社会

地下鉄サリン事件27年目の今明かされる真実とは… 歴史

地下鉄サリン事件27年目の今明かされる真実とは…

繰り返すが、ジーザスはキリスト教の教祖でもないし、聖書はキリスト教の経典でもない。キリスト教なる宗教体系はすでにYHWHエロヒムの啓示から外れていることに注意せよ! 正統神学や伝統などに騙されることのないように。 しかし今思うに、あれだけの大規模事件をオウム真理教なる宗教団体だけで行えるのだろうか。…
世界の構図はNWO確立へ向かう 歴史

世界の構図はNWO確立へ向かう

これは聖書の終末論でも啓示されているとおりであるが、最近では、かつて陰謀論とされてきたテーマが表で議論されるようになってきた。すでに紹介している馬淵大使や林千勝氏などの著作が秀でている。 https://www.dr-luke.com/blog/2021/06/29/%e6%9c%ac%e6%97%…
『國破れてマッカーサー』読了 書籍

『國破れてマッカーサー』読了

先の途中経過のつづき((本書は文系独特の訳わかめの論を展開するのではなく、時系列的に事実を提示しているだけなので、実に読みやすい。解釈された「歴史」ではなく、アメリカの公文書館から発掘した文書に基づいて社会事象そのものを記録している貴重な書だ。)) https://www.dr-luke.com/b…
西鋭夫著『國破れてマッカーサー』購読中間報告 書籍

西鋭夫著『國破れてマッカーサー』購読中間報告

592ページの大部、現在ちょうど半分辺り。この時点での中間報告を― ただただため息をつきつつ読んでいる。彼はよくぞここまで日本を解体したものだ((そもそも戦勝国が敗戦国の憲法を変えることは国際法で禁止されている。それを臆面もなくやったのが彼だ。九条の中に日本人の歴史と霊性をすべて押し込めたのだ。私の…
米の属国ニッポンの自立はもはや無理であろう 歴史

米の属国ニッポンの自立はもはや無理であろう

Twitterを転載しておく― 新自由主義からの脱却を公約にした岸田氏、なんと新自由主義の旗手竹中氏を日本型資本主義会議に起用するとか。いやはや分裂した自我の典型ではないか。しかし、これとてもそもそも岸田氏が変えることのできるような事象ではないということだ。大きな世界の潮流に組み込まれてしまっている…
ニッポン社会とニッポンキリスト教は合わせ鏡である 歴史

ニッポン社会とニッポンキリスト教は合わせ鏡である

つづき:少なくとも我々が言論を展開するとするなら、こんな恥晒しな真似になることだけは絶対回避せねばならぬと、思います。 この藤井先生のご指摘、言いえて妙。まさにニッポン社会の合わせ鏡ニッポンキリスト教の様でもある。韓国を訪れて土下座してくる牧師やバルトセンセのお説をよくよく拝聴せよ!とする”高尚”な…
本日の一冊:『國破れてマッカーサー』 書籍

本日の一冊:『國破れてマッカーサー』

ただいま購読中。あの戦争は何だったのか?大部ではあるが、実にサクサクと読みやすい。著者は5歳の時、進駐軍からギヴミーチョコレートの経験があるが、それが現代ニッポンの病理であると。膨大な未公開資料を狩猟しての本作。読了後また報告します。 現在この国は内部から浸食されている。すでにWW2時点で共産主義者…
神武王朝とジーザス王朝-Y遺伝子の継承- フェイス

神武王朝とジーザス王朝-Y遺伝子の継承-

現在、天皇家が揺るがされている。KKさんの件はさておいても、女系天皇を認めるべきや否やと。現代、男女同権の時代にあっては女系を認めるのはなんら問題ではないとするむきもある。天皇というポストがあって(あの美濃部達吉の天皇機関説のように)、そのポストに誰が座ってもいいではないかと言うわけだ。が、ここで問…
本日の一冊:『中国に侵略されたアメリカ』 書籍

本日の一冊:『中国に侵略されたアメリカ』

本書、いろいろあって、今だ係争中の山口敬之氏の最新刊。現地の綿密な取材に基づいたレポート。今回河野が落ちたことは実によろしかったが、こういった中国の工作を受けている人物は日本だけではない。アメリカにもBLMやLGBTQなどの人権運動を隠れ蓑に、中国の共産主義化(毛化)工作がなされているのだ。扱いやす…
コロナは生物兵器の可能性 独白

コロナは生物兵器の可能性

新型コロナは人工生物兵器の配列であるが、これを見せて、この配列の一部を作るワクチンを体に入れるのが良いというのは何故ですかと聞くのが良い。何故生物兵器の配列を体に入れるのが医療なの? https://t.co/IgjCUUWPRg— アーロン大塚 (@AaronOtsuka) Augus…
本日の一冊:『新・日英同盟と脱中国 新たな希望』-マトリックスの解明- 書籍

本日の一冊:『新・日英同盟と脱中国 新たな希望』-マトリックスの解明-

cont. 聖書的視点から見ると、バベルの塔の再建を目録む勢力が存在するのだ。そこに「ユダヤ的なもの」あるいは「旧約聖書の歪曲」を見ることができる。国境も民族もYahawehエロヒムが定め、各地にエロヒムを配置していることはDr.Heiserの指摘していることだが、その方の意志を無効にすることこそ、…
時代は『1984』の世界に-バビロン・システムの二面性- 歴史

時代は『1984』の世界に-バビロン・システムの二面性-

5年前のFBの記事だが、まさにこの傾向が顕著に。すでに世は監視社会。コロナにより見事にMCされている。あのオーウェルの『1984』が現実化している。RNAワクチンが獣の印とは思わないが、その予行演習ではあるだろう。自分の心を取るか、同調圧力に屈するか。 cont. マインドコントロールの初歩は、サジ…
良きニュース:PB黒字化は廃されインフレ率を尺度にすると国際合意 社会

良きニュース:PB黒字化は廃されインフレ率を尺度にすると国際合意

おお、ついに コロナはMMT認知のチャンスだと前に書いたが、そのとおりになった わが国は外圧に弱いから財務省もメタノイアせざるを得ないでしょう。経産省はすでにメタノイアしているわけで。 なお、私はすでに安倍氏以前に2%のインフレ誘導が必要だと書いている。ただしこの頃は財政破綻論だったのだが・・・。 …
裏返った価値観が裏返りつつある 歴史

裏返った価値観が裏返りつつある

バイデンの対中政策がトランプのそれと酷似してきた。それはバイデンの変心によるのではなく、裏の勢力DSが一貫しているからだ。彼らの目論見は世界統一政府。そのために戦後中共を育て、ソ連を利用したが、ソ連は不要となったため崩壊。今、中国が同様に使い捨てにされる様相を呈してきたのだ。このあたりの歴史の真実は…
Translate »