歴史

赤いジーザスと呼ばれた男チェ・ゲバラの言葉@FB 映画

赤いジーザスと呼ばれた男チェ・ゲバラの言葉@FB

ゲバラのことば:クルね、何気にバイブルと重なる。ただし、社会主義の致命的欠点はそれを神の霊によらずになそうとすることなのだが・・・。しかし彼はビジュアルも最高だ。 「バカらしいと思うかもしれないが、真の革命家は偉大なる愛によって導かれる。人間への愛、正義への愛、真実への愛。愛の無い真の革命家を想像す…
本日の一冊:『日航123便墜落 遺物は真相を語る』-JAL123便の不可解な諸事実 書籍

本日の一冊:『日航123便墜落 遺物は真相を語る』-JAL123便の不可解な諸事実

前に何度か紹介した青山透子氏の本書が文庫本化された((過去ログで紹介したYouTube映像は削除されている。))。青山さんは元JALのCA、その後東大で博士号を取得。123便の闇を追及しておられる。先の森永さんの本と共に読むと理解が立体的になる。岸田がなぜあのニヤけたサル顔になるかも分かる。 科学的…
サイエンティストの聖書の読み方-書いてあることと書いてないことを弁別せよ- フェイス

サイエンティストの聖書の読み方-書いてあることと書いてないことを弁別せよ-

すでに召された再建主義の富井氏との議論はかなり長期にわたった。ここでは繰り返さないが、私にとっては同じ聖書なる書物を読みながら、そこから構成する世界観が真逆であることに驚いた次第。いろいろ学ばせてもらったことも多々あるし、彼の生きるスタンスは評価していたのだ。 彼いわく、AD70年にすでにイエスは一…
創世記・エレミヤ書・啓示録の霊的視点から時代を診る フェイス

創世記・エレミヤ書・啓示録の霊的視点から時代を診る

現在、メッセでこのシリーズを展開しているが、要点をまとめておこう。 この有名な画家 Victor Vasnetsov による四頭の馬、誤りがあることは前にも指摘した。いいですか、御言葉は緻密に読むこと。土建屋のおっさんみたいに「ドーンと行く」ものではないからね。白い馬の乗り手は弓を持ってるだけ。矢は…
ニッポンキ業界の究極の自己中現象-セルフ教極まれり- 歴史

ニッポンキ業界の究極の自己中現象-セルフ教極まれり-

FBにていつもながら災害が起こるとここぞとばかり出張って、ボランティアやってまーすセルフィーをUPして、素人が危険な場所に入り込んで動けなくなり、ついにFBで「祈ってくれ~」だの、自衛隊に救助要請だのと一騒動が起きている。 この出張りを助けるために自衛隊の労力が削がれて、救われるはずの現地人の生命も…
Dr.Lukeのちょっと長い映画評:『アレキサンドリア』-キリスト教徒の狂気による科学者ヒュパティアの惨劇 フェイス

Dr.Lukeのちょっと長い映画評:『アレキサンドリア』-キリスト教徒の狂気による科学者ヒュパティアの惨劇

https://www.youtube.com/watch?v=BmxEuG93G5s このYouTubeは視聴注意だが、事実はもっと残虐であった。それを描いた映画『アレキサンドリア』、2011年3月5日公開。実は311の際、ぼくたちはみなとみらいで鑑賞していた。映画の紹介欄から- オスカー女優のレ…
大東亜戦争か太平洋戦争か-カエサル・シーザー的視点から見た日本の功績と功罪 書籍

大東亜戦争か太平洋戦争か-カエサル・シーザー的視点から見た日本の功績と功罪

これは2013年12月9日のFB記事に手を加えたものー真珠湾攻撃は日本時間1941年12月8日未明だった。当時、陸軍は資源獲得のため南方へ侵攻し、英国の補給線を絶つために西に進む作戦を立てていた。ところが海軍の連合艦隊長官山本五十六が、自分にハワイをやらせてくれなければ自分は辞めると恫喝したため、永…
クリスマスってイエシュアの誕生日?ってお話です フェイス

クリスマスってイエシュアの誕生日?ってお話です

いよいよ12月だ。この時期、ニッポンキ業界では、「X'mas 伝道だあ~」と信徒がこき使われるらしい。まあ、ご苦労様ではある。極私的には X’masは所詮世の行事として、けっこう好きなのだ。今年もスタイリスティクスのLIVEで楽しむ予定。 と言うわけで、あえて無邪気にやってるむきに水を差すつもりはな…
Dr.Lukeの本日の一冊:『謀略と捏造の二百年戦争』 書籍

Dr.Lukeの本日の一冊:『謀略と捏造の二百年戦争』

高校時代、歴史は一夜漬けのDr.Lukeは、東大の一次試験でも社会二科目が課せられるが、過去問調べたら四択で②の正解率が高かったので・・・というのどかな時代を生きていた私ではあるが、歴史の面白さに目覚めている。 本書は元ロシア&ウクライナ大使であった馬淵睦夫氏と渡辺惚樹氏の対談をまとめたもの。馬淵氏…
聖書の啓示する地政学的光景とキリスト教の末路 フェイス

聖書の啓示する地政学的光景とキリスト教の末路

しかし、人の子が来るとき、地上に信が見られるであろうか?-Luke 18:8 徳川斉昭の教育係水戸学(朱子学系)の巨人金沢正志斎のことば: 神武天皇に始まり、崇神天皇が広めた不朽の教えに従い、東照宮(家康)の大業を継承し、世界万国の苦難を救い、西夷の邪教を存在せしめず、日本の赤子(人民)が永久に外国…
PS83 フェイス

PS83

ちょっとまとめる時間がないほどの動きなので X から転載しておきましょう。 https://twitter.com/Doctor_Luke/status/1715138039767580737 https://twitter.com/Doctor_Luke/status/17151392568371…
世界情勢を見る目-バイブルをスコープとせよ フェイス

世界情勢を見る目-バイブルをスコープとせよ

https://www.youtube.com/watch?v=K30cdK1gVG8 世界が荒れている。池上やTVコメンテーターの頓珍漢に踊らされてはならない。世界情勢やその歴史を見るときに、ノアの次の預言は重要である。 こう言った。「カナンは呪われよ、奴隷の奴隷となり、兄たちに仕えよ。」また言っ…
廃墟群化するニッポン-財政投資とGDPの関係は鶏と卵の関係か? 歴史

廃墟群化するニッポン-財政投資とGDPの関係は鶏と卵の関係か?

この左の鉄筋アパート、サイクリングする川っぺりにあるのだが、いかにもな雰囲気。他の二枚はわが田舎の家の前にある元三協、現日本電産(電産サンキョー)のアパート群。こういったのが7棟建っている。 小学低学年の頃、それまでリンゴ畑だったところに林立したときは感動した。未来都市ができたと。友達が何人かできた…
宮本武蔵五輪の書水の巻目付とフェイス-遠くを観る目と近くを見る目 フェイス

宮本武蔵五輪の書水の巻目付とフェイス-遠くを観る目と近くを見る目

今晩のNHK BS『宮本武蔵流フリーランスの極意』、実に面白かった。彼はいわゆる士官(宮仕え)を嫌い、流派を嫌い、組織には属さず、一介の牢人として生きた。「秘伝」(免許皆伝)なども好まなかった。 極私的には20台の頃、吉川英治の小説にハマった。以後、このスタンスを選んで生きてた。一時は宮仕えもしたも…
教団教職制度はニコライ派であり偶像である フェイス

教団教職制度はニコライ派であり偶像である

マトリックス(HB:rechem)とは子宮、その中はもっとも安心で快適な場。狭い参道を通り世に出されることはサブコンシャスの領域に喪失感とトラウマを生む(オットー・ランクの「出生外傷説」)。 人はそれらを補償し、再獲得するために自分にとって快適な領域を作ろうとする((子宮復帰願望。そもそもエデンの園…
人は自分が”頼りとするもの”に応じた末路を迎える フェイス

人は自分が”頼りとするもの”に応じた末路を迎える

あの偉大な業をなしたモーセは岩を叩いて水を出した奇跡の前例に従って、岩に命じよと言われた主を信じないで、再度岩を叩いたため、良き地に入ることを禁じられた。 ダビデに反逆した自他認ずる美しさを誇るアブサロムは髪も豊富だったが、それが木の枝に絡んで吊るされたところをヨアブにとどめを刺された。 ヘロデ(ア…
Translate »