自分が何を求めているのか-Stephen Kaung

ウォッチマン・ニーの親密な同労者だったStephen Kaungのメッセージ。彼はすでに100歳を超えているはず。自分が何を求めるのか。人は自分が真に求めているものに気がつかない。とりあえず食う事とこの世をサバイバルする