タグ: MMT

社会, 科学

自己実現的予言成就のトリック

リアリティは自分のマインドが作り出すのだ。いわゆる破滅予言は多くの人々が信じるゆえに成就する。あなたはこのビデオを見て、三橋氏を信じるか、それとも細川や上野を信じるか。それがあなたの未来を決める。 この記事も必読。<民間 …

歴史, 社会, 科学

富を作り出す力は富そのものよりも無限に重要である

これはフリードリッヒ・リストの言葉。今回の三橋氏のビデオにて紹介されていたが、これは私がすでに指摘しているB/Sのつながりそのものである。 富(マネー)の究極的担保は「国富」。これは次の図を見てもらうと、リストの言と同じ …

社会, 科学

主流派経済学とMMT

今回のメッセも少し語ったが、今のニッポンの惨状を救うのはMMTである。なぜなら、それはマネーの本質を説明しているだけだから。この意味では理論と言うには不適切である。またオカシオ・コルテスが議会で語ったから左系思想というの …

歴史, 社会

ニッポンの精神病理は強迫傾向のM性

コロナの件でもわかるが、マスク真理教にすぐさまMCされるこの国民性。潔癖、清潔、完全癖などの強迫傾向が強い。もちろんこれはメリットでもあるが、これが自縄自縛(M性)を生み出している。 緊縮財政もしかり。今回の洪水被害はな …

社会, 科学

マネーの本質的理解の時代へ

この記事はいよいよだと言う感じがする。 日銀 デジタル通貨研究部署を新設 マネーの本質は債権債務証書。それ自体には何も価値がない。一万円札の原価は30円だ。つまり、その「10,000円」という数字は、その裏に債権と債務の …

社会

算数ができない元財務官僚

この記事、元財務官僚の主張だそうだが、なんとも算数が分からないらしい。 国の借金を「国民の預金で相殺」!? “事実上の預金封鎖”に備えよ! さて、ある年度において、次の式は必ず成立する。と言うより、これが定義あるいは事実 …

フェイス, 異見, 社会

ストックホルム症候群に堕ちてるニッポン社会とニッポンキリスト教

そう、街は大きな鳥かごなのね、みんな飛べないの 人間の心理とは事に面白いものだ。貧困者がMMTを否定し、財務省の緊縮財政を是とし、クルシチャンが自分を縛る宗教の儀式や伝統を擁護する。かつて人質が誘拐犯に心理的な共感を覚え …

異見, 社会

コロナが暴露した幻想国家”ニッポン”の病理

日本は国家権力が弱いから束縛が生まれるという逆説。まさに「赤信号みんなで渡れば怖くない」、裏を返せば、「青信号ひとりで渡ると怖くなる」の同調性バイアスの強固な社会だ。ファシズムはトップダウンではなく、ボトムアップすると前 …

社会, 科学

いい加減に目を覚ませ、ザイセイハタン論者!

ちなみに財務省はこう高らかに宣言しているのだ。 (1) 日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。 (2) 格付けは財政状態のみならず、広い経済全体の文 …

フェイス, 社会, 科学

マインドの要塞が国も個人も滅ぼす-真のメタノイアの必要性-

このビデオで紹介されている消費税減税に関する数値、元々は緊縮派の土居氏が減税は高額所得者に有利になるとして作成したものだが、事実は逆だ。同じデータを見ても、マインドのフィルターを通過するときに解釈は180度逆向きになるの …

社会, 科学

コロナ騒動はPB黒字化の呪縛を破り”異端”のMMTが認知されるチャンス

すでにコロナ騒動はチャンスであると言っている。97年以降、PB黒字化でマネー供給1)マネーにはマネタリーベースとマネーストックがある。前者は発行済み紙幣(110兆)+日銀当座残高(400兆)で、これまで日銀が国債を買い取 …

社会

CLIP:MMT時代に突入か

この記事は実に興味深い。まさに時代はMMTなしでは成立し得ない。極私的にはコロナ騒動はMMTが認知される絶好のチャンスであると語っているが、MMTが認知されるならば、ニッポンも再び黄金時代を迎えることも不可能ではない。 …