タグ: 経済

社会

算数ができない元財務官僚

この記事、元財務官僚の主張だそうだが、なんとも算数が分からないらしい。 国の借金を「国民の預金で相殺」!? “事実上の預金封鎖”に備えよ! さて、ある年度において、次の式は必ず成立する。と言うより、これが定義あるいは事実 …

社会, 科学

いい加減に目を覚ませ、ザイセイハタン論者!

ちなみに財務省はこう高らかに宣言しているのだ。 (1) 日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。 (2) 格付けは財政状態のみならず、広い経済全体の文 …

フェイス, 社会, 科学

マインドの要塞が国も個人も滅ぼす-真のメタノイアの必要性-

このビデオで紹介されている消費税減税に関する数値、元々は緊縮派の土居氏が減税は高額所得者に有利になるとして作成したものだが、事実は逆だ。同じデータを見ても、マインドのフィルターを通過するときに解釈は180度逆向きになるの …

社会, 科学

コロナ騒動はPB黒字化の呪縛を破り”異端”のMMTが認知されるチャンス

すでにコロナ騒動はチャンスであると言っている。97年以降、PB黒字化でマネー供給1)マネーにはマネタリーベースとマネーストックがある。前者は発行済み紙幣(110兆)+日銀当座残高(400兆)で、これまで日銀が国債を買い取 …

社会

CLIP:MMT時代に突入か

この記事は実に興味深い。まさに時代はMMTなしでは成立し得ない。極私的にはコロナ騒動はMMTが認知される絶好のチャンスであると語っているが、MMTが認知されるならば、ニッポンも再び黄金時代を迎えることも不可能ではない。 …

社会, 科学

真水57兆へ-MMT認知のチャンスである-

GDPの定義は三面等価の原理により $$Y=C+I+G+(EX-IM)=C+S+T$$ だから $$(S-I)+(T-G)+(IM-EX)=0$$ where Cは消費、Iは投資、EXは輸出、IMは輸入、Sは貯蓄、Tは税 …

告知, 社会

麻生さんが正気に戻った(笑)

この記事、本来の麻生さんが戻ってきた。なにゆえこれまであっちへ行っていたのだろうか? こちらが本来の麻生さん。 そしてこちらが延々と20年間、ザイセイハターンと叫んでいる藤巻先生。ぼくもかつてはファンだったのだが。が、こ …

社会

嗚呼、自滅の道を辿るニッポン(追記あり)

この先生、東大工学部からシカゴ大でPh.D.だそうだ。消費税60%って、狂気だ。なお、タイトル画は必読書。 この先生の論を検証すると・・・。 小林慶一郎コロナ諮問委員会の経済学者「政府債務が増えると成長率が下がる」といっ …

社会

緊縮財政の呪縛-復興増税からコロナ増税への道筋

マネタリーベースとマネーストックの違いを理解できない経済学者やコメンテーターがこの国を滅ぼす。前者は市民は使えない。使えるのは後者。国債発行はそのマネーを発行するのだ。

社会, 科学

マネー・システムのMCから解かれよ

マネーはB/Sの連鎖。この図を再掲しよう。 マネーはそもそもが日銀の負債、そして紙幣は110兆、あとは信用創造で生まれた預金である。それは単なる数字。この連鎖を辿ると最終的には政府の国富がマネーの担保と分かる。具体的には …