エクレシア

キリストは律法を超越している フェイス

キリストは律法を超越している

再建主義ではモーセ律法により国家を統治するべしと主張する。かつてはイスラエルのみに与えられたモーセ律法はキリスト以降超民族化されたからであるとする。しかるに- モーセ律法がレビ系の祭司制度であり、キリストはメルキゼデク系祭司制度をもたらしたことはヘブル書7章で論証されている(Heb 7:1-10)。…
日本は再興されたイスラエルであると再建主義者 フェイス

日本は再興されたイスラエルであると再建主義者

この根拠を再建主義の富井氏はこう説明している: イエスがユダヤ人の王であれば、イエスを王とする国が、ユダヤ系クリスチャンに与えられなければならない。「いや、1948年に建国された今のイスラエル国がその再建されたイスラエルである」とユダヤ人は言うかもしれない。しかし、もしそうであれば、紀元70年から1…
ニュークリーチャーとはYHWHの生命意識共有体 フェイス

ニュークリーチャーとはYHWHの生命意識共有体

聖書は宗教本ではないことはすでに繰り返し、繰り返し強調している。いわゆるキリスト教なるマトリックをエクソダスせよとも。 見よ、このような日が来る、と主は言われる。人々はもう、「イスラエルの人々をエジプトから導き上られた主は生きておられる」と言わず、「イスラエルの子らを、北の国、彼らが追いやられた国々…
Dr.Lukeのワンショット:エクレシアはオーガニックなモルフォジェネティック・フィールド フェイス

Dr.Lukeのワンショット:エクレシアはオーガニックなモルフォジェネティック・フィールド

https://vimeo.com/channels/kingdomfellowship/441899926 エクレシアはキリストの充満。キリストは神性があますところなく形を取られた存在。われわれはその方にあって完成されている。うちにモルフォーされるキリスト、それは人手によらないオーガニックな生命現…
このままだと共同幻想を喪失した国の終焉が近い 歴史

このままだと共同幻想を喪失した国の終焉が近い

https://youtu.be/c3BcP3T7bbE 現憲法以下、財政法にしても、日銀法にしても、戦後の日本を弱体化するシカケがあることは否定できない。財務官僚も法律に忠実なだけなのだ。国民はまったく知らずに、働けど働けどわが暮らし楽にならず。で、ダメ出しの最後は二千万貯めとけと。 60年代のき…
「クリスチャンになっても罪人である自分の本質が変わるわけではない」と再建主義者 フェイス

「クリスチャンになっても罪人である自分の本質が変わるわけではない」と再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の論。なるほど、契約的合一と存在論的合一の区別か。確か以前に、聖霊が来られるとき父と子は契約的に私たちの内に住まわれると主張していた。存在論的には、あくまでも地上には聖霊がおられるだけと。 要するに前から指摘しているように、いのちの面の理解が欠如しているわけ。私たちの霊はYa…
エクレシアとキリスト教会の差 フェイス

エクレシアとキリスト教会の差

エクレシアはキリストの充満(岩波訳、Eph 1:23)、ひとりの新しい人(Eph 2:15)。つまりキリストそのものだ。邦語訳で理解してはならない。 体は一つでも、多くの部分から成り、体のすべての部分の数は多くても、体は一つであるように、キリストの場合も同様である。-1コリント12:12 いいですか…
エクレシアとはキリストである フェイス

エクレシアとはキリストである

今回のメッセにおいて、「われわれはキリストである」と言った。「いよいよDr.Lukeも自分を再臨のキリストと言い出したとか、自分を神格化している」とかいきり立つむきがあるであろう。このような人々のマインドのマトリックスは白いキリスト教神学によって汚染されている。 キリストとは元々「油注がれた者」の意…
ボディ・コンシャス-ポストモダンに生きるカギ- フェイス

ボディ・コンシャス-ポストモダンに生きるカギ-

個性の尊重とか、価値観の多様性、性的あり方の多様性とかのPC (Political Correctness)において、この指摘にある通り、人々が分断化されて共同体が崩壊し、シェアできる何かが失われている。極私的用語ではカプセル化、佐藤優氏はアトム化と称している。若者は「つながってる」感を求めて、かろ…
エクレシアをBOXに幽閉する時代は終わった フェイス

エクレシアをBOXに幽閉する時代は終わった

ある古典的ボクシが嘆いていた。一生懸命お世話したシントさんがいとも簡単に別のセンセイのところに移るのは実に寂しいものがありますと。ネットで自分の説教をほかのセンセイと比べられるのもやりにくいとか。化石人の嘆きではある。 参考:閉鎖社会の共同幻想に思う…
エロヒム属として神的な質に参与する-2ペテロ1:3-4 フェイス

エロヒム属として神的な質に参与する-2ペテロ1:3-4

さて、この聖句、岩波訳だと- 自らに備わった栄光と卓越した力によって私たちを召された方を、私たちが知ることにより、イエスの神的な力が私たちに生命と敬虔についてにすべてのことを与えている。この栄光と卓越した力によって、私たちには、貴い偉大な約束が与えられている。それは、これらにより、あなたがたが、この…
神の国(キングダム)とエクレシア フェイス

神の国(キングダム)とエクレシア

神の国と教会(エクレシア)は必ずしも同義ではない。地上におけるイエスの行動を見ると、神の国の到来を告げつつ、彼のところに来た人々をすべて癒された(Luke 6:20)。彼らは必ずしもクリスチャンであったわけではない((そもそもいわゆる「聖書」や「クリスチャン」なるものは当時はまだなかった(認識されて…
エクレシアの定義に目覚めよ-その二面性- フェイス

エクレシアの定義に目覚めよ-その二面性-

一方、霊的定義はエペソ1:23だ。 エクレシアはキリストの体であり、すべてにおいてすべてを満たしている方の充満です。-Eph 1:23 これも「満ちておられる場(ところ)」と誤訳(意訳)されている。だから「聖霊様充満、油注ぎぃ~」とかやりだすわけ。岩波訳は正確、かつこの方とはキリストであるとも。なぜ…
イスラエルとエクレシアの関係-再建主義の立場- フェイス

イスラエルとエクレシアの関係-再建主義の立場-

いつもの再建主義の富井氏がイスラエルとエクレシアの関係に触れている。彼の視点は2D視点なので、このような解説にならざるを得ないわけ。3D視点で見れば、イスラエルの選びが終わってないことは言わずもがな。 教会とイスラエルの関係について それにしてもあくまでも日本が新しいイスラエルであると・・・。この辺…
Translate »