Dr.Lukeのワンショット:自由意志は存在するか-カルバンVS.アルミニウス神学論争のナンセンス

このテーマについては再建主義者との議論で煮詰めてきたが、神学な …

スピリチュアル・エンタングルメント-キリストとバイブレーションを共有する-

今年のノーベル賞の受賞テーマの一つがエンタングルメント(量子も …

続・神学は精神病理の反映-ルターとヒトラー@FB過去ログ

・・・キリスト教の外側から見るとルター派と改革派(カルバン派・ …

無意識は意識に先行する-自由意志なる幻想-

すでに何度も指摘しているが、<カルバン(決定論=神の意志)VS …

主の主権と我らの応答

神の選びと人の自由意志の関係はいわゆる「カルバンVSアルミニウ …

自由意志なるものは幻想である

本日のこの番組、おもしろい。神学などは愚かな議論をしていること …

デュアルワールドに生きる

ロマ書5章の「アダムの違反と同類の罪」(Rom 5:14)と同 …

再建主義者の聖書理解を批判してみる

いつもの再建主義の富井氏によると聖書のエッセンスはこうなるよう …

再建主義とディスペンセイション主義に見える逆さ富士現象

この武田先生の説はもっともであると同意する。今回のコロナはある …

「本当の人生とは労働である」と再建主義者-まだモードとすでにモードの差-

再建主義はカルバン神学を基礎として、ポスト・ミレに立っている。 …

再掲:十字架刑はいつだった?

主の十字架は霊的サブスタンスとしては天地創世の時からだが(Jo …

聖書を3Dで読むこと-無意味な神学論争に振り回されないために-

今回のメッセでも指摘しているとおり、神の意志と人の自由意志の相 …

4K霊的マトリックス-二項対立を融合するクロスポイント

これからのテレビは4K。つまり横約4,000ドット、縦約2,0 …

病気は神の賜物だから感謝して受け取りなさい

と教える人々がいるとのこと。ある集会の証の本に、「病気の癒しを …

ルターの嫌ったヤコブ書の真理:フェイスはエルゴンをワークアウトする

救いは律法を行うことによるのではなく、御子イエスを信じることに …

神学は精神病理の反映に過ぎない-鏡像原理-

今、読んでいるこの本。戦国武将の精神病理を論じている。歴史は単 …

1ペテロ3:18は単なる「身代わり」を意味するのか?

先にこの聖句について、邦語訳の「身代わりに」は意訳であると指摘 …

物質と霊との相互作用

元々肉体は土から構成された物質に過ぎない(Gen 2:7)。が …

フェイス・ヒーローたちから学ぶ

1.ジョン・ノックス 時は宗教改革の嵐吹き荒れる16世紀英国。 …

サブスタンスをつかむ

プロテスタントの「律法を行うことによらず、ジーザスを信じること …

Translate »