時空のマトリックスを超えて生きる

Dr.Luke的日々のココロ

時空のマトリックスを超えて生きる

時空間なるものは一種のファンタジーなんだと分かるね。その中に幽閉されて人生を送るのがニンゲン。喜んだり悲しんだり、愛したり憎んだり、リッチになったりプアになったり・・・。まことにソロモンが言うが如し:

 すべては空の空だ。

そうフェイクなのだ。浮世狂言。アウグスティヌスが言う通り、究極のリアリティにタッチしない限りと人は真の平安と喜びを味わうことはできない。

時空間を超えるにはブラックホールに落ちる必要があるのだが、フェイスはこれを<今・ここ>で可能にするのだ。フェイスはシンギュラリティを超える✨

いま、フェイスとは願われるサブスタンス、まだ観測していないことの現出である。-Heb 11:1(私訳)

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

 

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村