量子論

時空はエンタングルメントで形成されるとの説 フェイス

時空はエンタングルメントで形成されるとの説

この記事は面白い。時間と空間、つまり宇宙((「淮南子 (えなんじ) 」斉俗訓によれば、「宇」は天地四方、「宙」は古往今来の意で、空間と時間の広がりを意味する。))は量子論的エンタングルメントで形成されるとの説だ。 What Is Spacetime Really Made Of? 現代物理学では観測…
シニフィアンとシニフェ-量子論・時間論の本質 フェイス

シニフィアンとシニフェ-量子論・時間論の本質

量子情報理論のHotta先生のツイに僭越ながら一言。量子論では量子の本質を把握することができない。かといってその存在がないとは言えないと先生は言われるわけです。理論は現象(シニフェ)のモデルの構築(シニフィアン)であり、言語化できないことが即不存在だとは言えないわけです。 逆に存在していてもサイエン…
世は見果てぬ夢-「実在」は量子論的VRである- フェイス

世は見果てぬ夢-「実在」は量子論的VRである-

量子物理学の専門家Hotta先生との対話を採録しておく。真の実在とは何か? もちろんYHWH、すなわちI-AMなるお方である。 神はモーセに、「わたしはある。わたしはあるという者だ」と言われ・・・・Exo 3:14 面白い。五感における一種の「像」に過ぎないということだろうか、それを実在と思い込まさ…
物理学的には世界は量子情報であり聖書的にはレーマのフレーム化である フェイス

物理学的には世界は量子情報であり聖書的にはレーマのフレーム化である

これ、実に興奮するではないか。古典的粒子のような実在は存在しない。これはペル不等式の破れで、アインシュタインが「不気味な現象」と呼んだエンタグルメントが証明されたことによる((相対性理論によれば光速より早い情報伝達は不可能。ところが波動関数を共有する二つの量子は、時空間を超えてスピンを相互に確定しあ…
量子論は実在を考えない情報理論である フェイス

量子論は実在を考えない情報理論である

確率的に振る舞う対象の測定で情報を得るという点は、隠れた変数の理論や普通の古典力学でもあるわけですが、量子力学の特徴は、測定でその確率分布を決定する以上のことはできないという点にあります。その背景に揺らいでいる実在というものを考えないというのが、量子力学になります。— Masahiro Hotta …
汎意識によるシミュレーション仮説 フェイス

汎意識によるシミュレーション仮説

最近、物理学領域でもこの種の議論がなされるようになってきた。Michio Kakuなども"God"の存在を指摘しているが、残念ながらそれは理神論のそれであり、受肉(物質化)されたYaHaWeH Elohimではない。しかし、サムシング・グレイトを仮定しないと論自体がなりたたないところまで来ているのだ…
究極の存在は量子情報? 科学

究極の存在は量子情報?

TwitterでのHotta先生の記事は実に刺激に富む。いわゆる波動関数を物質波と結びつけて実在論的にとらえるのが主流であったが、先生は単なる確率分布、すなわち局所的実在性を有しない量子に関する情報を提示するだけであるとする。この局所的実在性を有しないという命題はかなり刺激的であり、私の知的興味がウ…
世界は情報である:物質とエネルギーと情報の等価性の可能性 フェイス

世界は情報である:物質とエネルギーと情報の等価性の可能性

実にエキサイティングではないか✨ キリスト教正統神学などと言う空理空論を棄てよ!YHWHエロヒムは神学に規定される存在ではないのだ。まことにー 神の見えない性質、すなわち、神の永遠の力と神性とは、天地創造このかた、被造物において知られていて、明らかに認められるからである。-Rom 1:…
量子情報論専門家との対話:ド・ブロイの物質波は実在ではない?!(追記あり) 科学

量子情報論専門家との対話:ド・ブロイの物質波は実在ではない?!(追記あり)

Twitter上におけるHotta先生との対話を収録しておきます: 今度講談社サイエンテフィクから出る現代的な量子力学の教科書では、シュレディンガー方程式を「物質波の波動方程式」と書いたりしませんし、更に言えば、今では存在しないことが分かっているドブロイの物質波にも全く触れません。読者に間違った理解…
局所的実在は幻想である 科学

局所的実在は幻想である

量子情報論の専門家との対話。Twitterでは専門家とこういったやりとりができるのがうれしい😊 Hotta先生によれば、局所実在性は幻想に過ぎない。その例がエンタグルメント。つまり距離とか時間に関するわれわれの認識あるいは常識を否定する現象だ。一石さんは時間は幻想であると言ったが、空…
世界はバイブレーションである フェイス

世界はバイブレーションである

天は神の栄光を物語り/大空は御手の業を示す。昼は昼に語り伝え/夜は夜に知識を送る。話すことも、語ることもなく/声は聞こえなくてもその響き(qav)は全地に/その言葉は世界の果てに向かう。そこに、神は太陽の幕屋を設けられた。-詩編19:1-5 この"qav"とは「弦」であり、「振動」であり、すなわち「…
Translate »