Entry

神の国は言葉(ロゴス)にではなく、力(デュナミス)にある

いわゆる神学議論や聖書解釈論議など、ああでもない、こーでもない、という時代は終わっている。ジーザスが神学論を唱えたことなど一度もない。彼は愛によって働くフェイス(Gal 5:6)をデモンストレーションされた。正統神学とか教義とか、まあ、ケンケンガクガクやりたい人たちはご自由にだが、フェイスは行いによって完成される。今はデモンストレーションの時代。永遠のNOWを今、ここに現出させること。それは霊的領域のサブスタンス、神の霊のバイブレーションをフェイスによって実体化し、この時空間に現像・焼き付けすることだ。まことに―

わたしを信じる者はわたしと同じわざを行い、さらに大いなるわざを行う。わたしが父の元に行くからである。わたしの名によって求めるものは、何でもわたしがかなえてあげよう。―ヨハネ14:12

Pagination

Trackback

  • トラックバックはまだありません。

Trackback URL

http://www.dr-luke.com/freo/trackback/1013

Comment

  • コメントはまだありません。

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

CALENDAR

10 2017.11 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

MOON AGE

WORLD CLOCK

COUNTER

    Access.....
    Yesterday......
    Today............

RANKING

    ブログランキング・にほんブログ村へ

KF_SITE

FOR MEMBERS

APPLE iTUNES STORE PODCAST

YOUTUBE ARCHIVE

OLD iDLE UTTERANCE

OUR WORSHIP

TWITTER UPDATE

INSTAGRAM UPDATE

PRAY FOR ISRAEL

QRcode

BIBLE SEARCH

ENTRY SEARCH