社会

本日の一冊:『暗殺』 書籍

本日の一冊:『暗殺』

映画『フェラーリ』を観て帰宅すると到着していた。ちょっとさわりだけ読んでみたが、かなり面白そう。「令和」に込められた意味はぼくもここで指摘したとおり、「和を令する」、これはコロナ騒動で見事に実証された。 さて、だれが仕掛けたか?また平成天皇を攘位させたのは誰か? 安倍氏を田布施総理としてるあたり、陰…
自分のマトリックスを相対化することの重要性-インプリンティングの罠に注意せよ フェイス

自分のマトリックスを相対化することの重要性-インプリンティングの罠に注意せよ

人は自分が知覚し、認知し、認識した「世界」をリアルと信じ込んでいる。これを「プライベート内的世界像」と呼んでいるが、しばしば、それはリアルな世界ではなく、個人的な認知の歪みが入り込んでバイアスされている。そのノイズの入った像に従って、これまでの経験のデータベースに基づいて、判断を行い、意思決定をして…
飯塚事件再審棄却に思う 異見

飯塚事件再審棄却に思う

https://www.youtube.com/watch?v=dLAJTa852Oc この事件は極私的にも前から関心があった。裁判所の判断は、各状況証拠単独では久間氏が犯人と断定できないが、すべての証拠を総合すれば十分に久間氏が犯人と断定できる、犯行形態も残虐、反省もないゆえに死刑と判示する。 こ…
CT対根田控訴審に思うこと 独白

CT対根田控訴審に思うこと

https://www.youtube.com/watch?v=S2zWWsToqfM 極私的にCT対根田裁判について疑問を覚える点は、CT側はダビデ張とは何ら関係がないと主張し、根田側はCT社創設者や現社長にはダビデ張の息がかかるとすること。 これはちょうど宗教のS学会の会員と思われる者たちがメデ…
赤いジーザスと呼ばれた男チェ・ゲバラの言葉@FB 映画

赤いジーザスと呼ばれた男チェ・ゲバラの言葉@FB

ゲバラのことば:クルね、何気にバイブルと重なる。ただし、社会主義の致命的欠点はそれを神の霊によらずになそうとすることなのだが・・・。しかし彼はビジュアルも最高だ。 「バカらしいと思うかもしれないが、真の革命家は偉大なる愛によって導かれる。人間への愛、正義への愛、真実への愛。愛の無い真の革命家を想像す…
本日の一冊:『日航123便墜落 遺物は真相を語る』-JAL123便の不可解な諸事実 書籍

本日の一冊:『日航123便墜落 遺物は真相を語る』-JAL123便の不可解な諸事実

前に何度か紹介した青山透子氏の本書が文庫本化された((過去ログで紹介したYouTube映像は削除されている。))。青山さんは元JALのCA、その後東大で博士号を取得。123便の闇を追及しておられる。先の森永さんの本と共に読むと理解が立体的になる。岸田がなぜあのニヤけたサル顔になるかも分かる。 科学的…
サタンは光の天使に偽装する-人に自分を任せることの危険性- フェイス

サタンは光の天使に偽装する-人に自分を任せることの危険性-

本作品、Amazonで改めて通して観たが、心理ドラマとして実によくできている。認知的不協和を最小化するために無防備に他人を信頼し、自分の心の中に招き込むと、家族を、人生を、そして自分自身を搾取され、ついには破壊されるプロセスが精緻に描かれている。それが偶像、アイドルの本質である。 傷つき易い人は裏返…
創世記・エレミヤ書・啓示録の霊的視点から時代を診る フェイス

創世記・エレミヤ書・啓示録の霊的視点から時代を診る

現在、メッセでこのシリーズを展開しているが、要点をまとめておこう。 この有名な画家 Victor Vasnetsov による四頭の馬、誤りがあることは前にも指摘した。いいですか、御言葉は緻密に読むこと。土建屋のおっさんみたいに「ドーンと行く」ものではないからね。白い馬の乗り手は弓を持ってるだけ。矢は…
ニッポンキリスト教界のある裁判に関する私見 独白

ニッポンキリスト教界のある裁判に関する私見

前にもちょっと書いたが、今、ニッポンキリスト教界において、某メディアがジャーナリストの某氏を名誉棄損で訴えた裁判が東京地裁で進行している。昨年末、私も傍聴してきたが、3月には判決言い渡しとなるらしい。ちょっと私見を加えてみたい。 https://www.dr-luke.com/blog/2023/1…
ニッポンキ業界の究極の自己中現象-セルフ教極まれり- 歴史

ニッポンキ業界の究極の自己中現象-セルフ教極まれり-

FBにていつもながら災害が起こるとここぞとばかり出張って、ボランティアやってまーすセルフィーをUPして、素人が危険な場所に入り込んで動けなくなり、ついにFBで「祈ってくれ~」だの、自衛隊に救助要請だのと一騒動が起きている。 この出張りを助けるために自衛隊の労力が削がれて、救われるはずの現地人の生命も…
Dr.Lukeのちょっと長い映画評:『アレキサンドリア』-キリスト教徒の狂気による科学者ヒュパティアの惨劇 フェイス

Dr.Lukeのちょっと長い映画評:『アレキサンドリア』-キリスト教徒の狂気による科学者ヒュパティアの惨劇

https://www.youtube.com/watch?v=BmxEuG93G5s このYouTubeは視聴注意だが、事実はもっと残虐であった。それを描いた映画『アレキサンドリア』、2011年3月5日公開。実は311の際、ぼくたちはみなとみらいで鑑賞していた。映画の紹介欄から- オスカー女優のレ…
ハマルティアとはハマラナイこと-ニッポンとその合わせ鏡のニッポンキ業界の病理 フェイス

ハマルティアとはハマラナイこと-ニッポンとその合わせ鏡のニッポンキ業界の病理

このふたつのグラフを見てほしい。どちらがどちらか。タイトルが逆であってほしいが、残念ながら・・・。 コロナ撲滅のワク打ちで死亡者を増加させると。これがワク信仰国家。また飢餓状態の患者から血液を抜く処方をする医者のごとく、「ザイセイハターン」を旗印にして緊縮・増税を行い成長率最下位に落ちた国家。 一方…
KF_MLのご挨拶の後に-波乱の年明け 告知

KF_MLのご挨拶の後に-波乱の年明け

本日の1209にこれを送信した。その後、韓国で野党の政治家が刺され、JAL機の炎上事故と。2024年、波乱の年明け、この分ではまだまだ続く悪寒がします。 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 元日、小生は江ノ島にて遊んでおりましたが、なんだかゆらゆらと。あれ?めまいか?と…
世界線が交差する点-GPSのある人生とない人生 フェイス

世界線が交差する点-GPSのある人生とない人生

時空間は位置座標(3次元)と時間(1次元)で決まる。これを「4D時空連続体」と言うが、ナビも衛星群からの情報を処理して地図上に現在位置をマップする(このアイキャッチ画像は昨年末新調したNAVI)。この時空連続体における点の軌跡を「世界線」と言うが、自分と他者の「世界線」が同じ点において交差すると相互…
最近ちょっと感じる希望の光-愚かな大衆のマインドを変えるには最低20年はかかるってお話です フェイス

最近ちょっと感じる希望の光-愚かな大衆のマインドを変えるには最低20年はかかるってお話です

ニッポンキ業界では- イエシュアの誕生日は秋であることは2001年から語ってきてるが、ようやくニッポンキ業界でも認知されるようになってきたようだ。 キリスト教なる宗教マトリックスからのセコンド・エクソダスも20年近く訴えているが、これもようやく理解する人々が増えて来た。 聖霊派の聖霊論の誤りも聖霊派…
大東亜戦争か太平洋戦争か-カエサル・シーザー的視点から見た日本の功績と功罪 書籍

大東亜戦争か太平洋戦争か-カエサル・シーザー的視点から見た日本の功績と功罪

これは2013年12月9日のFB記事に手を加えたものー真珠湾攻撃は日本時間1941年12月8日未明だった。当時、陸軍は資源獲得のため南方へ侵攻し、英国の補給線を絶つために西に進む作戦を立てていた。ところが海軍の連合艦隊長官山本五十六が、自分にハワイをやらせてくれなければ自分は辞めると恫喝したため、永…
「意味」の病理 フェイス

「意味」の病理

この記事は最近のカルト問題やハマス事件などの「意味」を説いたものだ。 昨日根田氏がCTに訴えられた裁判傍聴をして、CTの背後にはダビデ張の「共同体」があることは今回の証言で確認できた。人はどこかに所属し、関係性の中にいないと自分の意味や人生の意味を喪失する。あの京アニの犯人などはその所属性を失い、自…
本日のとある裁判を傍聴した感想 日記

本日のとある裁判を傍聴した感想

FBよりの転載:どちらが有利不利はここでは触れないでおくが((被告は仮に敗訴になっても法廷で真実が明らかになることを望んでいると発言している。))、裁判なる舞台では原告被告どちらも事実のある部分を切り取り、ストーリーを構成する。そのための証拠と証言も裁判官の一存(心証)で採否が決まる。 最終的にどち…
Translate »