嗚呼、2020 NIPPON 腐蝕列島

原発の材料に神戸腐食鉄鋼が使われていたらしい。 Kobe Steel Scandal May Hit Fukushima Daiichi Fuel Casks, Incinerator 五輪も買われたとの疑惑が浮上してい

男はダイヴァージェンス!

人の価値は何を受けるかではなく、何を与えるかに現れる。 -A.アインシュタイン 人間、特に男は他者に与えるものがなくなったらみじめなもの。常に発散・放出していること。ダイヴァージェンス-これが輝きと若さをキープする秘訣✨

常識なんてものは―A.アインシュタイン

常識なんてものは18歳までに得てしまういろんな偏見の塊だね。-A.アインシュタイン ちなみにぼくの漢詩の号は靑心堂一石。一石って聖書を知ったらかなり深い意味があると分かった。が、これは学生時代に付けたもので、ルーツはアイ

アインシュタインの言葉とぼくのスタンス

ぼくは別にキ業界やボクシセンセイたちにチャレンジしてるわけではない。ただ、サイエンティストとしてこのスタンスを取っているだけなのだ。真理に対してはそれぞれが責任を負うわけで、私は真理を指摘するが、あとはご自分でどうぞなの

鎌倉巡りと線香の香

昨日、鎌倉で買ったお香セット、なかなか上品な香りだ。小生、六本木で聴くJazzやDiscoもグッドだが、漢詩、陶芸、そしてお香も愛好する。実は神社とかお寺ってかなり好きな空間なのだ(ニッポンキ業界聖霊派からはいろいろ言わ

言葉によるバカの壁

言葉は実に不思議なもの。「ユーアーフール」と言われても日本人はさほど傷つかない。「あほちゃう」と言われても関東人はそれほどでもない。が、「お前はバカ」と言われるとかなりクル。内容は同じなのだが、その言葉にまとわりつく「何

ショック!ステージIVの診断を受けた💦

最近、ぼくは「ああ、これはもう手がつけられませんねぇ。ダメでしょう。どうしようもありません」との診断を受けた。要するに末期、ステージIVだ。一瞬、目の前が真っ暗になった、嗚呼、ついに年貢の納め時かぁ で、ちょっと自分で調

さすがにザッカーバーグ、既成勢力に対する挑戦

この記事は面白い。「査読」なるトリック。論文は査読付きの方が価値がありとされる。が、しばしば査読者との不毛なやり取りで辟易することも事実。 私のD論は日本の専門誌に拒否されたが(彼らは実につまらんことでケチをつけるのだ)