Entry

フェイスは霊的フーリエ変換?

2Dcube.jpg

本日のH氏との会話―

H氏:ルークさん、信号処理で時間領域の波形データをフーリエ変換すると周波数領域のスペクトルが出ますよね。スペクトルは内積で計算しますから、正射影、これって物理領域と霊的領域と似てませんか?

Me:なるほど、確かに。するとフェイスってフーリエ変換のように二つの領域を変換する作用を持っているのかも・・・。霊的サブスタンスをフェイスで変換すると物理的サブスタンスなる。なるほど・・・。

これはけっこう面白いテーマ。かつて京大の小針さんは、確率論の本で、質量とエネルギーの等価を超えて、情報量(エントロピー)まで含めた保存則が成り立つのではないか、と妄想話をしておりました。

が、最近はブラックホールでは情報のみが生き残るとか、つまり質量とかエネルギーといった物理量は情報量が変換されたものというようなハナシになっているようです。最後に生き残るのは、まさに、情報エントロピー。つまり言葉!

御子は、神の栄光の反映(イメージ)であり、神の本質(サブスタンス)の完全な現れであって、万物を御自分の力ある言葉(レーマ)によって支えておられます。―ヘブル書1:3

パウロは言っている:キリストの<広さ>、<長さ>、<高さ>、<深さ>を知れ、と。それはまさに4つの次元をもつスーパーナチュラルな世界のサブスタン ス。至聖所は立方体、そしてついに完成されたエクレシアである新エルサレムも立方体。ちなみに四次元立方体を3次元で展開するとまさに十字架になるのだ。 WOW!

Pagination

Trackback

  • トラックバックはまだありません。

Trackback URL

http://www.dr-luke.com/freo/trackback/855

Comment

ヒロンド

フーリエ変換がわからないので調べたら、何か面白そう!しかもある本の紹介に『言葉は波であることが分かった』という言葉があり、えっ!メッセージで聞くことじゃん!と思い、速攻注文してしまいました。

  • 2016/08/14 22:30:47

ヒロンド

周波数で捉えられる物理現象としてではなく、聖書が語る霊的な部分とリンクするような印象を持ったので、むむっ!と衝動買いしましたが。
読後感はまた皆様との交わりにて。。。

  • 2016/08/14 22:39:25

Dr.Luke Karasawa (唐沢治)

イイですね♪ 人生、つねに新しいことにチャレンジ!

  • 2016/08/15 10:28:06

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

CALENDAR

10 2017.11 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

MOON AGE

WORLD CLOCK

COUNTER

    Access.....
    Yesterday......
    Today............

RANKING

    ブログランキング・にほんブログ村へ

KF_SITE

FOR MEMBERS

APPLE iTUNES STORE PODCAST

YOUTUBE ARCHIVE

OLD iDLE UTTERANCE

OUR WORSHIP

TWITTER UPDATE

INSTAGRAM UPDATE

PRAY FOR ISRAEL

QRcode

BIBLE SEARCH

ENTRY SEARCH