新創造

「クリスチャンになっても罪人である自分の本質が変わるわけではない」と再建主義者 フェイス

「クリスチャンになっても罪人である自分の本質が変わるわけではない」と再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の論。なるほど、契約的合一と存在論的合一の区別か。確か以前に、聖霊が来られるとき父と子は契約的に私たちの内に住まわれると主張していた。存在論的には、あくまでも地上には聖霊がおられるだけと。 要するに前から指摘しているように、いのちの面の理解が欠如しているわけ。私たちの霊はYa…
神の増殖を増殖する-エロヒムとはスピリチュアル・ドメイン- フェイス

神の増殖を増殖する-エロヒムとはスピリチュアル・ドメイン-

この表現、ほとんど日本語では理解不能だろう。コロサイ2章19節である(Col 2:19)。邦語訳は このかしらから出て、からだ全体は、節と節、筋と筋とによって強められ結び合わされ、神に育てられて成長していくのである。(口語訳)このかしらがもとになり、からだ全体は、関節と筋によって養われ、結び合わされ…
日本人の集合的無意識としての国体と地的機関としての国家 異見

日本人の集合的無意識としての国体と地的機関としての国家

天皇制は共産党の造語らしい。制度は変えることができる。が、馬渕氏などは天皇は憲法も超越すると。国家は憲法により規定されるが、天皇が総べる国体はいわゆる近代西洋思想的国家ではないのだ。天と地を結合する霊的存在だとも。この点、われわれのフェイスとコンフリクトが起きる。 国家は単なる地的機関、国体は霊的な…
再建主義者の「われわれは法的復活体を持つ」を論駁する フェイス

再建主義者の「われわれは法的復活体を持つ」を論駁する

いつもの再建主義の富井氏の論。これを読むと彼のマトリックスが理解できる。つまり、クリスチャンは実質的に復活しているのではなく、法的に復活しており、この肉体もいぜんとして血肉であるが法的には復活体であると言うわけ((前から繰り返しているが、私は富井氏をリスペクトしている者である。ニッポンキリスト教に対…
十字架教から解かれて魂の繁栄を得よ! フェイス

十字架教から解かれて魂の繁栄を得よ!

「自我を砕きぃ~」、「自己を十字架につけてぇ~」と叫ぶ向きがニッポンキリスト教によく見られる。かくしてクルシチャンが大量に生まれる((極私的にはクリスチャン・マゾヒズムと呼んでいる。))。何度も言っているが、自分で自分を十字架につけることなどできるわけがない! 彼らは自分が何を言っているか分かってい…
諸問題や霊的空疎からの解放のカギ:セルフのマトリックスを捨てる フェイス

諸問題や霊的空疎からの解放のカギ:セルフのマトリックスを捨てる

うちの薬剤師の奥さんの薬局では最近は電子マネーで支払うらしい。あるおじいちゃんに、残高が足りませんので、三千円チャージしてく ださい、と言ったらしい。で、そのおじいちゃん、三千円を"支払う"と、なんと「ツリをくれ」とクレーム・・・。何度説明してもついに分かってもらえなったとか 率直に言えば、私たち…
ホリゾンタルかヴァーティカルか、あなたはどちら? フェイス

ホリゾンタルかヴァーティカルか、あなたはどちら?

あちこちの聖会とか、いわゆる油注ぎの器とかを巡り歩く人々がいる。自分の体の癒しや問題の解決を求めて、カネと労力を浪費しながらも・・・。そして、たいていは失望に終わるのだ。この人でも、また、ダメだ・・・と。 嗚呼、このような人々はトンデモ勘違いをしている。世でもミュンヒハウゼン症候群と言われる人々はド…
神の霊的遺伝子工学―神の種(DNA)のインヒュージョン― フェイス

神の霊的遺伝子工学―神の種(DNA)のインヒュージョン―

「私たちはエロヒムである」については、ニッポンキリスト教の神学オツムにはかなり刺激が強いと思う。正確には「私たちの霊は吹き込まれたエロヒムの霊である」となる。まあ、これも想定済みで、メインラインは放置しても、福音派の方とかであれば、いわんやではある。いわゆるニッポンキリスト教の神学レベルで私は論じ合…
われわれはニュー・スピーシーズにしてエイリアンである フェイス

われわれはニュー・スピーシーズにしてエイリアンである

こうしてキリストは、双方を御自分において一人の新しい人に造り上げて-Eph 2:15   わたしがこの世のものでないように、彼らもこの世のものでないからです。-John 17:14 今回のメッセで指摘した。われわれはエイリアンである、と。われわれはエクレシア、それはニュー・クリーチャー、新…
「AD70年に再臨が起きた」と再建主義者は説くが・・・ フェイス

「AD70年に再臨が起きた」と再建主義者は説くが・・・

次の再建主義富井氏の論、ほぼ同意だ。「水のバプテスマ」と「聖霊のバプテスマ」を区別すべきではないこと。天と地の権威は主イエスにあること、エクレシアが天の法廷の裁決を地上で執行すべきこと、すべてが新しくされたこと。 が、理解できないのは、AD70年がその境である点。AD70年に主が再臨された?! すべ…
ニュー・クリーチャーとはエロヒム属 フェイス

ニュー・クリーチャーとはエロヒム属

クリスチャンは罪ゆるされた哀れな罪人。これがニッポンキリスト教の貧弱な「福音」だ。アブソリュートリー・ノー。われわれはホモサピエンスではない。は? では何?・・・エロヒム属のスーパーヒューマンだ。最近、欧米でも次のような本が出ている。 Beyond Human: Fully Identified i…
要塞を破壊する-偽りの体系(マトリックス)からの解放 フェイス

要塞を破壊する-偽りの体系(マトリックス)からの解放

私たちのマインドは、フロイトが指摘したように、意識される領域と意識されない領域からなる。無意識の領域にはこれまでの人生で経験したすべての事柄が感情と絡んで沈み込んでいる。これを感情観念複合体、いわゆるコンプレックスと呼ぶ。 実は聖書的にはさらに霊が絡むのだ。私はこれを霊感情観念複合体と称している。例…
神の御心(マインド)の充満に生きる フェイス

神の御心(マインド)の充満に生きる

著書『神の新創造-聖書が啓示する自然法則を超えるマインドのパワー』でも強調したが、人類は旧人類(アダム族)と新人類(キリスト族)しかない。後者は新創造、ニュー・クリーチャーだ。十字架以前には存在していなかった人類。ニュー・スピーシーズ(新種)である。神はキリストの傷から流れた血と水によって新しい創造…
サブスタンスをつかむ フェイス

サブスタンスをつかむ

プロテスタントの「律法を行うことによらず、ジーザスを信じることによって救われる」なる信条は偽りであるとすでに指摘している((この視点から、ルターはヤコブ書を「藁の書」と評した。が、ルター自身が聖書真理から逸脱しているのである。佐藤優氏によるとルター神学はヒトラーの思想の土台となったとのこと。ルターの…
「わたしはあなたをまったく知らない」と言われないために フェイス

「わたしはあなたをまったく知らない」と言われないために

この御言葉は今日の聖霊派における奇跡やしるし・不思議など、外なる現象を追い求める傾向に対する警鐘であろう。 わたしに向かって、『主よ、主よ。』と言う者がみな天の御国にはいるのではなく、天におられるわたしの父のみこころを行なう者がはいるのです。 その日には、大ぜいの者がわたしに言うでしょう。『主よ、主…
Translate »