マネーの本質

マルクスの悪魔性 歴史

マルクスの悪魔性

https://www.youtube.com/watch?v=lmxLakqtaBE このビデオは社会経済学者としてのマルクスを批判している。現在、MMTが脚光を浴びてきているが、別に新しい理論ではないのだ。マネーの本質を述べているだけで、算数レベルのお話に過ぎない。複式簿記が分かれば、セオリーで…
主流派経済学とMMT 社会

主流派経済学とMMT

今回のメッセも少し語ったが、今のニッポンの惨状を救うのはMMTである。なぜなら、それはマネーの本質を説明しているだけだから。この意味では理論と言うには不適切である。またオカシオ・コルテスが議会で語ったから左系思想というのも間違いだ。 いわゆる主流派経済学ではある制約条件の下で効用を最大化するという思…
マネーの本質的理解の時代へ 社会

マネーの本質的理解の時代へ

この記事はいよいよだと言う感じがする。 日銀 デジタル通貨研究部署を新設 マネーの本質は債権債務証書。それ自体には何も価値がない。一万円札の原価は30円だ。つまり、その「10,000円」という数字は、その裏に債権と債務の裏書があるから(目には見えないが)、その価値を保つだけ。つまり本質は情報なのだ。…
財政破綻論で有名な藤巻先生との会話 社会

財政破綻論で有名な藤巻先生との会話

不肖Dr.Lukeのツイにレスをくださった。記念に。かつては先生のファンでありました。一度、ある方向へ歩き出すと方向転換が困難になるのはいずこの業界でも同じですね。 https://twitter.com/Doctor_Luke/status/1258218503267479552 https://…
国債発行の仕組み-マネーの本質は負債- 社会

国債発行の仕組み-マネーの本質は負債-

ザイセイハタン~と叫ぶ人、これを理解しておくれ。そもそもあなたの懐の万札も日銀の【借金】なのだよ。それを【返済】するかね?これが理解できれば日本には希望がある。日本が滅びるも復興するもあなたのオツムにかかっているのだよ! 京大の藤井先生によるとGDP560兆が460兆に減ると。すると年1%の成長率で…
マネーとは何か-MMTパライダイムシフト 社会

マネーとは何か-MMTパライダイムシフト

MMTの本質、マネーとは貸借関係の証明書。福沢諭吉自体には何も価値がない。B/Sのつながりの最後は日銀の債務で、見合いは国債。それは政府の負債であり、その見合いは国富。つまり国民の生産力だ。だからその能力に見合うだけのマネーは発行可能。それ以上に発行するとマネーの価値が落ちてインフレ。すなわちインフ…
マネーのマトリックス 社会

マネーのマトリックス

ここでも何度も述べているが、マネーは現ナマだけではない。銀行預金もマネーである((マネーの種類はM1、M2、M3などに分けられている(☞マネーサプライ)。))。銀行は融資する場合、現ナマに対して準備率の逆数倍まで貸し出しができる(☞タラントの行くへ、この記事の中でアベちゃん以前に2%のインフレ誘導が…
Translate »