タグ: jmol

社会, 科学

COVID-19はスーパーウイルス

先にCOVID-19のACE2とスパイクの結合の様子とひとつのプロテアーゼの構造を紹介したが、なんとこのウイルスは?! まことに「兵器」としては最強である。 COVID-19は短期での制圧が無理であると分かった以上、その …

科学

ミクロの世界-COVID-19タンパク質構造-

今回のウイルスはヒトのACE2レセプターに自分の表面にあるスパイクを絡ませて、細胞内に侵入する。構造は次の模型が分かりやすい(☞出典)。 このスパイクがACE2レセプターに絡みついた様子は次のとおり(ただしこの図はSAR …

科学

Aviganに期待する

厚労省が正式には未承認薬のアビガンの投与を肺炎患者に開始した模様。 厚労相「インフル薬が効くなら全国展開を」…中国で効果確認 正式名ファビピラビル (Favipiravir)、富山大学医学部教授の白木公康と富士フイルムホ …

科学

CRISPR-Cas9コンプレックスの立体分子構造

中国にて遺伝子操作されたベイビーが誕生とか。HIVに感染しない遺伝子を組み込んだ模様。遺伝子はDNAの2%程度に乗っているが、98%のかつてジャンクとされていた領域が重要であることは先の本で紹介した。 今回は遺伝子操作( …

科学

インフルエンザ新薬「ゾフルーザ」に期待

かつて一世を風靡したタミフル、いろいろ副作用もあるとか話題になった。今回、塩野義製薬からゾフルーザ(Baloxavir Marboxil:バロキサビル・マルボキシル)なる新薬が出た模様。構造は次のとおり: インフルエンザ …

科学

抗老化物質二種のご紹介-NAD&レスベラトール-

最近の研究でNAD+(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド+)がニンゲンで言えば60歳を20歳に若返らせることができたと報告されている。 Anti-ageing compound set for human trials …

科学

CLIP:抗がん剤で心筋が萎縮するしくみを解明 生理学研究所

抗がん剤が実質的に効能がないこと、むしろQOLを落としてしまうことはすでに広く知られている(⇒過去記事ログ)  今回、こんな研究結果が出ている。 –抗がん剤で心筋が萎縮するしくみを解明 生 …

科学

自家製脳内麻薬を楽しもう

かつてマイケル・ジャクソンが死亡した時、その死因となったデメロール(メペリジン)を紹介した。Javaスクリプトが動かなくなっているので、改めて。 ] それについてはマイケルが自ら詩を書いて歌っており(“Mor …

科学

アスピリンの効能-血液サラサラと抗がん作用

フェイスはスーパーナチュラルであるが、創世記1章で「地を治めよ」と人類に命じられた。つまりわれわれにはこの物質界を統治・制御する必要があるのだ。だから物質で構成されているこのボディスーツを管理する責任がある。これは聖霊の …

日記, 科学

マインドとハートのコヒーレンシーはDHEAを分泌する

マインドとハートがコヒーレントな状態の時(30分あたりからどうぞ)、DHEAホルモン(デヒドロエピアンドロステロン)が分泌される。これは老化を遅らせたり、心身を健康に保つ男性ホルモンの一種。化学構造は下をグリグリしてみて …