知性による祈り(ソウル・プレイヤー)と霊による祈り(スピリチャル・プレイヤー)

前回のポストでこの二つがあることを紹介した。どう違うのですかと …

詩編19編14節にみられる新約の異言のプロトタイプ-higgâyôn-

わが岩、わがあがないぬしなる主よ、どうか、わたしの口の言葉と、 …

エクレシアは繊細ないのちの野菜であり巨木化を避けよ

すでに主のからし種が育ってどんな野菜よりも巨大になり鳥が巣を作 …

忌まわしきかな日本基督教団-白き墓とは分離せよ-

このポストは先のこの記事の続編として具体的事例を紹介する。天下 …

バビロンシステム・キリスト教からのセコンド・エクソダスのススメ

また、ほかの譬を彼らに示して言われた、「天国は、一粒のからし種 …

真の福音を宣べるとは-腹をくくる時代-

現代では「キリスト教の会」はちんまりと社会化されて、無害無益な …

時間はイリュージョンである@アインシュタイン

この記事はおもしろい。われわれは常に時間を意識、時間に追われて …

スピリチュアル・エンタングルメント-キリストとバイブレーションを共有する-

今年のノーベル賞の受賞テーマの一つがエンタングルメント(量子も …

フェイスは善悪の領域からいのちの領域への跳躍と波動の実体化

善と悪の領域は共にナチュラルな五感の領域、いのち(Zoe)の領 …

神のゲノスたるヒトがZoeを分与された新創造こそが真のホモ・デウスである

以前にも紹介したユバル・ハラリ氏の『ホモ・デウス』。 認知革命 …

渇くことの幸い

渇きを覚えること、主に渇くこと。これはわれわれの霊的いのちにと …

Translate »