ご紹介:エレミヤ氏のメッセ

わが30年来の友人エレミヤ氏の警鐘。子供たちが小さい頃、キャンプを共にしたりしました。彼もニッポンキ業界とは一線を画して、ある意味一貫している。彼はつねにキ業界における終末の欺瞞を意識しておりますが、実にイイ風味を醸してます。