科学

鎌倉人気に因んで 日記

鎌倉人気に因んで

大河ドラマにより鎌倉が注目されているが、ぼくの好きな場所でもある。この辺りは実に魅力がある。禅を世界に広めた鈴木大拙も、鎌倉円覚寺は今北洪川と釈宗圓に参禅し、「肘、外に曲がらず」と見性した。彼の親友、『絶対矛盾的自己同一』の西田幾多郎も海が見える別荘を持っていた。 両人の墓は松岡山東慶寺にある。実に…
霊のいのちのフローを楽しめ フェイス

霊のいのちのフローを楽しめ

☞トランスクリプト フローな状態。それは努力せずに努力がなされる。つまり自分の意志の力とは関係なく、物事が成し遂げられる状態である。意識が何ものにも執着することなく、さらさらと流れている状態。人の苦しみは心が何かに粘着あるいは固着することにより生まれる。そこで信心銘にいわく、 至道無難、唯嫌揀択 そ…
無意識は意識に先行する-自由意志なる幻想- フェイス

無意識は意識に先行する-自由意志なる幻想-

すでに何度も指摘しているが、<カルバン(決定論=神の意志)VSアルミニウス(偶然論=人の意志)>の神学ギロンはナンセンスである。われわれの認識能力として、決定論か偶然論を識別することはできないのだ。詳細は次の記事にある再建主義者との議論のログを参照のこと。 https://www.dr-luke.c…
メタノイアとはマインドの方向転換-メタモルフォーシスの開始点- フェイス

メタノイアとはマインドの方向転換-メタモルフォーシスの開始点-

FBで過去記事とある方のウォールからの拾い物を紹介しておこう。ボクシの専売特許、「悔い改めよ~」。これが曲者。ニッポンキリスト教の心気臭さはこの「悔い改め」に源があるのだ。 ハイ、わが愛車の「病気」でした。突如、エンジンルームから異音が響き出して、AUTOBACSで診てもらったら、絶望的な診断を貰っ…
アイオンはI-AMのレーマがフレーム化されたもの-シミュレーション仮説 フェイス

アイオンはI-AMのレーマがフレーム化されたもの-シミュレーション仮説

宇宙はなぜ存在し、その大きさは、その向こうは、その運命は・・・と実にロマンをかき立てる。その存在の理由は、何者かが作ったか、偶然に存在に至ったかの二つの可能性がある。現代科学でも造物主の存在を認めざるを得ないところに立ち至っているが、ではそのアイデンティティーは?が次の問題となる。 我々的にはもとよ…
アニマ・アニムスの発見 独白

アニマ・アニムスの発見

最近のメッセでも紹介しているが、体験的なお話を。 つづき:すべからくセルフイメージとリアルセルフの乖離は葛藤を生む。性同一性障害などはその典型。ぼくも最近、ようやくユングの言う自分の中のアニマ(女性性)を認め、いたわることができるようになった。思い起こすと高校は男子校、男ばかりの雰囲気は正直怖かった…
コロナ・ワクチンのRNAがDNAに組み込まれることが証明された 科学

コロナ・ワクチンのRNAがDNAに組み込まれることが証明された

これは実に重要な研究結果です。これまで厚労省はmRNAが逆転写によりDNAに組み込まれることはないと言ってきていますが、見事に崩れたようです((ぼくはかつて厚生省の薬事審議会のボスのいる会合に出ていた。そこで何が話され、どう決定がなされるかを見たのだ。だからワクチンなどはとても打つ気にはなれない。今…
時空はエンタングルメントで形成されるとの説 フェイス

時空はエンタングルメントで形成されるとの説

この記事は面白い。時間と空間、つまり宇宙((「淮南子 (えなんじ) 」斉俗訓によれば、「宇」は天地四方、「宙」は古往今来の意で、空間と時間の広がりを意味する。))は量子論的エンタングルメントで形成されるとの説だ。 What Is Spacetime Really Made Of? 現代物理学では観測…
地下鉄サリン事件27年目の今明かされる真実とは… 歴史

地下鉄サリン事件27年目の今明かされる真実とは…

繰り返すが、ジーザスはキリスト教の教祖でもないし、聖書はキリスト教の経典でもない。キリスト教なる宗教体系はすでにYHWHエロヒムの啓示から外れていることに注意せよ! 正統神学や伝統などに騙されることのないように。 しかし今思うに、あれだけの大規模事件をオウム真理教なる宗教団体だけで行えるのだろうか。…
mRNAワクチン最新情報 科学

mRNAワクチン最新情報

ついに厚労省が心筋炎の副作用を認めたが、今後自己免疫疾患が起きてくる可能性を内科医が指摘している。 mRNAワクチン接種を後悔している方へ シンプルに怖い。何者なのか?味方なのか?mRNAワクチンの重い全身副反応は自己免疫疾患の可能性mRNAワクチンによる抗体は、自然感染に比べ• 補体や修飾等だけで…
シニフィアンとシニフェ-量子論・時間論の本質 フェイス

シニフィアンとシニフェ-量子論・時間論の本質

量子情報理論のHotta先生のツイに僭越ながら一言。量子論では量子の本質を把握することができない。かといってその存在がないとは言えないと先生は言われるわけです。理論は現象(シニフェ)のモデルの構築(シニフィアン)であり、言語化できないことが即不存在だとは言えないわけです。 逆に存在していてもサイエン…
時の移ろいは・・・・クロノスとカイノスの間で フェイス

時の移ろいは・・・・クロノスとカイノスの間で

石原裕次郎の『みんな誰かを愛してる』の出だし-時の移ろいは悲しみを忘却の彼方へと連れていく・・・なかなかシブイ😎 2021年も終わりに向かっている。まことに時(クロノス)の流れは速いと感じる昨今ではある。ひたすら青春のエネルギーをもてあまし、浪費していたあの焦燥の日々。青春の蹉跌で渇…
世は見果てぬ夢-「実在」は量子論的VRである- フェイス

世は見果てぬ夢-「実在」は量子論的VRである-

量子物理学の専門家Hotta先生との対話を採録しておく。真の実在とは何か? もちろんYHWH、すなわちI-AMなるお方である。 神はモーセに、「わたしはある。わたしはあるという者だ」と言われ・・・・Exo 3:14 面白い。五感における一種の「像」に過ぎないということだろうか、それを実在と思い込まさ…
Translate »