フェイス, 科学

空間は素領域のマトリックスでありバイブレーションである-保江方程式の軌跡-

真空とは何もない領域・・・と思われていたが、場が存在し、その振動(バイブレーション)が素粒子である。さらに、空間そのものも泡のような素領域によって構成され、その泡を次から次へと飛び移るのが量子の運動。通常、シュレーディンガー波動方程式で記述されるが、それもまだ基礎的方程式ではない。それをアウトバーンで高速走行中に額の裏に浮かびあがった保江方程式で解いたのが保江邦夫氏。スピ系のハードコア・物理学者である。意識と量子の関係も湯川の素領域論で理解される。

天は神の栄光を物語り/大空は御手の業を示す。
昼は昼に語り伝え/夜は夜に知識を送る。
話すことも、語ることもなく/声は聞こえなくても
その響き(バイブレーション)は全地に/その言葉(ミレア)は世界の果てに向かう。-Ps 19:1-5

この宇宙には何らかの情報が飛び交っているのだ。それはバイブレーションであり、語り出された言葉、ミレアである。

地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。-Gen 1:2

ここの「動いていた」とは原意は「振動していた」だ。つまりバイブレーション。バイブレーションとはエネルギーそのものである。われわれはYHWHエロヒムのエネルギーにより生きる、それはすなわちバイブレーションに浸されることによるのだ。

キリスト・イエスに結ばれるためにバプテスマを受けたわたしたちが皆、またその死にあずかるためにバブテスマを受けたことを。わたしたちはバブテスマによってキリストと共に葬られ、その死にあずかるものとなりました。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中から復活させられたように、わたしたちも新しい命に生きるためなのです。-Rom 6:3-4

この「結ばれる」の意味は「共に植え込まれる(planted together)」である。われわれはキリストのうちにインプラントされた存在、死と復活により新しいZoeを吹き込まれ、そのエネルギーにより生きる。それはキリストとバイブレーションを共有することである。

Follow me!

1 1 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
2 Comments
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
じゃりんこ
じゃりんこ
16 days ago

保江邦夫氏、宇宙連合軍の司令官とお知り合いだとか。

そういえば、UFOのニュース、ありましたね。
「河野太郎防衛相は、米国防総省がUFO(未確認飛行物体)の可能性がある映像を公開したことについて、「万が一、遭遇した時の手順をしっかり定めたい」と述べ、防衛省と自衛隊も対応の準備を進める考えを明らかにした。」

UFOはあったとしても、宇宙人はどうなんでしょう?
携挙が起こったら、
「あちらの奥さん、宇宙人にさらわれたみたいよ。」とか噂になるんでしょうか・・・。

保江センセ、πのTシャツ着てましたけど、ルークさんはこっちの人で良かったです(笑)

人間に知恵を与える宇宙人て、堕天使のことではないのでしょうか?
地下に潜むレプティリアン(爬虫類人)の噂は、ユダの手紙やペテロの手紙の暗闇いる御使いから?
それとも、ノアの洪水の時に生き延びたネフィリムがいる?
不思議なことに世界の神話の神様って蛇人間だったりしますよね。

もう何が何だか、時代は変わりましたね!

“またイエスは、自分の領分を守らずに自分のいるべき所を捨てた御使いたちを、大いなる日のさばきのために、永遠の鎖につないで暗闇の下に閉じ込められました。
その御使いたちと同じように、ソドムやゴモラ、および周辺の町々も、淫行にふけって不自然な肉欲を追い求めたため、永遠の火の刑罰を受けて見せしめにされています。”
ユダの手紙 1章6~7節

“彼ら(偽教師)は貪欲で、うまくこしらえた話であなたがたを食い物にします。彼らに対するさばきは昔から怠りなく行われていて、彼らの滅びが遅くなることはありません。
神は、罪を犯した御使いたちを放置せず、地獄に投げ入れ、暗闇の縄目につないで、さばきの日まで閉じ込められました。
また、かつての世界を放置せず、不敬虔な者たちの世界に洪水をもたらし、義を宣べ伝えたノアたち八人を保護されました。
また、ソドムとゴモラの町を破滅に定めて灰にし、不敬虔な者たちに起こることの実例とされました。
そして、不道徳な者たちの放縦なふるまいによって悩まされていた正しい人、ロトを救い出されました。
この正しい人は彼らの間に住んでいましたが、不法な行いを見聞きして、日々その正しい心を痛めていたのです。”
ペテロの手紙 第二 2章3~8節