マインド

アバンダント・ライフへのポータル=ジーザス= フェイス

アバンダント・ライフへのポータル=ジーザス=

再度、私が愛読するDerek Princeを紹介しよう。 わたしは門である。わたしを通って入る者は救われる。その人は、門を出入りして牧草を見つける。盗人が来るのは、盗んだり、屠ったり、滅ぼしたりするためにほかならない。わたしが来たのは、羊が命を受けるため、しかも豊かに受けるためである。-John 1…
ロゴス×フェイス=レーマ=スピリット=ゾーエ フェイス

ロゴス×フェイス=レーマ=スピリット=ゾーエ

命を与えるのは"霊"である。肉は何の役にも立たない。わたしがあなたがたに話した言葉(レーマ)は霊であり、命(ゾーエ)である。-John 6:63 肉とは五感の領域の存在。聖書も白黒の文字として捉えるとき、いわゆる"Dos&Don'ts"のマトリックスに過ぎなくなる。あたかも六法全書のように。…
意識の正体とは?-ブレインは人類最後の秘境- 科学

意識の正体とは?-ブレインは人類最後の秘境-

意識がどこから生まれるか? 意識の在り処はどこか? 創世記ではYHWHエロヒムは土のチリから人を作り(体)、息(霊)を吹き込むと、生きる魂となったとある(Gen 2:8)。物質であるブレインと霊が相互作用して魂が生じたと解される。この魂がいわゆる精神であり、知・情・意からなる。それは物質であるブレイ…
マインドはフォーム・フレーム化する フェイス

マインドはフォーム・フレーム化する

霊の経験に入る際に重要なのは、マインドのあり方だ。マインドは霊的領域と物理的領域の接点である。諸霊はわれわれのマインドに接触してくるのだ。 この世を支配する者、かの空中に勢力を持つ者、すなわち、不従順な者たちの内に今も働く霊に従い、過ちと罪を犯して歩んでいました。-エペソ2:2 具体的にはマインドの…
御言葉VS認知の歪み フェイス

御言葉VS認知の歪み

私たちが見ている現実や世界観(パラダイム)は私たちの思い(ヌース;mind)の産物だ(☞プライベートリアリティはマインドが作る)。その中で悲喜こもごも人生が展開する。つまりあなたの経験している人生は自作自演なのだ。 うつ病の治療法である認知療法の創始者ベックが言っているが、私たちはみなそれぞれ認知の…
見る・思う・その結果-セルフ・フォーカスからの離脱- フェイス

見る・思う・その結果-セルフ・フォーカスからの離脱-

人は一日のうち数万回の意思決定をしているらしい。大抵は無意識になされているから、ほとんど意識に上らず、記憶にも残らない。が、このミクロな意思決定の積み重ねがマクロな人生を構成する。 意思決定-私たちが何気に行うこの行為。これが人生を、そして永遠を決める。 女がその木を見ると、それは食べるに良く、目に…
地獄でかの者の意志がなるごとく、地にもなるように フェイス

地獄でかの者の意志がなるごとく、地にもなるように

という祈りがあったとしたら、われわれが見ている世界でそれが成就していることは誰もが認めると思う。ナースが大量殺人を犯し、エリート行員が奥さんを殺し、逆のパターンも起こり、どこに安住の地があるのだろうか、と思わざるを得ない。地獄の門(ポータル)が開き、かの者の意志が忠実に実現しているのだ。対してクリス…
フェイスとはもらったポイントを物に引き換えること フェイス

フェイスとはもらったポイントを物に引き換えること

朝はジョギング、午前はプール、午後は映画とフィジカルな一日。やはりボディを追い込むことは実に気持ちイイ。しかし、夏だ。 さて、癒しとか繁栄について触れると、このニッポンキ業界ではなぜか微妙な反応が出る傾向がある((これはこのテーマにおいては自分が「信じた」とおりにならなかった人が多いのであろう。つま…
満足感がDNAに与える影響 独白

満足感がDNAに与える影響

この番組、「100歳の世界」ー百寿者=センテナリアンーの研究のドキュメンタリーは実に興味深い。この番組ではストレスが遺伝子に悪影響をもたらし、炎症を生じ、老化を促進するが、満足感情は遺伝子に良い影響を与え、身体の炎症を抑えると。私もメッセでマインドやメンタルのあり方がDNAに影響すると語っているとお…
マインドフルネス-思いの霊において新しくされる(エペソ4:23) フェイス

マインドフルネス-思いの霊において新しくされる(エペソ4:23)

邦語訳聖書はターミノロジーがいい加減で、訳が恣意的であると常々指摘している。サイエンスではターミノロジーをこのように扱うことはあり得ない。例えば、いわゆる「盲腸を切る」といったセリフは医学的には不正確だ。「虫垂を切る」が正解。盲腸と虫垂は異なる! 同様に霊と魂、また心も異なるのだ。 だから、以前のよ…
神を語り出す=語り出された言葉は無益に帰らない フェイス

神を語り出す=語り出された言葉は無益に帰らない

はじめに言があった。言は神とともにあった。言は神であった。-John 1:1-2 この言はロゴス。神を表現する存在、もちろん御子である。ヘブル書では神のサブスタンスの現出と言われる(Heb 1:3)。見えない霊なる神たる存在をこの物理的時空間において肉体をとおして表現された。肉体は完全なる人。しかし…
スピリット・オーバー・マター:バイオレントなフェイス フェイス

スピリット・オーバー・マター:バイオレントなフェイス

よくニューエイジ系では"mind over matter"という。物質を精神でコントロールできるというわけ。確かにアダムに対する神の当初の委託は 神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ。また海の魚と、空の鳥と、地に動くすべての生き物とを治めよ」。-Gen 1:28 こ…
電磁場と霊魂の場:シックスセンスの世界へ フェイス

電磁場と霊魂の場:シックスセンスの世界へ

著書にも書いたが、今日電波の存在を疑う者は誰もいない。五感では感知できないが確かに存在する。それは物理的サブスタンス。人類はそれをマックスウェルの方程式に従ってコントロールできる。だからスマホやTVが可能なのだ。それらは五感に感知できない電磁場のバイブレーションを音声や映像として五感の領域に現出させ…
Translate »