エクレシアをBOXに収める時代ではない


ニッポンキ業界の牧師たち、世に媚びる連中。一方で自分の羊を囲って、自分の管理下に置こうとする。かつてはぼくのメッセのテープ(死語!まさにケンジの世界だ^^)が、有名どころの教会も含めて地下で牧師に内緒で回されていた。が、時代は壁の中にエクレシアを閉じ込めることはできない。「自分の信徒」とか、「羊泥棒」とかね。礼拝の出席取るとか、別の礼拝に行くのに牧師の許可が必要とか。時代錯誤なのです。ラーメンも寿司も、いくらおやじがニコニコしてても不味ければ客は離れる。羊は美味しいジーザスの声を聞き分けるのだ。