タトゥーの危険性-それは闇のパワーを誘導する

彼についてはここでも何度も警鐘を鳴らしてきた。今回、アーサーが啓示録19:16を根拠に、ジーザスも腿にタトゥーを入れいたと。愚かな。その前にジーザスの口から剣が突き出ていたとあるが、剣を口にくわえていたとでも言うのだろうか? 詩編45:3(Ps 45:3)を参照せよ。ジーザスは戦闘服を着ているのだ。言い訳は常に欺瞞を産む。

己を正当化するために御言葉を用い、偽り事を公にメッセージするのは実に恐るべきこと。人々を欺き、自分に裁きを招くことに気が付くべきだ。教える者はいっそう厳しい裁きを受けるとヤコブも言っている。

アダムの罪は善と悪を知ったこと。言い訳や正当化はすでに内奥の意識の咎めがある証拠。無垢な人はあえて主張する必要はないし、意識すらしないものだ。アーサーの今回の笑顔はこれまでと様相を異にしている。孤独なのだよ。

彼については消耗性の老人性鬱が心配なわけ。やることやり尽くした後に襲ってくるどうしようもない鬱。前にお茶の水で遭遇したが、疲れ果てた表情で階段を上ってきた。あの表情とこの表情の乖離が問題。だが、もう引っ込みはつかないでしょう。行くところまで行くしか・・・。あの神の子キッドも頂点から転落し、負けるたびに墨を入れた。そしてあの末路・・・。ファイターとしては極私的には好きだったが、「神の子」なるタイトルに懸念を覚えていた。

どの業界であれ、色物が蔓延るようになったら、その業界は末期的1)アーサーの盟友松沢牧師がどのような末路を辿ったかよくよく思いみるべきである。友人がバイクミッションにおり、自身も入れ墨を入れ、仕事をせずにあちこち彷徨い、家庭が崩壊した。その関係で松沢牧師はずっとフォローしていたが、明らかに病んでいた。特に事件前のメッセはひどかった。。あくまでも淡々と正攻法でいくのだ。

しかし、わたしたちは、多くの人のように神の言を売物にせず、真心をこめて、神につかわされた者として神のみまえで、キリストにあって語るのである。-2Cor 2:17

References   [ + ]

1. アーサーの盟友松沢牧師がどのような末路を辿ったかよくよく思いみるべきである。友人がバイクミッションにおり、自身も入れ墨を入れ、仕事をせずにあちこち彷徨い、家庭が崩壊した。その関係で松沢牧師はずっとフォローしていたが、明らかに病んでいた。特に事件前のメッセはひどかった。

Leave a Reply

  Subscribe  
Notify of