フェイス, 歴史, 社会

全世界は偽りの上に構築されている

イスラムのパワーが強まるヨーロッパ。テロや火災が頻発する英国。

One in 10 people living in UK was born overseas

なんと英国住民の10人に一人が外国人。国家が崩壊する危機。英国に想いのある私としては心痛む。10年以上前から友人のPennyさんが懸念していたことが成就してしまった。

エデンの園から追放された人類は、特にバベルの塔以降、神による保護つまり分散統治下に置かれている。神は民族・言語・文化・宗教そして国家という明確なボーダーラインを設定された。それを人為的に壊し、統一を目指すのがNWO(新世界統一国家)やNWR(新世界統一宗教)である。現経綸においては「統一」のスローガンは欺瞞であると知るべし。

神は、一人の人からすべての民族を造り出して、地上の至るところに住まわせ、季節を決め、彼らの居住地の境界をお決めになりました。-使徒行伝17:26

キ業界も同じ。真理を妥協した「一致」は偽善である。そもそも「一致」はウソだから。御体なるエクレシアは元からひとつ。五感の領域の現象に騙されてはならない。

本物が明らかになるためには分派もなければなるまい。―1コリント11:19

あの者はすでにあらゆる力をはく奪されてさらし者にされている。が、唯一の能力が残っている。それは偽り。人類が彼の偽りに同意し、信じるならば、人類に対してあの者はパワーを持つのだ。

The World Is Now $217,000,000,000,000 In Debt And The Global Elite Like It That Way

全世界はこの天文学的負債の上に建てられた虚構。いつその砂の上の家が崩壊するか、すでに秒読み段階にある。

この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑わす者は、投げ落とされた。地上に投げ落とされたのである。その使いたちも、もろともに投げ落とされた。・・・そして、竜は海辺の砂の上に立った。-黙示録12:9;18

悪魔は偽りの父、砂の上に立つ者。対するジーザスは真理、隅の頭石、人々から拒絶され、叩かれ、裂かれた岩である(Rom 9:33;1Cor 10:4;1Pet 2:8)。そもそもサタンや悪霊、ひいては神などはいない世界観自体が欺かれていることの結果だ。欺かれている者は自分が欺かれているとは思っていないから。

そこで、わたしのこれらの言葉を聞いて行う者は皆、岩の上に自分の家を建てた賢い人に似ている。雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家を襲っても、倒れなかった。岩を土台としていたからである。わたしのこれらの言葉を聞くだけで行わない者は皆、砂の上に家を建てた愚かな人に似ている。雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家に襲いかかると、倒れて、その倒れ方がひどかった。-マタイ福音書7:24-26

この岩を信じる者は失望に終わらない。

Follow me!

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments