タグ: ニュークリーチャー

フェイス

キリストは律法を超越している

再建主義ではモーセ律法により国家を統治するべしと主張する。かつてはイスラエルのみに与えられたモーセ律法はキリスト以降超民族化されたからであるとする。しかるに- モーセ律法がレビ系の祭司制度であり、キリストはメルキゼデク系 …

フェイス, 独白, 社会

性質と働き-余剰価値で生きる-

今回、おかしな言動をとってしまったテニスの大阪なおみが自身の鬱病をカミングアウトした(☞彼女のコメント)。またフィギュアの長洲未来が同じく鬱と適応障害であったと。 大坂なおみ選手が全仏オープン棄権、うつ病告白 14歳で背 …

フェイス, 歴史, 社会

福音の障害はキリスト教-ジーザスVs.レリジオン

続き: 世の人はニッポンキリスト教の悲惨や滑稽を遠巻きに見ているのだよ。 律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。改宗者を一人つくろうとして、海と陸を巡り歩くが、改宗者ができると、自分より倍も悪い地獄 …

フェイス

聖も義もフェイスも私由来ではなくキリストご自身

プロテスタントは自分をセンターにおいて、私が律法を行うことではなく、キリストを信じることにより救われると説く(☞ルターの誤り)。その中心は自分。ゆえに私の信仰をもっと強めてくださいと求め、また逆境を経た人の信仰は素晴らし …

フェイス, 科学

ニュークリーチャーとはYHWHの生命意識共有体

聖書は宗教本ではないことはすでに繰り返し、繰り返し強調している。いわゆるキリスト教なるマトリックをエクソダスせよとも。 見よ、このような日が来る、と主は言われる。人々はもう、「イスラエルの人々をエジプトから導き上られた主 …

フェイス

神聖な会議に参与する特権-霊的統治の真の意味-

「地を治めよ」(Gen 1:28)-この原初的委託を今の経綸においていかに成し遂げるのか。いつもの再建主義の富井氏の論は次の通りである。 「わたしの国はこの世のものではありません」の意味 「わたしの国はこの世のものではあ …

フェイス

キリスト教のマトリックスをエクソダスせよ

ここでも、メッセでも繰り返し指摘しているが、Elohimを「神」とか”God”と、YHWHを「主」とか”LORD”と訳してはならない。特に”God” …

フェイス

旧約の聖徒はエロヒム属により完成される-「神化」神学の問題点-

いま、フェイスとは・・・で始まるヘブル書11章。旧約のいわゆる信仰の偉人たちのリストである。彼らを見てあなたはどう感じるであろうか。ああ、私など凡人の及ぶところではないと・・・。が、よく読んでほしい。最後の節にこうある- …

フェイス

われわれは特異的な民-その意味は?

というわけで、エロヒム属であるニュークリーチャーたるわれわれはI-AMによって定義されているのだ。I-AMとはYHWH。最も高きエロヒム。そのいのち(Zoe)をインプラントあるいはそのDNAをインヒュージョンされて存在= …

フェイス, 科学

旧約の聖徒はYahawehのDNAをインヒュージョンされたわれわれにより完成される

ヘブル11章はいわゆるフェイスの定義と旧約の偉人のリストである。 いま、フェイスとは願われるサブスタンス、観ていないことの現出である。-Heb 11:1(私訳) そして旧約の偉大なキャラクターのリストが続く・・・。 が、 …

フェイス

律法より上位の判断基準に従うこと-それは不義な者たちのためにある-

しかし、わたしたちは、律法は正しく用いるならば良いものであることを知っています。すなわち、次のことを知って用いれば良いものです。律法は、正しい者のために与えられているのではなく、不法な者や不従順な者、不信心な者や罪を犯す …

告知

DVD:『ニュークリーチャーとして生きる&エロヒムの誕生と増殖』発売開始

2019の夏のフェイス・キャンプにおけるDr.Lukeのセミナーの録画ビデオ。フェイスした者は霊から生まれた新しい 創造。十字架の前には存在していなかったニュークリー チャーであり、ニュースピーシーズ。 しかし、体と魂は …

フェイス

FAITH CAMP 2019 セミナーI&II

2019年9月8日(日)のセレブ : 場所:ワークピア横浜ユーフォニー 時間:14.00-18.00 プレイヤーMTG:ハロー会議室石川町元町(第二、四水曜日13:00) セレブレーションのライブ録音DVD:希望者にお分 …

フェイス, 科学

神の増殖を増殖する-エロヒムとはスピリチュアル・ドメイン-

この表現、ほとんど日本語では理解不能だろう。コロサイ2章19節である(Col 2:19)。邦語訳は このかしらから出て、からだ全体は、節と節、筋と筋とによって強められ結び合わされ、神に育てられて成長していくのである。(口 …