE

INSTAGRAM UPDATE

PRAY FOR ISRAEL

QRcode

BIBLE SEARCH

ENTRY SEARCH