フェイス

信仰とフェイス(pistis/emunah)は異なる フェイス

信仰とフェイス(pistis/emunah)は異なる

https://www.youtube.com/watch?v=qw0NFnTSk9k ニッポンキ業界の致命的勘違い、それは悲劇を生む。われはナントカを信ず~とかいったいわゆる信仰告白は単なる式文。まったくのハマルティアである。 いま、フェイスとは願われるサブスタンス(実体・実質)、まだ観測されてい…
トンデモお花畑信仰は主の御名を貶める フェイス

トンデモお花畑信仰は主の御名を貶める

神にできないことは何一つない。ルカ書1:37の聖句だが、これがまた不適訳。神のレーマには不可能はないが正解。つまり語り出された言葉(レーマ)があるときに不可能が可能になる。 Empty spotlit metal background ペテロが水の上を歩いたのも、イエシュアの言葉があったから。百人隊…
アイオンはI-AMのレーマがフレーム化されたもの-シミュレーション仮説 フェイス

アイオンはI-AMのレーマがフレーム化されたもの-シミュレーション仮説

宇宙はなぜ存在し、その大きさは、その向こうは、その運命は・・・と実にロマンをかき立てる。その存在の理由は、何者かが作ったか、偶然に存在に至ったかの二つの可能性がある。現代科学でも造物主の存在を認めざるを得ないところに立ち至っているが、ではそのアイデンティティーは?が次の問題となる。 我々的にはもとよ…
フェイスと如=”as-i-am-ness” フェイス

フェイスと如=”as-i-am-ness”

今回のメッセで語った、believe into、それは主の霊と私たちの霊がひとつになること。主はもはや客体ではない。私となられるお方だ。パウロは言った、I am what I am today. そして私と共にある神の恵みが働いたと。 宗教 フェイス 仏教、特に禅においては礼拝対象はない。それは徹底…
時空はエンタングルメントで形成されるとの説 フェイス

時空はエンタングルメントで形成されるとの説

この記事は面白い。時間と空間、つまり宇宙((「淮南子 (えなんじ) 」斉俗訓によれば、「宇」は天地四方、「宙」は古往今来の意で、空間と時間の広がりを意味する。))は量子論的エンタングルメントで形成されるとの説だ。 What Is Spacetime Really Made Of? 現代物理学では観測…
『論理哲学論考』から見た受肉の奥義-御子はYHWHのフェイスである- フェイス

『論理哲学論考』から見た受肉の奥義-御子はYHWHのフェイスである-

ヴィドゲンシュタインの結論は「語り得ぬことは沈黙すべきである」だった。ゆえにYHWHのサブスタンスそのものであるロゴスがこの五感の領域に出現する(エビデンス)必要があったのだ。すなわち御子はYHWHエロヒムのフェイスである。 今、フェイスとは願われるサブスタンス、観測されていないことのエビデンスであ…
時の移ろいは・・・・クロノスとカイノスの間で フェイス

時の移ろいは・・・・クロノスとカイノスの間で

石原裕次郎の『みんな誰かを愛してる』の出だし-時の移ろいは悲しみを忘却の彼方へと連れていく・・・なかなかシブイ😎 2021年も終わりに向かっている。まことに時(クロノス)の流れは速いと感じる昨今ではある。ひたすら青春のエネルギーをもてあまし、浪費していたあの焦燥の日々。青春の蹉跌で渇…
物理学的には世界は量子情報であり聖書的にはレーマのフレーム化である フェイス

物理学的には世界は量子情報であり聖書的にはレーマのフレーム化である

これ、実に興奮するではないか。古典的粒子のような実在は存在しない。これはペル不等式の破れで、アインシュタインが「不気味な現象」と呼んだエンタグルメントが証明されたことによる((相対性理論によれば光速より早い情報伝達は不可能。ところが波動関数を共有する二つの量子は、時空間を超えてスピンを相互に確定しあ…
量子論は実在を考えない情報理論である フェイス

量子論は実在を考えない情報理論である

確率的に振る舞う対象の測定で情報を得るという点は、隠れた変数の理論や普通の古典力学でもあるわけですが、量子力学の特徴は、測定でその確率分布を決定する以上のことはできないという点にあります。その背景に揺らいでいる実在というものを考えないというのが、量子力学になります。— Masahiro Hotta …
フェイスはフィジカル領域とスピリチュアル領域の変換である フェイス

フェイスはフィジカル領域とスピリチュアル領域の変換である

かつて東大卒の兄弟と面白い会話をしていたことがFBのログに残っていたので採録する。 本日のH氏との会話―H氏:ルークさん、信号処理で時間領域の波形データをフーリエ変換すると周波数領域のスペクトルが出ますよね。スペクトルは内積で計算しますから、正射影、これって物理領域と霊的領域と似てませんか? Me:…
聖も義もフェイスも私由来ではなくキリストご自身 フェイス

聖も義もフェイスも私由来ではなくキリストご自身

プロテスタントは自分をセンターにおいて、私が律法を行うことではなく、キリストを信じることにより救われると説く(☞ルターの誤り)。その中心は自分。ゆえに私の信仰をもっと強めてくださいと求め、また逆境を経た人の信仰は素晴らしいと褒めそやす。ここにあるのは私だ。これをセルフ教と呼ぶ。よってキリスト教徒は常…
フェイスもサイエンスも弁証ではなく実証 フェイス

フェイスもサイエンスも弁証ではなく実証

いま、フェイスとは願われるサブスタンス(実体・実質)であり、まだ見ていないことのエビデンス(証拠・現出)である。-Heb 11:1(私訳) 続き:かつて東大図書館で東大教員の業績目録を見たことがある。竹内先生のはおもしろかった。専門の論文や書籍はほとんどない。受験参考書ばかり。若いころに地球振動論で…
Derek Prince:十字架はいのちの交換の場 フェイス

Derek Prince:十字架はいのちの交換の場

https://www.youtube.com/watch?v=Ve2S_G-AdjY 信仰とか、忍耐とか、牧会とか、教会とか、恩寵とか、奉仕とか、さらには礼拝とか、自我を砕き~とか・・・。こういった日本語の用語によっていつのまにかニッポンキ業界のマトリックスにハマる。われわれは自分が使う言語によっ…
アバンダント・ライフへのポータル=ジーザス= フェイス

アバンダント・ライフへのポータル=ジーザス=

再度、私が愛読するDerek Princeを紹介しよう。 わたしは門である。わたしを通って入る者は救われる。その人は、門を出入りして牧草を見つける。盗人が来るのは、盗んだり、屠ったり、滅ぼしたりするためにほかならない。わたしが来たのは、羊が命を受けるため、しかも豊かに受けるためである。-John 1…
Translate »