TODAY’S CELEBRATION Apr 01, 2018:霊的オーガニックライフ

MSGタイトルメルキゼデク系祭司の務め

聖書個所:Exo 12:1-28;Lev 23:1-37;Exo 30:6;Heb 9:4;Rom 3:27;Phil 1:21;Heb 2:11-12;Joel 2:18-25etc

2018年4月8日()のセレブ:

・場所:エスカル会館2F会議室
・時間:1300-1700

WebKingdomFellowship ®

YouTubeDr.Luke’s Kingdom Fellowship Channel

ApplePodcast:Kingdom Fellowship Celebration  (☜スマホでこのアイコンをタッチするとPodcastアプリで再生されます)

Podcast FilesCelebration Live List   (☜このアイコンをiTunesにドラッグすると登録されます)

セレブレーションのライブ録音DVD:希望者にお分けできます。1ヶ月分、3,000円(原則4DVD);あるいは希望のタイトル1枚1,000円にて。ご注文はオンラインショッピングにてどうぞ。あるいはメールにもOKです。

全国有名書店で発売中
電子書籍化決定

ルーク唐沢

紀伊国屋にてもどうぞ

イエスの誕生と死、そして復活が意味するものは何か?最初の人類アダムとエバの“失楽園”、ノアの箱舟、モーセによるエジプト脱出・・・数々の映画のテーマにもなる聖書の奇跡とイエスの生涯に新しい光をあてる。それらは現代人のわれわれとどんな関係があるのか?神は今もなお生きて働かれるのか?それを経験する鍵は?人類のロングセラー「聖書」の世界をよりあざやかにリアルなものとする挑戦的な書。

●面白い口コミがありました:聖書は既読ですが、モーゼが杖をついたら海が二つに割れたり、イエスが一つのパンで何百人の人を養ったりと、神話的な話として読んでいました。この本を読んでからは、神話や伝説ではなく、リアリティとして感じられるようになりました。
Amazonにて:Dr.ルーク先生には、勇気や元気を貰えます! お話を聞いたり、ご本を読むうちに「キリストの本質」が学べます。何年教会へ通っても理解出来なかったことが、数か月で分かる感じがしました。キリストは死んだ「宗教」ではない、フェイスそのものです。人生観が変わります。
●メールにて:一気に読んだ。読みやすくて、時間を忘れて読んで、まったく抵抗なく、すぅ~~~~っと入ってくる内容だ。
楽天にて:最初はとっつきにくかったです。というのは、カタカナ日本語多すぎます!でも、彼のyoutube聞き始めて、とってもおもしろくなってきたので、とうとう読み始めました☆内容は本当にアーメン!(まことにその通り)です☆すばらしいね☆Youtubeと一緒にみるのがおすすめです。

Notify of
victorman

受難週に真に主の苦しみに預かることは、イエスにしかできないのはわかりますが、主の苦しみを思うことは、パン裂きの時の思いと同じことではありませんか。
ピリピ3:10「わたしは、キリストとその復活の力とを知り、その苦しみにあずかって、その死の姿にあやかりながら、何とかして死者の中からの復活に達したいのです。」これも魂の領域ですか。