フェイス

律法より上位の判断基準に従うこと-それは不義な者たちのためにある-

しかし、わたしたちは、律法は正しく用いるならば良いものであることを知っています。すなわち、次のことを知って用いれば良いものです。律法は、正しい者のために与えられているのではなく、不法な者や不従順な者、不信心な者や罪を犯す者、神を畏れぬ者や俗悪な者、父を殺す者や母を殺す者、人を殺す者、みだらな行いをする者、男色をする者、誘拐する者、偽りを言う者、偽証する者のために与えられ、そのほか、健全な教えに反することがあれば、そのために与えられているのです。-1テモテ1:8-10

再建主義ではモーセ律法は旧約では民族的であったが、十字架の贖いの後(AD70以降)は超民族化されたとする。彼らにあっては究極的に御国が地上に建設されるとは、すべての国家でモーセ律法による司法が行われることである。

これに対してはかつて再建主義の旗手富井健氏と議論したので繰り返さないが、私の理解と同氏の理解をまとめたシェーマを上に再掲する。ここでポイントは、モーセ律法は当初のYHWHエロヒムの意図ではなかったことだ。それはあくまでも善悪を知る知識の木の平面上で、フェイスが現れるまで、イスラエルを保護するための養育係として付加的に与えられたものだ(Gal 3:24-25)。

今、フェイスが現れて恵みの下に置かれた私たちニュークリーチャーは律法の下にはいない(Rom 6:14)。では、私たちは放蕩三昧できるのか? パウロは続いて、けっしてそうではないと言っている(Rom 6:15)。私たちは今や、いのちの御霊の法則に導かれているからだ(Rom 8:2)。御霊に従うとはその法則に乗ること、そのとき律法は自動的にまっとうされる(Rom 8:4)。

つまり、いのちの御霊の法則はモーセ律法の上位互換である。ちょうどWindows前のMS-DOSは真っ黒な画面にコマンドを打ち込んで操作したが、Windowsが現れた後はアイコンをクリックするだけで操作できるのと同じこと。コマンド、つまりモーセ律法の一条一条を覚えなくても、いのちの御霊の法則に乗れば、自動的にモーセ律法は満たされる1)二輪車に乗り始めは物理法則がつかめず、何度も転倒する。が、慣れると自動的に走れるようになる。物理法則をつかんで、それに乗れるようになったのだ。物理法則は目に見えないが、この物理領域を支配している。同様にいのちの御霊の法則も目に見えないが、霊的領域を支配している。。Windowsの中にはMS-DOSが組み込まれているように、いのちの御霊の法則にはモーセ律法が組み込まれているからである。

彼らの時代の後に、わたしがイスラエルの家と結ぶ契約はこうだ。―主の御告げ。―わたしはわたしの律法を彼らの中に置き、彼らの心にこれを書きしるす。わたしは彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。-エレミヤ31:33

テモテ書をよく読んでほしい。「律法は正しく用いるならば良いものだ」と言っている。「律法」は”ザ・ノモス(The Law)”、「正しく」はノモスの副詞化されたもので、英語では”lawfully”だ。つまり「律法は法にのっとって用いるならば良いものだ」となる。おわかりだろうか? 律法の使い方はさらに上位の法によるのだと言っている。要するに律法はある意図の下で用いられるべきだと言うのだ。

それが次節だ。「律法は、正しい者のために与えられているのではなく」。さて、お聞きする、あなたは何者であろうか? ニッポンキリスト教のボクシたちがヒステリックに叫んでいるように「罪赦された哀れな罪人」であろうか? そう信じるならばあなたは不義だ。ゆえに律法はあなたを縛る。パウロは常に「どこどこにいる聖徒たちへ」と書簡を記している。われわれはただ一度のキリストの犠牲により永遠に義とされ、聖とされ、完全とされている! ニュークリーチャーは義人である! ゆえに、律法はわれわれを規定しないのだ

天に登録されている長子たちの教会、万民の審判者なる神、全うされた義人の霊・・・ヘブル12:23
この御心に基づいて、ただ一度イエス・キリストの体が献げられたことにより、わたしたちは聖なる者とされたのです。・・・ なぜなら、キリストは唯一の献げ物によって、聖なる者とされた人たちを永遠に完全な者となさったからです。-ヘブル10:10-14

元々、堕落とはYHWHエロヒムの命に逆らって善悪を知る知識の木のみを食べたこと。贖いとは永遠のいのちの木の実を食べること。その木の実を食べる時、YHWHエロヒムの型(ファントム)と様(ライクネス)に従って造られた人の中に、その実質(サブスタンス)が入り、機能する(エルゴン)。これが当初のYHWHエロヒムの意図だったのだ。いのちの御霊の法則に乗ることはスーパーナチュラル。そのいのちを思う存分楽しめとYHWHエロヒムは言われるのだ。

References   [ + ]

1. 二輪車に乗り始めは物理法則がつかめず、何度も転倒する。が、慣れると自動的に走れるようになる。物理法則をつかんで、それに乗れるようになったのだ。物理法則は目に見えないが、この物理領域を支配している。同様にいのちの御霊の法則も目に見えないが、霊的領域を支配している。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of