Entry

終末の教会に対するエレミヤ氏の警告

爽快な季節。肌に触れる空気が冷たく、これがまたなんともキモチガイイ♪

さて、30年近い私の信仰の友、エミレヤ氏。初期から終末の教会のあり方に対して警告を発している。必ずしもすべてに同意しているわけではないが、そのメッセには耳を傾けるべき部分が多い。再度紹介しておきます。

eremiya.png

 かつて(90年頃)のエレミヤさん

私自身もこの10年近く、クリスチャンの振るい分けが起きることを語ってきている。昨日もある方に対するサタンのリクエストが承認された。彼は神にチャレンジし、霊的領域を挑発しているために、自らサタンに足場を提供してしまった。自分の何かを主張するために、一線を越えてしまったのだ。そのチャレンジをサタンは受けたが、彼は主の血潮の守りもなく(おそらく彼自身、その必要も感じていないであろう)、丸腰の状態。ヨブやペテロと同じ霊的メカニズムである。

すべての事はまず霊的領域で起きる。それがこの物理時空間に時系列的に起きるのだ。五感の中でだけ生きるならば、それは大いなる霊的盲目にあって深い損傷を招くことになる。人の前で生きるのでなく、神の前で、サタンの前で生きる必要がある。

追記:注意すべきは神が自ら試練を与えることは決してない(James 1:13)。こちらに足場(topos)があるのだ(Eph 4:27)。神はそれに対する警鐘をいろいろな形でなされるが、頑なにそれを拒むならば、サタンのリクエストが承認されてしまう。それはたいてい自分にとってもっとも自信がある領域、あるいは自分の能力や才能をひけらかす領域であることが多い。ヨブもペテロもまったく同じ罠に落ちたのだ。ましてや主の血潮を侮るならば、これはもはや何をかいわんやである。

Pagination

Trackback

  • トラックバックはまだありません。

Trackback URL

http://www.dr-luke.com/freo/trackback/937

Comment

  • コメントはまだありません。

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

CALENDAR

05 2017.06 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MOON AGE

WORLD CLOCK

COUNTER

    Access.....
    Yesterday......
    Today............

RANKING

    ブログランキング・にほんブログ村へ

KF_SITE

FOR MEMBERS

APPLE iTUNES STORE PODCAST

YOUTUBE ARCHIVE

OLD iDLE UTTERANCE

OUR WORSHIP

TWITTER UPDATE

INSTAGRAM UPDATE

PRAY FOR ISRAEL

QRcode

BIBLE SEARCH

ENTRY SEARCH

Recent Comment

Re:思想や正義の病理の究極
2017/03/17 from X
Re:リアリティーとは何か?
2017/03/17 from 権限がありません
Re:世界は数学だ
2017/03/08 from 権限がありません
Re:偽りの代償
2017/02/26 from satake
Re:本日のセレブでの難病の癒し
2017/02/20 from Q

Recent Trackback

Re:リアリティーとは何か?
2017/06/23 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE New!
Re:リアリティーとは何か?
2017/06/22 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/06/22 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/06/21 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE
Re:リアリティーとは何か?
2017/06/20 from DR.LUKE'S iDLE UTTERANCE