Entry

マトリックスからの解放-マインドのアンロック

20160402.jpg

アダムの罪の結果、人類に罪と死が入った(Rom 5:12)。これがアダム系旧創造の人類の実存的状況。イエスは最後のアダムとしてご自分の死によってその系列を終わらせた。つまり彼はターミネーターであった。同時に復活によって第二の人としてキリスト系の新しい人類を生み出した。つまり彼はクリエイターであった。このとき、信じる者、すなわちキリストの死と復活に包括される者は義とされ、かついのちを得た。彼らはイエスがそうであったように復活である。新しい創造、ニュー・クリーチャー。アダムが何らの自己努力あるいは自己行為によらず罪と死を得たように、われわれ信じる者は何らの自己努力あるいは自己行為によらず義といのちを得た。これが救いである!

われわれは単数形の罪(Sin)から解かれており(Rom 6:7)、その結果である病気からも解かれている。われわれはイエスの傷により癒されたのである。が、必ず質問や異議を唱える者が出る。病気が癒されずに死ぬ人もいるではないか!彼らには信仰がないとでも言うのかぁ!・・・と。そう、彼らには信仰はあるかもだが、フェイスはない。なぜ?フェイスは願うことのサブスタンスだから(Heb 11:1)。つまり癒しを願うのであれば、フェイスは癒しそのものなのだ。これをトンデモ勘違いしているに過ぎない。自分の大いなる勘違いを自分で告発しているわけ。つまりサルが鏡を見て憤っているのと同じだ。しかもその滑稽さに気がついていないのが致命的だ。

人はみなそれぞれのマインドが作り出したマトリックスの中に生きている。自分が真実とか事実と思っていることは自分のマインドの実であり、FAKEである。神の言葉のみがリアリティーなのだ!聖書を古文書とかサイエンスがまだ十分に発達していなかった時代の迷信とか思っている者はすでに騙されている。神がいないとか、人はサルから進化したとか、これなどは究極のマトリックスであるが、実はクリスチャンも大差ない。自分の悩み・葛藤・病気・貧困・性格・家族・友人・職場・・・それぞれのマトリックスに絡め取られて生きている。だから、クリスチャンになってもさほど生きる喜びを堪能できない。むしろ、敵がクリスチャンを狙っているために、かえってトラブルが多くなり、その中でもがく者たちが多いのが実情。加えてニッポンキリスト教という究極のマトリックスにはまってクルシチャンと化す。

私は30年近く花粉症というマトリックスにはめられていた。昨年、突如そのマトリックスから脱出したが、今年はどうかなと、正直内心でびくびくしていたことを告白しなくてはならない。結果はどうか。結局、クスリはまったく飲まず。そう、出なかった!確かに花粉があることは鼻がムズムズするので分かる。それは異物の侵入によるナチュラルな生体反応。が、それ以上に進まない。もしそれを症状として受け入れるならば、多分あのマトリックスに戻ることであろう。が、私はフェイスの領域に生きている。自分が30年近く花粉症というカプセル空間に生きていたことがよくわかる。それはフェイクであり、マトリックスだったのだ!これは花粉症というひとつの例にすぎない。私たちの在り方のあらゆる領域において、私たちはマトリックスに騙されている可能性があるのだ。それを抜けるためには?そう、マインドのアンロック。霊によるフェイスの覚醒。フェイスを得たら語れ!何度も繰り返している通りだ。

神がキリストにあってわれわれのために成し遂げてくださったことの広大さに、最近は圧倒されている。おお、何ゆえに神はこれほどまでに・・・・と。まことにパウロの祈りを実感として受け止めることができるのだ。

どうか、わたしたちの主イエス・キリストの神、栄光の源である御父が、あなたがたに知恵と啓示との霊を与え、神を深く知ることができるようにし、理解力の目を開いてくださるように。
そして、神の招きによってどのような希望が与えられているか、聖なる者たちの受け継ぐものがどれほど豊かな栄光に輝いているか悟らせてくださるように。
また、わたしたち信仰者に対して絶大な働きをなさる神の力が、どれほど大きなものであるか、悟らせてくださるように。-Eph 1:17-19

まずはクリスチャンにとっては一番狡猾なマトリックスであるニッポンキリスト教からの解放が先決である。が、不思議なもので、今回の千葉大生による誘拐の被害者の女子中学生が、逃げることができる機会が何度もありながら、あえてそこにとどまったのと同じことをしてる人がけっこう多いのだ。彼らは言うであろう、私のこの状況はリアルであり、私の病気もリアルである!と。かえって私がそれはフェイクだというと彼らは怒り出すのである。まことに不可解極まるのだが・・・。なぜ、女子中学生は逃げなかったのだ?それぞれで考えてくださいな!

Pagination

Trackback

  • トラックバックはまだありません。

Trackback URL

http://www.dr-luke.com/freo/trackback/567

Comment

wisdom

いつもメッセージありがとうございます!
今日はお聞きしたいことがあります。
ニッポンキリスト教がマトリックスというのは私も前から思っていました。それで、「そこから、出ていきなさい。」と主に導かれ、今は、一定の距離を置いています。
ところで、一番の疑問は、どういうマトリックスか?ということです。「教会」という旧約的な組織にしてしまい、多くの人がその組織の空気に支配、拘束されていることは、わかるのですが。
では、「救い」に関してはどうでしょうか?「信じれば救われる」という教えに関してマトリックスはないでしょうか?この「救い」に関しても、ルークさんのいう「フェイス」が必要なのではないかとおもうのですが。
つまり、多くの人が救いのサブスタンスを受けていないと感じています。だから、癒しもないし、本当の喜びもないし、本当の清めもないし、、、、、
実は、預言的に、今のクリスチャンの多くが背教すると示されています。それで、このような疑問を持っているのです。
 「救い」に関するフェイスについて、どのようにお考えですか?

  • Mail
  • 2016/04/04 09:31:18

Dr.Luke Karasawa (唐沢治)

「信じれば救われる」、これ、けっこう罠になっているかもですね。フェイスはオツムで念じることでもないし、救いはいわゆる制度的教会に属することでもありませんから。それは霊的現象ですからね。霊から生まれるものは霊である。この霊的サブスタンスが私に実体化されることです。神の霊を得ている新創造かどうか。

  • 2016/04/04 11:17:12

wisdom

>「信じれば救われる」、これ、けっこう罠になっているかもですね。

きっと罠になっていると思います!ぜひ、この点を追及してほしいです。
今、証の中心は癒しや奇跡の部分に集中しているようです。これは勿論大事なこと。
でも「救い」は究極的に大事なことです。癒しや奇跡を全くしらずにいても「本当に」救われているなら、ある意味問題ありません。
でも本当は救われていないのに、癒しや、奇跡を行おうと思っても無意味だし、大変不幸なことです。また、もし救われていないのに癒しが起きたら、別の霊による可能性もあります。

>この霊的サブスタンスが私に実体化されることです。神の霊を得ている新創造かどうか。

終わりのときが近づいている今、一人ひとりが、本当にキリストによって、神の霊を得ている新創造かどうか確認することが重要ではないでしょうか?

  • Mail
  • 2016/04/13 12:18:14

Dr.Luke Karasawa (唐沢治)

と思いますよ。「キリスト教徒=新創造」とは必ずしも言えないわけでして・・・。

  • 2016/04/13 21:12:10

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

CALENDAR

03 2017.04 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

MOON AGE

WORLD CLOCK

COUNTER

    Access.....
    Yesterday......
    Today............

RANKING

    ブログランキング・にほんブログ村へ

KF_SITE

FOR MEMBERS

APPLE iTUNES STORE PODCAST

YOUTUBE ARCHIVE

OLD iDLE UTTERANCE

OUR WORSHIP

TWITTER UPDATE

INSTAGRAM UPDATE

PRAY FOR ISRAEL

QRcode

BIBLE SEARCH

ENTRY SEARCH

Recent Comment

Re:思想や正義の病理の究極
2017/03/17 from X
Re:リアリティーとは何か?
2017/03/17 from 権限がありません
Re:世界は数学だ
2017/03/08 from 権限がありません
Re:偽りの代償
2017/02/26 from satake
Re:本日のセレブでの難病の癒し
2017/02/20 from Q

Recent Trackback

Re:リアリティーとは何か?
2017/04/25 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/04/24 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/04/23 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/04/21 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/04/19 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE