タグ: 天皇

歴史, 独白, 社会

このままだと共同幻想を喪失した国の終焉が近い

現憲法以下、財政法にしても、日銀法にしても、戦後の日本を弱体化するシカケがあることは否定できない。財務官僚も法律に忠実なだけなのだ。国民はまったく知らずに、働けど働けどわが暮らし楽にならず。で、ダメ出しの最後は二千万貯め …

書籍, 歴史, 社会

本日の一冊:『自民党の消滅』

三橋氏の論によると聖徳太子以降、権威と権力を分離されていた天皇が、明治憲法でその両者を得て、結果、アジア諸国を列強の植民地から解放すると言う大義名分で大東亜戦争に突入したのだった。 そもそも「現人神天皇」は伊藤博文辺りが …

歴史, 独白, 社会

ユダヤ人VS.アイデンティティの中核が蝕まれているニッポン人

極私的には天皇マンセーではないが、シンボルたる天皇がなくなればこの国はほんと崩壊するだろう。それこそ日本という共同幻想の崩壊だ。共和制などで運営できる集合的精神構造はこの国民にはないからね。これは思想がデンデンの問題では …

フェイス, 異見

再建主義者富井健氏の脳内マトリックスを理解する

かなり以前にディスカッションしたことがある富井健氏。これまで再建主義の旗手富井健氏をフォローしてきたが、これは論敵としてではなく、個人的にも関心を持つ人物だったからだ。現在のキリスト教の在り方に対するするどい批判などはき …

歴史, 独白, 社会

天皇と国体というラビリンス

昨晩のNHKのこの番組、実に興味深かった。 昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録「拝謁(はいえつ)記」~ 日本の占領期の第一級史料が発見された。初代宮内庁長官として昭和天皇のそばにあった田島道治の『拝謁記』である。19 …

歴史, 社会

日本の心柱=大御心=とはいのちそのもの?

リアルタイムコメント: おもしろいねー。ニッポンクリの中には古事記が聖書の焼き直しとか言うむきもがあるが、彼らはそれを否定している。彼らにとっても明治以降プロテスタントが「神」をGODと訳したことが間違いだと。初めにすで …

歴史, 社会

天皇は祭司として国家を超えた存在

いわゆる近代立憲君主国家の概念からは本質的には外れているのだ。馬淵氏が言う通り、国家を超えた存在だから。集合的無意識層にまでこれが広がっているのだ。だから若い人たちが天皇即位の光景に涙する。極私的にはこれは実に意外だった …

歴史, 独白, 社会

日本と天皇は一体不可分=アイデンティティの本質=

良かれ悪しかれは別にして、日本は天皇が統べる国としてのアイデンティティを失ったら、もはや日本ではないってことには同意だ。女系を認めるならば天皇は無意味になるから廃したらよい。 では、共和制によってこの国が成り立つかと言え …

フェイス, 歴史, 社会

「天皇はアマテラス(=イエス)から権威を受けている」と再建主義者

ほぼ同意であるが、二点、疑問が湧く。 ひとつは、彼の三位一体は、三人の神々が契約的に、あたかも法人格のようにひとつであるとする点。いわゆる、三つの人格(位格=Persons)にありてひとつの本質(ホモ・ウシオス)を共有す …

独白, 社会

言語マトリックスの罠:「天皇」は何者?

pistisやemunahを「信仰」と訳した時点でニッポンキリスト教が誕生することはすでに指摘している。韓国も天皇を「日王」とか言っているが、天皇を彼らのマトリックスにはめ込むことはできないのだ。まことに言語の分化はバベ …

歴史, 社会

「神道も天皇家もイエス・キリストを祖神として祀っている」と再建主義者

再建主義の富井氏の論。いつもながら、神道と天皇家をしてジーザスを祭ると。確かに五十鈴川がイエズス川とも読めることはおもしろいし、ダビデの紋章が伊勢神宮の参道に頻繁に見られることも関心を惹かれることは事実だ。 神道も天皇家 …