DNA

クリスチャンはエロヒムである フェイス

クリスチャンはエロヒムである

SUPER NATURAL-Michael S. Heiser あなたたちの律法に、『わたしは言う。あなたたちはエロヒムである』と書いてあるではないか。Yahawehの言葉(ロゴス)を内在された人たちが、『エロヒム』と言われている。そして、聖書が廃れることはありえない。-ヨハネ10:34-35(Dr…
エロヒムの増殖-A SEED OF ELOHIM- フェイス

エロヒムの増殖-A SEED OF ELOHIM-

マラキ書は旧約の最後の書であり、これ以降、ジーザスが来られるまでの約300年間、YHWHエロヒムの言葉は聞かれることがなくなった。その中の一節: 一つ神は、われわれのために命の霊を造り、これをささえられたではないか。彼は何を望まれるか。神を敬う子孫であるゆえ、あなたがたはみずから慎んで、その若い時の…
神の増殖を増殖する-エロヒムとはスピリチュアル・ドメイン- フェイス

神の増殖を増殖する-エロヒムとはスピリチュアル・ドメイン-

この表現、ほとんど日本語では理解不能だろう。コロサイ2章19節である(Col 2:19)。邦語訳は このかしらから出て、からだ全体は、節と節、筋と筋とによって強められ結び合わされ、神に育てられて成長していくのである。(口語訳)このかしらがもとになり、からだ全体は、関節と筋によって養われ、結び合わされ…
創世記を裏付けるDNA研究結果 科学

創世記を裏付けるDNA研究結果

ニッポンでは世界的には忌避されつつある「移民受け入れ」が法制化された。同じように、世界的には否定されつつある「進化論」なるものがNHKあたりでも当たり前に。 この国は完全にカプセル化されている。カネを得て目先の色気と食い気を満たすだけで、生命や永遠といった本質的なことを考えることは、アブナイ人たちの…
世界はペアリングされた言葉=情報=から成る フェイス

世界はペアリングされた言葉=情報=から成る

はじめにYHWHエロヒムは天と地を創造された。-創世記1章1節 はじめに言葉(ロゴス)があった。言葉は神であった。-ヨハネ1章1節 これらの聖句にはそれぞれ円周率 π とネイピア数 e がコード化されていることは前に紹介した(⇒Amazing!!! πとeが聖書に隠されていた!)。 YHWHエロヒム…
CRISPR-Cas9コンプレックスの立体分子構造 科学

CRISPR-Cas9コンプレックスの立体分子構造

中国にて遺伝子操作されたベイビーが誕生とか。HIVに感染しない遺伝子を組み込んだ模様。遺伝子はDNAの2%程度に乗っているが、98%のかつてジャンクとされていた領域が重要であることは先の本で紹介した。 今回は遺伝子操作(編集)であり、望む部分を切断し、そこに別の情報を書き込むことができる。つまりカッ…
聖霊のメモリーはキリストの体性記憶をエクレシアに継承させる フェイス

聖霊のメモリーはキリストの体性記憶をエクレシアに継承させる

DNAレベルで筋トレのメモリーが残る。これはオモシロイ。僕も体感しているが、筋トレをしていると、そんなに苦労なく狙った部位に筋肉をつけることができるようになる。エピジェネティック効果だ。 キリストの体エクレシアもキリストのメモリーを"体性メモリー"として有している。聖霊はジーザスのメモリーをわれわれ…
満足感がDNAに与える影響 独白

満足感がDNAに与える影響

この番組、「100歳の世界」ー百寿者=センテナリアンーの研究のドキュメンタリーは実に興味深い。この番組ではストレスが遺伝子に悪影響をもたらし、炎症を生じ、老化を促進するが、満足感情は遺伝子に良い影響を与え、身体の炎症を抑えると。私もメッセでマインドやメンタルのあり方がDNAに影響すると語っているとお…
マインドフルネス-思いの霊において新しくされる(エペソ4:23) フェイス

マインドフルネス-思いの霊において新しくされる(エペソ4:23)

邦語訳聖書はターミノロジーがいい加減で、訳が恣意的であると常々指摘している。サイエンスではターミノロジーをこのように扱うことはあり得ない。例えば、いわゆる「盲腸を切る」といったセリフは医学的には不正確だ。「虫垂を切る」が正解。盲腸と虫垂は異なる! 同様に霊と魂、また心も異なるのだ。 だから、以前のよ…
神の霊的遺伝子工学―神の種(DNA)のインヒュージョン― フェイス

神の霊的遺伝子工学―神の種(DNA)のインヒュージョン―

「私たちはエロヒムである」については、ニッポンキリスト教の神学オツムにはかなり刺激が強いと思う。正確には「私たちの霊は吹き込まれたエロヒムの霊である」となる。まあ、これも想定済みで、メインラインは放置しても、福音派の方とかであれば、いわんやではある。いわゆるニッポンキリスト教の神学レベルで私は論じ合…
フェイスは霊のバイブレーションのリゾナンス フェイス

フェイスは霊のバイブレーションのリゾナンス

「完了した!」(John 19:30)―十字架におけるイエスの最期の言葉だ。何が? 罪の赦し、アーメン。これは自分がクリスチャンと思っている人はみな割と簡単に言える。病の癒し・・・・うん? えっ、でもガンで亡くなる人もいるし・・・。アーメンとクリアカットに言えないむきがけっこう多い。貧しさからの解…
良質なバイブレーションに浸ること-バイブレーションがDNAに影響する- フェイス

良質なバイブレーションに浸ること-バイブレーションがDNAに影響する-

  この京大の研究は実に興味深い。音が細胞に影響し、DNAの遺伝子応答を引き起こすと。 細胞が音を聴く?-音により細胞に遺伝子応答が起こる可能性を示す- これまで音(可聴域音波)は、耳などの感覚器によって受容され、脳によって統合解釈されることで、はじめて生命にとって意味のある情報になるもの…
人の子の現れる日にはあなたのDNAが問われる フェイス

人の子の現れる日にはあなたのDNAが問われる

さて、地上に人が増え始め、娘たちが生まれた。 神の子らは、人の娘たちが美しいのを見て、おのおの選んだ者を妻にした。主は言われた。「わたしの霊は人の中に永久にとどまるべきではない。人は肉にすぎないのだから。」こうして、人の一生は百二十年となった。当時もその後も、地上にはネフィリム((「堕落し…
DNAは言葉により組み替えられる フェイス

DNAは言葉により組み替えられる

先にDNAがテレポーテーションすることを紹介した。このテレポーテーションは量子力学のレベルでは東大が実証したことも書いた。DNAは親のDNAが減数分裂して生殖細胞となり(要するに本数が半分になるわけ)、両親からの生殖細胞を得て、23組46本の揃い組となるのだ。この仕組みはまさに巧妙にできているのだが…
スピリチュアル・エピジェネティクス フェイス

スピリチュアル・エピジェネティクス

-いじめやテロは、遺伝子をも傷つける!?子供のために知っておきたいエピジェネティクスの話 単刀直入に言うと、いじめには、青少年に自傷傾向を引き起こす危険があるだけでなく、遺伝子の働き方と遺伝子が人生を形づくるやり方を変えてしまうことに加え、将来の子孫に引き継ぐものまで変えてしまう危険性があるという…
呪いと祝福はDNAレベルで継承される フェイス

呪いと祝福はDNAレベルで継承される

そのテーマは神の新創造。私たちはニュー・クリーチャー。ネオ・ホモ・サピエンスだ。ホモ・サピエンスの始祖アダムとエバの不従順によって人類に入った罪、単数形のSin(いわゆる原罪)は私たちの肢体に住んでいる(Rom 7:17)。私たちは自分の自由意志で生まれたのでもない、しかし罪を継承してしまった。なん…
Translate »