タグ: マネー

歴史, 社会

今回の事態の収拾はマネーの本質の理解による

マネーとは何か? この本質の理解が今後を決める。昨日の私のメッセと合わせてぜひご視聴ください。安倍はフーバーの道を行こうとしているが、事の判断を誤るとコロナ以上の致命傷を負うことになるでしょう。

社会

コロナ災より緊縮財政で滅びの淵にあるニッポン

今回、アメリカは200兆超えの財政出動。わが国は真水で20兆。焼け石に水どころか水滴だ。この国、今回処方箋を間違えると確実に衰退する。 この番組『オペレーションZ』。国家予算を半分にするとの極秘計画をテーマにするが、実に …

社会

CLIP:ステファニー・ケルトン教授のMMT概論=ニッポンの希望=

このビデオ、言うべきことを押さえてくれている。ちなみにぼくもかつて2%インフレ誘導を主張した。ただそのころは銀行の信用創造を知っていたが、日銀と政府の統合政府を知らなかったので、藤巻先生の財政破綻論を信じていた次第。 カ …

社会

マネーは債権・債務の情報である

デリバティブの代表であるオプションはさらに実体がない。それは「権利の売買」だから。ある値段で原資を売買できる権利を売買するのだ。 例えば、コールオプションの場合:Aの株価が今1,000円として、100円(プレミア)払って …

社会

マネーの本質=債務債権証書

万民が愛してやまないオカネ。今回、紙幣のデザイン替えがされるらしいが、製造原価は万札が1枚30円らしい。が、アレを見ると目がキラキラしてしまう。ジョン・ロックの金属マネー説とは違って1)紙幣はゴールドやシルバーの裏打ちが …

フェイス

パラダイムシフトの困難さ

このおじさんたちの議論は面白い。MMTのマトリックスに生きる人と、従来の財政破綻論の恐怖に生きる人の間にそびえるバカの壁。今回のメッセでも語ったがタブララサの祝福に与る者は幸い。まことに 天地の主である父よ、あなたをほめ …

社会

マネーの仕組み-自己破産しないために-(追記あり)

ところが、バブルでも起きない限り、マンションは減価償却されるから、<減価償却5千万/マンション5千万>と仕分けされ、B/Sは<マンション5千万/自己資本5千万>となる。ああ、減ってる?! しかも、借入金の1億には金利が付 …

フェイス, 歴史, 社会

世界モデルの構築法-ディメンジョンの取り方-

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=NASsgr-66ok&w=560&h=315]  この方、れっきとしたロシアなどの元大使。世界は統一政府へと動き、それを …

社会

本日の一冊:『戦後経済史は嘘ばかり』by髙橋洋一

続き: 日銀もその世論に飲まれて利上げなどで金融を締めてしまった。資産インフレと日常品インフレをごっちゃにしたのだ。確かに私の印象でも、89年に買ったマンションが2か月後に1.5倍に上がったが、食料品や日常品は今とそんな …

社会

無から有を生み出す信用創造なるメカニズム

銀行が貸出する時の仕訳は、前から言っている通り<貸付金/現金>ではないのだ。それは<貸付金/預金>! つまりないものを生み出す。現ナマに対して準備率の逆数倍まで預金を創り出すことができる。これが信用創造(☞詳細はこちらを …