フェイス

祝福のサブスタンスを解き放つこと

そこで、わたしもあなたに言う。あなたはペテロである。そして、わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てよう。黄泉の門もそれに打ち勝つことはない。
わたしは、あなたに天国のかぎ(複数形)を授けよう。そして、あなたが地上でつなぐことは、すでに天でもつながれており、あなたが地上で解くことはすでに天でも解かれているであろう。-Matt 16:18-19(原文)

よく聖霊派では霊の戦いと称して「悪霊をしばるぅ!」と宣言する。ところが何かを解くことをあまり聞いたことがない。メッセでも語ったが、Bill Johnsonがある裁判に巻き込まれたとき、不正な進行だったので、悪霊をしばった。ところが何も起きない。そこで聖霊に求めると、「正義の霊を解け」と言われ、実践すると裁判の進行は一転、勝訴したとのこと。

ほむべきかな、わたしたちの主イエス・キリストの父なる神。神はキリストにあって、天上で霊のもろもろの祝福をもって、わたしたちを祝福し(完了形)-Eph 1:3

私たちはすでに天上で霊のすべての祝福を受けている。だからこのサブスタンスを地上において解くのだ。癒しも、必要の満たしも、富も、権威も、栄光も、すべて原則は同じ。天で成就している事実を地で解くこと。これは最近開かれた霊的実行である。目に見える事柄は見えないものによるのだ。見えない世界こそがリアルなのだから。

ある姉妹たちの父親がガンになった。精密検査の結果が怖いと言われたので、とにかくドクターやナースなど関係者、そしてメスまでもを主の名によって祝福した。そしてオペを受けたが、共に大成功。しかもステージ1。順調に癒されている。

あながたはこね鉢までも祝福される。-Deut 28:5

かくして五感の領域の事象と霊的世界のリアリティ(サブスタンス)と、どちらに重きを置くかなのだ。

わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存続するからです。-2Cor 4:18

どちらに自分のリアル感、実感があるか。これがそれぞれの信仰の歩みのクオリティを決める。すでに天の国のもろもろのカギは与えられている。あとはそれらをどう用いるか。これに熟達する必要があるのだ。

(初出:2015年3月30日

Follow me!

4 1 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments